作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

男性化

あいそまたーんっα 総集編

d_068900prあいそまたーんっα 総集編




作品内容
オリジナルTSF(性転換)学園小説(ライトノベル)です。
朝起きると、少年が朝起きると女の子になっていた! という話です。
第十六回文学フリマ in 大阪、関西コミティア42・43で頒布した上下アフターの3冊を合わせた総集編です。
アフターの一部に2ページほど加筆しています。

一般向けのオリジナルの同人誌作品(挿絵付きノベル作品)制作されている,サークル[雪月楓花]様の性転換(変身、厳密には男性化)該当作品です。
少し違うかもしれませんが、該当は「ゴールデンウィークの初日、血の繋がりはないが、十年近く共に生活している同い年の妹「吉名 美衣」を起しに行った事がきっかけで、愛用のウニのぬいぐるみを使い叩き起こした「美衣」の普段とは違う反応から、自分の身体が、何故か日本人だったはずなのに銀色のロングヘヤーと左右で色の違うオッドアイが特徴の小柄で貧乳の可愛い女の子の身体になっている事に気が付いた、「私立蓮池高等学校」に通う、いろんな意味でウニが大好きな(続いてハムスターとカピバラも好き)、二年生の元男子生徒「吉名 努」は、「美衣」に自分が「努」だとアッサリ信じられつつも女の子の身体になってしまった自分の身体に戸惑う中、見た目は同い年の女の子に見えるが、自分たちの育ての親で保護者でもある、自分達を溺愛する、ツインテールにした長い金髪と褐色の肌が特徴の年齢不詳の女性「ティルラ・ブランシュネージュ」から、実は、自分がヨーