作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

男性化

トランススイッチ 2014 spring (TSコミックス)

一般向けの作品ですが、作中には性的描写が多数ありますので、未成年の方はご注意ください。

トランススイッチ 2014 spring (TSコミックス)
出版:少年画報社



2013年11月に少年画報社(TSコミックス)から発行された、女装・男装・性転換…異性へ変身する物語を集めたアンソロジーコミック作品の季刊誌[チェンジH]のタイトルを変更しリニューアルされた、性転換該当作品をメインとしたアンソロジーコミック作品の季刊誌[トランススイッチ]の第2号です。

作品としては、上でも書きましたが、前にこのブログでもご紹介した、2009年7月から発行が開始された、女装又は男装の異装子や男性又は女性が、異性の身体になってしまう性転換(変身、女体化、男性化、手術、精神転移、部分変化、転生)、精神の入れ替わりなどのアンソロジーコミック作品を収録した季刊誌[チェンジH]のタイトルを変更しリニューアルされた、性転換該当作品をメインのアンソロジーコミック作品集[トランススイッチ]の第2号に当たる季刊誌で、この第2号には、女装、性転換(変身、男性化)該当作品[のぞむのぞみ(著者:長月 みそか)]が計3話収録され、性転換(手術)該当作品[バランスポリシー(著者:吉富昭仁)]が計2話に、性転換(変身)該当作品[えんとらんす!(著者:ポン貴花田)]及び性転換(変身、男性化)該当作品[転生少女(著者:お子様ランチ)]が各1話、読み切り作品として、季刊誌[チェンジH]の最終号となる第9号[チェンジH peach]に掲載された該当作品の続編にあたる、憑依(精神同居)該当作品[リーダー(著者:龍炎 狼牙)]、季刊誌[トランススイッチ]の第1号に掲載された、性転換(変身、精神女性化)該当作品[銀盤トランス・スケーティング]と同じフィギュアスケートを題材にした、入れ替わり該当作品[銀盤トランス・スケーティングDouble (著者:松本 ミトヒ)]、性転換(変身)該当作品[マイセルフ・ガール(著者:岸里 さとし)]の合計10作品が収録されています。

少し違く、多少ネタばれも含みますが、この第2号に収録された、各作品の感想及び該当は、

女装、性転換(変身、男性化)該当作品[のぞむのぞみ](完) 著者:長月 みそか
個人的に作品としては、「女装癖に目覚めてしまったことがきっかけで、ある日、女の子の身体になってしまい、その事を家族や友人に隠し生活する、主人公である少年野球チームに所属する、中性的な顔立ちの男子中学生の女の子になった事への葛藤や日常を細かく描く」該当作品[のぞむのぞみ]の最終話までの第13話から第15話が収録され、今回も各話共に、前回の話で、遂に胸が膨らみ始め、望み通り完全な女の子の身体への変化し始めた自分の身体を何とか隠して学校に通う中、プール開きが迫った学校の水泳の授業をどう乗り切るか悩む日々を送る該当キャラの身体の変化への戸惑いや精神の変化などの心理描写がしっかり描かれた話の展開になっていて、特に該当キャラの身体の変化がさらに進み、生理までも体験する事になってしまう姿と心情が描かれる第13話や自分と同じように男の子の身体になる事を望んでしまった事で、男性器が生えて男の子の身体に変化し始めた実の妹に、女の子になったことを告白し、妹の男性器の性欲処理をする事になる該当キャラの姿を描く第14話は、該当作品らしい面白さが十分にある話の展開で、最終話である第15話も、身体の変化と共に精神の変化が進み、プールの授業対策で、男の子の身体になった妹と互いの立場を度々入れ替えて学校生活を送る該当キャラの精神の変化と姿が描かれ、遂に親友の男子生徒に女の子の身体になってしまった事がバレてしまう、終わり方も該当作品らしい面白さがある綺麗な終わり方で良いと思いますので、該当キャラの身体の変化及び心理の変化を描いた該当作品が好みに合う人には、最後まで面白く読めてオススメできる内容になっていると思います。

性転換(変身)該当作品[えんとらんす!](完) 著者:ポン貴花田
個人的に作品としては、季刊誌[チェンジH]の第1号から連載が続く、ある日、古びた祠に奉られていた神様にお願いした事がきっかけで、朝起きたら、胸が巨乳の可愛い女の子の身体になってしまった、元男子学生「佐久間 円」を主人公にした、コミカルタッチの基本1話完結型の性転換(変身)該当作品[えんとらんす!]の最終話である第17話が収録され、話の展開的には、季刊誌[チェンジH]が休刊に入り、月刊誌[月刊ヤングキング]に掲載された第2巻以降の第16話の話が絡む内容になっているようですので、月刊誌[月刊ヤングキング]に掲載された話を読んでいない人には、人により解かりずらい所があると思いますが、話の展開的には、女の子の身体になった「円」に好意を抱き、完全なストーカーとなった変態男子学生「根津」の何時も通りの扱いや該当キャラが元の身体に戻る事ができたものの、該当キャラの恋人であるヒロインとHすると女の子の身体になってしまうと言う該当作品らしい終わり方、前回の第18話及び第19話と話の関わりが無い所なども含めて、この該当作品らしい面白さと恋愛モノの該当作品らしい面白さがある、正統派の該当作品らしい良い終わり方と話の展開になっていると思います。

入れ替わり該当作品[銀盤トランス・スケーティングDouble] 著者:松本 ミトヒ
個人的に作品としては、前回の季刊誌[トランススイッチ]第1号に掲載された、性転換(変身、精神女性化)該当作品[銀盤トランス・スケーティング]と同じく、フィギュアスケートを題材に、「スピンが綺麗に決まると互いに身体が入れ替わってしまう」と言う子供の頃からペアを組んでいた、男女のフィギュアスケーターを主役にした入れ替わり該当作品で、今回も、恋愛映画の音楽で演技する事になった事がきっかけで、最近演技の息が合わなくなり、遂に相手の女の子の身体に入れ替わった状態から元の身体に戻れなくなった該当キャラの心理描写と身体が入れ替わった状態で目隠しされて、自分の身体になった相手に着替えをさせられるなどの入れ替わり該当作品らしい面白さがあるシーンがしっかりある話の展開になっていて、特に主役である男女のペアフィギュアスケーターの2人が恋愛関係になっていなく、入れ替わり女の子になった身体で、入れ替わり相手の恋人の男性と性行為をしてしまった事がきっかけで、女の子の立場での恋愛関係を理解する話の展開は面白いと思いますので、前回と同じく今回も一般向けの該当作品やこの季刊誌に掲載された各該当作品が好みにあっと人には、十分面白く読める話の展開になっていると思います。

性転換(変身)該当作品[マイセルフ・ガール] 著者:岸里 さとし
個人的に作品としては、前回の第1号に収録された、この著者様の性転換(変身)該当作品[突発性男女]と同じく、全体的に成人向けの該当作品的な話の展開になっていると思いますので、該当キャラの精神的な変化や戸惑いを描いた該当作品を好む人には、好みが分かれる所がある該当作品ではないかと思いますが、話の展開的には、女性に金と時間を掛ける事を嫌がり、妹の持っていた露出度の高いビッチな衣装(実は魔法少女である妹の魔法衣装)を着て女装し、その姿で自慰行為をした該当キャラが、突然可愛い巨乳の女の子の身体になってしまう、コメディタッチの該当キャラが女の子の身体になる経緯やその後の、女の子の身体になった該当キャラが、その女の子の身体を好き勝手に使い自慰行為をい、童貞の友人に電話をして、妹と偽りテレホンセックスをする話の展開などは、女の子になった身体で好き勝手に行動する該当キャラの心理描写がしっかり描かれていることも含めて、女の子になった身体で好き勝手に行動する成人向けの該当作品が好みに合う人には、好みが合えば面白く読める話の展開になっていると思います。

憑依(精神同居)該当作品[リーダー] 著者:龍炎 狼牙
個人的に作品としては、季刊誌[チェンジH]の最終号となる第9号[チェンジH peach]に掲載された「音楽と本が趣味と言える程度のいたって普通の主人公の女子生徒は、中学の頃から、原因はわからないが、自分の身体を夜突然、見知らぬ男性に自分の身体の主導権を乗っ取られ(因みに、身体を乗っ取った相手の名前がわかれば追い出すことは可能)自分の身体を好き勝手に使われる代わりに、自分の身体を乗っ取った相手の男性の記憶を読み取る能力を得てしまったのだった」と言う該当設定の憑依(精神同居)該当作品[リーダー]の続編に当たる作品で、今回の話は、精神同居系の該当作品的な面白さはないものの、自分の所属する柔道部で練習中に、突然満員電車に乗っている、自分と同じ学校の女子生徒の身体になってしまった、柔道部所属の男子生徒である該当キャラの突然女の子の身体に、なってしまった事への戸惑いがしっかり描かれた話の展開になっていますので、女の子の身体になってしまった該当キャラの戸惑いを描いた該当作品が好みに合う人には、面白く読める良作の該当作品ではないかと思います。

性転換(手術)該当作品[バランスポリシー](完) 著者:吉富昭仁
個人的に作品としては、「少子化にともない女児の出生率が極端に低下した事をきっかけに、他の先進国と同様に10年前から始まった、適性のある男性を女性の身体に変えて、出産率を上げようとする「男女均衡政策」の適合者であった為に女の子の身体に変えられた少年達の1人が、1年後の夏休み女の子になった身体で、親友の住む田舎に帰ってくる」と言う設定の該当キャラと親友の少年2人の夏休みの日常生活をメインに描いている該当作品の女の子の身体になり、遂に生理を向えた該当キャラと親友の少年との別れを描く第13話と、15年後の大人になった親友の少年と子供を生む期間を長くする為に肉体の老化を抑えられ、未だ昔と同じ容姿の該当キャラと再会する話が描かれる最終話である第14話が収録され、特に最終話である第14話は、女の子の身体になってから疎遠となった該当キャラの父親のその後や該当キャラが好意を抱いていた年上の女の子の今まで知らなかった事実が語られるなど、結構重い話になっている部分があると思いますが、第13話及び第14話と共に該当キャラ及び作中に登場するキャラクターの心理の変化及び人間関係の変化を描く、この該当作品特有の透明性のある独特な雰囲気がしっかりある話の展開になっていて、第14話では、この作品の第5話と第6話に登場した該当キャラと同じように、女の子の身体になったもう1人の該当キャラが登場する所やこの作品らしい綺麗な終わり方などは非常に良いと思いますので、明るい話の展開が好みに合う人には、人により好みが分かれる所がありますが、この作品の話の展開が好みに合う人や該当キャラたちの心理描写がしっかり描かれた該当作品が好みに合う人には、面白く読める内容の良作の該当作品ではないかと思います。

性転換(変身、男性化)該当作品[転生少女] 著者:お子様ランチ
個人的に作品としては、「昆虫や両生類、爬虫類など繭や脱皮などの変態し生体となる様々な生物と同じく、第二次成長を迎えると繭や脱皮などをして、大人へと成長、変態する「メタモルフォーゼ」と言う期間がある人々が住む世界を舞台に、その大人へ成長する「メタモルフォーゼ」を向えた少年たちの中にごくまれに、性別を飛び越え少年から少女の身体に変態する人々を描いていく」と言う、1話完結型のオムニバス形式の該当作品[転生少女]の第4話に当たる作品で、今回の話は、夏休みの最後に田舎にやって来た少年とその少年が憧れる、「メタモルフォーゼ」によって男の子になってしまう、男勝りの女の子の関係を描いた話の展開になっていて、主人公の少年が女の子の身体になってしまうのは、話の最後で、男の子の身体になってしまった男勝りの女の子がアッサリ体の変化を受け入れている所などは、異性の身体になってしまった該当キャラたちの心理描写を描いた該当作品が好みに合う人には、少し好みが分かれる所があると思いますが、異性の身体への変化を通して関係を変化させていく思春期の少年少女の変化を描いたこの該当作品の面白さと良さはしっかりある話になっていると思いますので、人により該当作品的な面白さには好みが分かれる所はあるかもしれませんが、この該当作品の話の展開が好みに合う人には、全体的に面白く読めて、綺麗な終わり方になっている良い該当作品ではないかと思います。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、前にこのブログでご紹介した、該当のアンソロジーコミック作品を収録した季刊誌[チェンジH]のタイトルを変更しリニューアルされた、性転換該当作品をメインのアンソロジーコミック作品集[トランススイッチ]の第2号に当たる季刊誌で、今回も収録された各作品の話の展開や終わり方などに、人により好みが分かれる所があると思いますが、今回収録された話で完結する、各連載作品の話の展開は、全体的に各連載作品らしい面白さと該当作品らしい面白さがしっかりある話の展開と終わり方になっていて、各連載作品と共に最後まで面白く読める話の内容になっていると思いますし、収録された読み切り作品3作品も、成人向けの該当作品的な要素の強い性転換(変身)該当作品[マイセルフ・ガール]は、人により評価が分かれる所があるかもしれませんが、今回も読みきりの各3作品共に異性の身体になった該当キャラの心理描写がしっかり描かれ、一般向け及び成人向けの該当作品の面白さは十分にある話の展開になっていると思いますので、各連載作品が完結し、巻末に次回予告がないなど、この季刊誌の今後どのようになるか先行きが不安な部分があると思いますが、今回も性転換モノの該当作品が好みに合う人や各連載作品の話の展開が好みにあった人には、次の第3号が発行されれば中々期待でき、今回も面白く読める作品が多く、オススメできる良作の季刊誌ではないかと思います。

続きを読む

下克上の魔法使い~堕ちた雄奴隷エマ~

成人向けの作品ですのでご注意ください。
下克上の魔法使い~堕ちた雄奴隷エマ~
下克上の魔法使い~堕ちた雄奴隷エマ~

作品内容
女戦士エマは、お荷物でしかない魔法使いのトニーを毛嫌いしていた。
一方のトニーも、従者のように自分をこき使う彼女に不満を溜めていた。

そんな二人がある日、謎のマジックアイテムによって性転換してから状況は一変。

少年のように小さくて、非力な男となったエマ。
逆に若いパワーが溢れる長身の金髪美女になったトニー。

性別だけではなく、虐げる者と虐げられる者の関係さえも逆転していく。

「うふふっ。これは罰なんだよ、エマ。散々えらぶってわがままで――人の気持ちを少しも考えてこなかったキミへの。だから……恨まないでね!」

「やぁあ!何か出てくるぅ!!おねがい、だから!これ以上は――ひぃいい!!」

その上、もう一人の仲間であり、幼馴染でもある魔物使いシーシア。
彼女も悩ましい女体を擦り付けて、エマを男として誘惑する。

「ちゅっぱっ!うふっ、うふふ!あははっ――エマのお口って甘いね!すごく感じちゃうよ!」

二人の美女に調教されて、『元』女戦士の心は崩壊していく。
彼女はパーティ内の地位を取り戻せるのか。それとも……。

性転換した女が責められ、性転換した男が責めていく、
主従逆転をテーマにした恥辱の性転換調教ストーリーです。

成人向けのCG+ノベル作品(イラスト付きノベル作品)を制作されている、サークル[午前七時の合わせカガミ]様の性転換(変身、男性化)該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違くネタバレも含みますが、該当は「強気でわがままな性格ではあるものの、一流の剣の腕を持つ、リーダーである女戦士「エマ・サッド」に従者のように扱われ、虐げられながらも、強い冒険者になる事に憧れ、自分をいつも助けてくれる人格者の仲間で「エマ」の幼馴染でもある、一流魔物使いの女性「シーシア・ルダマ」の3人で冒険者として旅を続ける、男性なのに力も無く非力で背も低くい事にコンプレックスを持つ、少年のような見た目の後方支援担当の魔法使いの男性「トニー・ユベージ」は、自分を役立たずのお荷物だと思い、こき使う「エマ」への不満を「シーシア」に漏らしていたある日、突如「シーシア」の操る銀の大蛇に「魅了」の魔法を掛けられ、意識を失い3時間後目覚めた直後、慌てて起しに行った「エマ」に徹底的に罵られている最中、「エマ」の部屋に、見たこともない魔法文字が刻まれ、金と銀の装飾が施されている何かのマジックアイテムが何故か置いてある事に気がつき、突如起動したそのマジックアイテムから発せられた紫色の煙を「エマ」と共に吸い込んでしまった事がきっかけで、互いの身体に変化が生じ、気がつくと自分の身体が、非力だった男性の時とはまったく違う逞しい力を持ち、金色に変化した長髪をもつ長身の美女の身体になっていることに気が付き、逆に「エマ」の身体が、少年のように小柄で、黒髪の男の子の身体になってしまったことを知るのだった。そして、「エマ」の部屋に何時の間にか置かれていた何かのマジックアイテムの所為で、今まで自分を虐げてきた「エマ」の身体が、少年のように小柄で、黒髪の男の子の身体になり、自分の身体も非力だった男性の時とはまったく違う逞しい力を持つ、金髪の長身の美女の身体になっていることに気が付き、仕方が無く互いに来ていた服を交換し、「エマ」の服である女戦士の露出度の高い鎧を身に付け、逞しい女性の身体になった自分の身体に優越感を持ち始めた「トニー」は、自分より圧倒的に非力な男の子の身体になってしまい、戸惑う「エマ」に侮蔑の視線を注いでしまった最中、その事に気が付いた「エマ」に攻撃させるものの、圧倒的な力の差で非力な男の子の身体になった「エマ」を取り押さえ、押さえつけた時に押し付けた、金髪美女になった自分の巨乳の胸に興奮し、男の子になった身体の男性器を無意識に勃起してしまった「エマ」の身体の男性器やアナルを好きなように嬲り、異性の身体の快感を味わせ、今まで自分を虐げてきた「エマ」を逆に虐げる快感を味わうが、事情を話した「シーシア」が、非力な男の子の身体で屈辱的な生活に戸惑う「エマ」を母親のように優しく接し、肉体関係を持った事を知る日々を送るうちに、徐々に「エマ」を独占する「シーシア」に女性として嫉妬を感じ始めるのであった」です。

オリジナルの性転換(変身、男性化)該当のCG+ノベル作品(イラスト付きノベル作品)で、挿絵4枚を含めて大きく4章に分かれ構成されたHTML形式の作品になります。
作品としては、「男性でありながら少年のように非力で背が低い、仲間の男性魔法使いを役立たずのお荷物し侮辱し続け、従者のようにこき使っていた、強気でわがままな性格ではあるものの、一流の剣の腕を持つ女戦士が、ある日、部屋に何時の間にか置かれていた何かのマジックアイテムの影響で、自分の身体が逞しい美女の身体から非力な少年の身体になってしまった上に今まで虐げていた仲間の男性魔法使いが、胸が巨乳で長身の金髪美女の身体になってしまった事がきっかけで、少年になった身体に戸惑う中、今まで虐げてきた金髪美女の身体になった仲間の元男性魔法使いに少年になった身体を好きなように嬲られ、犯されて、異性の身体の快感を味わってしまい、さらに幼馴染である仲間の女性魔物使いにも子ども扱いされ、女戦士であった自分に憧れる年下の女の子にも恥辱を味あわされて行く」と言う、非力な少年の身体になってしまった元女戦士の戸惑いや屈辱に比重を置いた該当のCG+ノベル作品で、作中の性行為描写には、非力な少年の身体になってしまった元女戦士が、今まで従者のように扱い虐げてきた、金髪美女の身体になった該当キャラに少年になった身体を好きなように嬲られ犯される、性行為描写や幼馴染である仲間の女性魔物使いに子ども扱いされ、抱かれる描写、年下の女の子に、少年の身体になった自分の身体のお尻を叩かれ、殻の酒ビンでアナルを犯される、異物挿入要素のある羞恥描写など、該当キャラ又は作中に登場する女性キャラ上位の少年の身体になった元女戦士が受けの描写がメインの作品になりますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に作中には、異性の身体になってしまった該当キャラ及び女戦士の心理描写はしっかり描かれているものの、非力な少年のような男性の身体から金髪美女の身体になった該当キャラは、女性の身体になったことをアッサリ受け入れ、女性の身体になった戸惑いは殆んど描かれておらず、話の展開も非力な少年の身体になってしまい戸惑いや屈辱を感じていく元女戦士の心理描写に比重を置いた話の展開になっていますので、女性の身体になった該当キャラの戸惑いなどの心理描写をしっかり描いた該当作品が好みに合う人には、作中の性行為描写を含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所があるのではないかと思いますが、第1章では、該当キャラや該当キャラを虐げて来た女戦士が、異性の身体になってしまう経緯や身体の変化がしっかり描かれ、その後の各章でも、上で書いたように元の非力な身体とは違う、逞しい長身の金髪美女の身体になり、今まで自分を虐げて来た相手を逆に虐げる快感と女性としての独占欲に目覚めていく該当キャラの心理の変化や周りから憧れる強い女戦士だった自分の身体が非力な少年の身体になってしまい、自信のプライドを保とうとするものの、非力な少年の身体になった異性の身体の快感や今まで味わった事のない屈辱や恥辱を味わう、元女戦士の心理描写などがしっかり描かれ、全体的に異性の身体に変えられ屈辱や恥辱を味合わされる、成人向けの該当作品らしい面白さは十分にある話の展開になっていると思いますし、特に、第4章では、仲間の女性魔物使いに少年の身体になった元女戦士を独占されている事に嫉妬を感じ、少年の身体になった元女戦士を奪おうと行動にでる、女の本能に呑まれてしまった該当キャラの自慰行為シーンや奪い取った少年の身体になった元女戦士を犯し女性の身体の快感を味わう、該当キャラの姿が描かれ、その後の終わり方も、人により好みが分かれる所があるものの、金髪の美女になった該当キャラと仲間の女性魔物使いの2人に、少年の身体になった元女戦士が雄奴隷として変われる事になってしまう中々意外な終わり方で、該当キャラたちが異性の身体に変えられた理由も語られている所なども含めて、異性の身体に変えられ調教されてしまう調教系の該当作品らしい面白さがある内容になっていると思いますので、非力な少年の身体になった元女戦士の心理描写に比重を置いた印象の強い該当作品ではありますが、女性の身体になってしまった該当キャラの心理描写や少年の身体になり屈辱や恥辱を味わう元女戦士の心理描写はしっかり描かれ、異性の身体に変えられ屈辱や恥辱を味合わされるこのサークル様及び調教系の該当作品が好みに合う人には、好みが合えば、中々面白く読めて、中々オススメできる良い該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されています。
d_066897pr
下克上の魔法使い~堕ちた雄奴隷エマ~続きを読む

にょたいか!パラダイス 5 (いずみコミックス)

成人向けの作品ですのでご注意ください。


2014年1月に出版社[一水社(いずみコミックス)]から発行された、男性の身体がある日突然、女性の身体になるコンセプトで描かれた、書き下ろし及び読み切りの該当作品を収録したアンソロジーコミック作品集[にょたいか!パラダイス]の第5弾です。
作品としては、前にこのブログでもご紹介した、男性の身体がある日突然、女性の身体になるコンセプトで描かれた、書き下ろし及び読み切りの該当作品を収録したアンソロジーコミック作品集[にょたいか!パラダイス]の第5弾に当たる作品集で(第6弾は、2014年5月下旬発行予定になっています)、この第5弾には、性転換(変身、手術、男性化、年齢退行)、入れ替わり該当作品が10作品収録されています。また収録された各作品の作中の性行為描写には、女性の身体又は幼い女の子の身体になってしまった該当キャラが、男性又は複数の男性に犯される、陵辱要素の強い性行為描写や男性の身体になった姉又は実の兄と性行為をする近親相姦描写、女性の身体になった複数の該当キャラが触手に抱かれる乱交描写、身体が入れ替わっ理若い女性の身体になってしまった該当キャラが、自分の身体になってしまったその若い女性に自分の妻と共に女性になった身体を責められる寝取られ的な要素のある性行為描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

上でも書きましたが、この作品は、他のシリーズ作品と同じく、書き下ろし及び読みきりの性転換(変身、男性化、年齢退行)、入れ替わり該当作品が10作品収録され(今回収録された、性転換(変身)該当作品[カエルの面に…。2]と性転換(変身、年齢退行)該当作品[らぶ♀らば~ず]は、第3弾に収録された性転換(変身)該当作品[カエルの面に…。]及び第4弾に収録された性転換(変身、年齢退行)該当作品[らぶ♀らぼ]の続編になります)、各作品の該当を書くと長文になりますので、今回も、この作品集の感想の下に各作品の詳細な該当などを書いています。

性転換該当作品としては、個人的に前にこのブログでもご紹介した、他のシリーズ作品と同様に、アンソロジーコミック作品集である事を踏まえて、収録された各該当作品の話の展開や絵柄、作中の性行為描写などに、人によっては、該当作品としての評価や好みが分かれる所がある該当作品集ではないかと思いますが、今回も収録された各作品と共に、該当キャラの心理描写が描かれ、成人向けの該当作品らりい面白さがしっかりある話の展開になっていると思いますし、特にカエルにションベンをかけた事がきっかけで、女の子の身体に変えられてしまう、第3弾に収録された性転換(変身)該当作品[カエルの面に…。]の続編に当たる、[カエルの面に…。2(著者:鶯羽佯狂)]は、絵柄や内容的にはクセのある作品ではあるものの、コミカルタッチに描かれた該当作品としては、中々独特な雰囲気があって、好みが合う人には一味違う面白さがあり、パシリに使い虐げてきた男子生徒によって、不良である該当キャラが、女の子の身体に変えられてしまう、性転換(変身)該当作品[リベンジ(著者:猫丸恋太郎)]や囚人の男性が女性の身体に変えられてしまう話の展開の2作品[虜囚~巡る因果の…。(著者:命わずか)]、[転性プリズナー(著者:かかし朝浩)]などは、快楽墜ちの該当作品らしい面白さがあって好みが合えば面白く読めると思います。また、作中に登場する姉と該当キャラの話の掛け合いが中々面白い、姉によって女の子の身体に変えられてしまう、性転換(変身、男性化)該当作品[シスターブレンド(著者:アサノシモン)]や女性の身体になってしまった自分を受け入れられない該当キャラの心理描写が中々しっかり描かれた、第4弾に収録された性転換(変身、年齢退行)該当作品[らぶ♀らぼ]の続編[らぶ♀らば~ず]も好みが合えば面白く読めて、このアンソロジーコミック作品集では初めて収録される入れ替わり該当の作品[CHANGE!(著者:東航)]も、作中では若い女性の身体になってしまった該当キャラの心理描写は描かれておらず、話の展開も含めて好みが分かれる所があると思いますが、男性の身体になってしまった若い女性の心理描写は描かれていて、中々入れ替わり該当作品的な面白さはある話の展開になっているのではないかと思いますので、収録された各作品によっては、人により作品の評価や好みが分かれる所があると思いますが、全体的に各作品と共に成人向けの該当作品の面白さがしっかりある話の展開になっていて、1冊で色々な成人向けの該当作品が読めるアンソロジーコミック作品集が好みに合う人や成人向けの該当作品が好みに合う人、自分のように該当作品を収集している人には、今回も面白く読める該当作品が収録され、好みが合えばオススメできる良作の該当の作品集ではないかと思います。

このブログでご紹介した、このアンソロジーコミック作品の第1弾から第4弾です。このブログでの紹介文にはタイトルからいけます。
にょたいか!パラダイス (いずみコミックス)にょたいか!パラダイス (いずみコミックス) [コミック]
著者:命わずか
出版: 一水社
(2012-04-27)

にょたいか!パラダイス 02―男女逆転!?女体化・アンソロジー (いずみコミックス)にょたいか!パラダイス 02―男女逆転!?女体化・アンソロジー (いずみコミックス) [コミック]
著者:命わずか
出版: 一水社
(2012-09-27)




続きを読む

イチとヨウ~獣姦の淫楽~

成人向けの作品ですのでご注意ください。
イチとヨウ~獣姦の淫楽~
イチとヨウ~獣姦の淫楽~

作品内容
イチとヨウは、ある女仙人の弟子だった。
孤児だった彼らは拾われて以来、異空間で暮らしつつ、仙人を目指していた。

だが、修行をあまりさせてくれない上に、なぜかイチだけをずっと異空間に閉じ込めて家事雑用をやらせていた。
自分のことを従者か召使程度にしか思っていないのかと日々不満を募らせていたイチ。

そんなある日、彼は謎の丸薬によって姉弟子のヨウの姿へと変貌してしまう。
最初こそは驚いてばかりいたイチだったが、生まれて初めて見る女体に、禁欲の戒めも破ってしまう。

(こ、これが……おんなの……からだ?――すげぇ!)

しかし、それからが恥辱と屈辱の連続だった。

姉弟子ヨウが異常な興奮と愛情を示し、女となったイチに襲いかかってくる。

女同士として。
青年となったヨウと、男と女として。
そして、大きな銀狐へと変貌したヨウと、『雄』と『雌』として――犯される。

(あっ!俺が犯されてるぅうう!!こんな獣になったヨウに!オンナとして犯されて!あひぃいいっ、っ!)

人間としての尊厳すらも失ったイチは、女の快楽に抗えない……!

他人の姿に変身した少年が、身も心も女へと変えていく――他者変身(TSF)・獣姦ストーリーです!!

成人向けのCG+ノベル作品(イラスト付きノベル作品)を制作されている、サークル[午前七時の合わせカガミ]様の性転換(他者変身、男性化、精神女性化)該当作品です
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違くネタバレも含みますが、該当は「戦で孤児になってしまった所をとある女仙人に拾われた事がきっかけで、今は姉弟子である女の子「ヨウ」と共に、自分たちが一人前になるまで名前を明かさないと言う、その女仙人の下で、景色が変わらない異空間で一人前の仙人になる為の修行を続けているものの、師匠である女仙人と共に外の世界に向かう事もある「ヨウ」と違い、仙人としての修行は殆んどさせてもらえないまま、女仙人と「ヨウ」にいつも家事雑用を任される日々に不満を感じていた、主人公の少年「イチ」は、師匠から仰せつかった様々な奇妙な物が置いている倉庫を片付ける事になったある日、あまりにも乱雑に物が置いてある倉庫を片付ける為に師匠から倉庫の中では術の使用を禁止されているにもかかわらず、自らの術を使い倉庫を片付け始めるが、倉庫の中にあった、妖怪が封じられていると思われる意思のある「狐のお面」と口論になった末、術を暴走させてしまい倉庫の中にあった小瓶の中に入っていた丸薬を偶然呑んでしまった事がきっかけで、1人で帰って来た「ヨウ」に夕食を作ったその日の夜、身体に異変が生じ、気が付くと自分の身体が「ヨウ」と同じ容姿の可愛い女の子の身体になっている事に気が付くのであった。そして、倉庫の中にあった小瓶の中に入っていた丸薬を偶然呑んでしまった事で、「ヨウ」と同じ容姿の可愛い女の子の身体になってしまった自分の身体に戸惑う中、女の子の身体になった自分の身体への好奇心から、そのまま女の子の身体で自慰行為をし、女の子の身体の快感を味わってしまった「イチ」だったが、寝ていたはずの「ヨウ」に女の子の身体になってしまった自分の姿を見られてしまった事がきっかけで、女の子になった自分の身体を「ヨウ」に好き勝手に責められ、更なる女の子の身体の快感を味合わされた上に、元の身体に戻る術を探そうと「ヨウ」と共に入った先ほど整理していた倉庫の中で、意思のある「狐のお面」に身体を乗っ取られ、身体を狐耳の生えた男性の身体に変えられるものの、自力で意思のある「狐のお面」の力を封じ、主導権を取り戻した「ヨウ」に、女の子になった自分の身体に猫耳と尻尾を生やされ、そのまま犯されてしまい、男性に抱かれる快感を味合わされ、さらに、帰って来た師匠である女仙人に全てがバレてしまい、お仕置きとして牡狐の身体に変えられてしまった「ヨウ」に犯され、遂に師匠の言いつけを何度も破ってしまった事で、師匠によって、元から女の子として生まれたと思っている、猫耳と尻尾の生えたまったく別人の女の子「メイ」に身も心も変えられ、「イチ」と呼ばれる男の子だった自分自身を消されてしまうのだった」です。

オリジナルの性転換(他者変身、男性化、精神女性化)該当のCG+ノベル作品(イラスト付きノベル作品)で、挿絵7枚を含めて大きく6章に分かれ構成されたHTML形式の作品になります。
作品としては、「姉弟子である女の子と共に、師匠である女仙人の元で、仙人としての修行を続けているものの、師匠である女仙人と姉弟子にいつも家事雑用を任される毎日に不満を感じていたある日、師匠の言いつけを破り、倉庫の中で術を使ってしまった事がきっかけで、姉弟子と同じ容姿の可愛い女の子の身体になってしまった上に女の子の身体になってしまったことを姉弟子に知られてしまった、主人公の元少年が、女の子から男性の身体又は牡狐の身体に変えられた姉弟子に襲われ、何度も女の子の身体の快感を味合わされ、遂に師匠の言いつけを何度も破ってしまった事が原因で、師匠によって、元から女の子として生まれたと思っている、猫耳と尻尾の生えたまったく別人の女の子に身も心も変えられてしまう」と言う話の展開の全6章(序章、1章~4章、終章)で構成された、獣姦、洗脳要素のある該当のCG+ノベル作品で、作中で使用されている挿絵7枚には、ゲーム作成ソフト、ブランド[『G.J?』]の[佐野俊英が、あなたの専用原画マンになります]のCGが使用されています。また作中の性行為描写には、師匠の言いつけを破り、倉庫の中で術を使ってしまった事がきっかけで、姉弟子と同じ容姿の可愛い女の子の身体になってしまった、主人公の該当キャラが、女の子になった身体で自慰行為をする描写や姉弟子に女の子になった身体を好きなように責められる、女性同士の性行為描写、女の子になった自分の身体に猫耳と尻尾を生やされてしまった該当キャラが、男性の身体又は牡狐の身体、男性器の生えたフタナリの身体になった姉弟子に犯されてしまう、陵辱、獣姦要素などもある性行為描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は、「姉弟子である女の子と共に、師匠である女仙人の元で、仙人としての修行を続けているものの、師匠である女仙人と姉弟子にいつも家事雑用を任される毎日に不満を感じていたある日、師匠の言いつけを破り、倉庫の中で術を使ってしまった事がきっかけで、姉弟子と同じ容姿の可愛い女の子の身体になってしまった上に女の子の身体になってしまったことを姉弟子に知られてしまった、主人公の元少年が、女の子から男性の身体又は牡狐の身体に変えられた姉弟子に襲われ、何度も女の子の身体の快感を味合わされ、遂に師匠の言いつけを何度も破ってしまった事が原因で、師匠によって、元から女の子として生まれたと思っている、猫耳と尻尾の生えたまったく別人の女の子に身も心も変えられてしまう」と言う話の展開の獣姦、洗脳要素のある該当作品で、作中には、該当キャラが洗脳され身も心も女の子の精神に変えられていく経緯は細かく描かれておらず、該当キャラが徐々に身も心も女の子の精神に変わっていく経緯や過程を描いた該当作品を好む人には、獣姦要素もある作中の性行為描写や話の展開などに、人により作品の評価や好みが分かれる所があると思いますが、話の展開は、姉弟子と同じ容姿の女の子の身体になってしまった該当キャラが、女の子の身体になってしまった自分の身体で自慰行為をする描写や女の子の身体になった自分の身体を姉弟子に好き勝手に犯されていく話の展開などは、女の子の身体の快感に流されていく該当キャラの心理描写が中々しっかり描かれている事も含めて、女性上位、男性受けの陵辱要素の強い該当作品が好みに合う人には、好みが合えば成人向けの該当作品らしい面白さがある話の展開になっていると思いますし、作中の該当キャラの身体を好き勝手に責めていく姉弟子が、男性の身体や牡狐の身体に変えられてしまう話の展開や該当キャラが、師匠の術によって別人の女の子に身も心も変えられてしまう、落差のある終章の話の展開なども、中々予想外の話の展開で好みが合えば、中々面白く読める該当作品ではないかとも思いますので、全体的に話の展開や作中の性行為描写などに、作品の評価や好みが分かれる所がある該当作品ではないかと思いますが、このサークル様の該当作品が好みに合う人や女性上位、男性受けの陵辱要素の強い該当作品が好みに合う人などには、好みが合えば中々面白く読める良い該当作品ではないかと思います。続きを読む

にょたいか(シロハート)ダイナマイツ!!(2) (一水社・いずみコミックス)

成人向けの作品ですのでご注意ください。

作品内容
女体化アンソロジー
超オドロキ! ! 女のコになっちゃった!
でも女のコのカラダって気持ちいい! !

2013年11月に一水社(いずみコミックス)から発行された、男性の身体がある日突然、女性の身体になるコンセプトで描かれた該当のアンソロジーコミック作品集[にょたいか・ダイナマイツ!!]の第2弾です。
作品としては、前にこのブログでご紹介した、男性の身体がある日突然、女性の身体になるコンセプトで描かれた、書き下ろし及び読み切りの該当作品を収録したアンソロジーコミック作品集[にょたいか!パラダイス]シリーズと同じ出版社[一水社(いずみコミックス)]から発行された、[にょたいか!パラダイス]と同じコンセプトで描かれた該当作品を計12作品収録した該当のアンソロジーコミック作品集[にょたいか・ダイナマイツ!!]の第2弾にあたる作品集で、収録された各作品の作中の性行為描写には、女の子の身体になってしまった該当キャラが、作中に登場する魔王又は女魔王が操る触手や機械の触手に女の子になった身体を責められ、犯される、陵辱要素の強い性行為描写や該当キャラが、作中に登場する友人の男性や実の兄に迫り、性行為をしてしまう、近親相姦要素を含んだ、甘めの性行為描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

この作品は、前にこのブログでご紹介した、該当のアンソロジーコミック作品集[にょたいか!パラダイス]や[にょたいか・ダイナマイツ!!]と同じく、該当の作品が計12作品収録され、各作品の該当を書くと長文になりますので、今回もこの作品の感想の下に各作品の詳細な該当などを書いています。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、前にこのブログでもご紹介した、アンソロジーコミック作品集[にょたいか!パラダイス]シリーズと同じコンセプトで描かれた作品が収録されている該当のアンソロジーコミック作品集[にょたいか・ダイナマイツ!!]の第2弾に当たる作品集になりますので、収録された各作品の絵柄を含めた作中の性行為描写や話の展開などに、人により作品の評価や好みが分かれる所があると思いますが、今回も収録された各作品と共に、該当キャラの心理描写が中々しっかり描かれ、成人向けの該当作品の面白さはしっかりある話ばかり収録されているのではないかと思いますし、各作品の作中の性行為描写も人により好みが分かれる所があるものの、収録された、ファンタジー的な世界を舞台にしたコミカルタッチの[マジカル勇者ちゃんがんばる(著者:忍桐ずん)]や女魔王によって女性の身体に変えられた勇者が、女魔王に責められ快楽墜ちする[神々の匣-勇者と北の魔王-(著者:吉田犬人)]、UFOに拉致された該当キャラが、女性の身体に変えられてしまう[女性化アブダクション]の3作品以外の作中の性行為描写は、全体的にあまり好みが分かれない作品ばかり収録されているのではないかと思いますし、収録された各作品の話の展開も冒頭で、該当キャラが元の男性の身体から女性の身体に変わる経緯が描かれている点も良く、特に話の最後で、該当キャラの相手である幼馴染の男性キャラが、該当キャラと同じ病気に掛かり、実は女性の身体から男性の身体になった性転換(男性化)該当キャラだと語られている[おんなのこレッスン(著者:Q)]や収録された作品の中では、女魔王に身も心も徹底的に責められ快楽墜ちしてしまう、明確な快楽墜ち系の話の展開になっている[神々の匣-勇者と北の魔王-]、話自体は短いものの「UFOに拉致された該当キャラが、女性の身体に変えられてしまう」該当作品らしい話の展開と話の最後で宇宙人に記憶を消され解放された該当キャラの身体が女性の身体になっている終わり方の[女性化アブダクション]などは、中々面白く読める作品になっているのではないかと思いますので、該当のアンソロジーコミック作品集ということで収録された作品によっては、人により作品の評価や好みが分かれる所があるかもしれませんが、この作品と同じ、様々な該当作品が読める該当のアンソロジーコミック作品集が好みに合う人や成人向けの該当作品が好みに合う人には、今回も成人向けの該当作品の面白さがしっかりあって、中々オススメできる良作の該当の作品集ではないかと思います。

このブログでご紹介した、このアンソロジーコミック作品集と同じコンセプトの該当のアンソロジーコミック作品集[にょたいか!パラダイス]の第1弾から第4弾及びこのアンソロジーコミック作品集[にょたいか・ダイナマイツ!!]の第1弾です。このブログでの紹介文にはタイトルからいけます。
にょたいか!パラダイス (いずみコミックス)にょたいか!パラダイス (いずみコミックス) [コミック]
著者:命わずか
出版: 一水社
(2012-04-27)

にょたいか!パラダイス 02―男女逆転!?女体化・アンソロジー (いずみコミックス)にょたいか!パラダイス 02―男女逆転!?女体化・アンソロジー (いずみコミックス) [コミック]
著者:命わずか
出版: 一水社
(2012-09-27)






続きを読む
記事検索
プロフィール

k1024ts

QRコード
QRコード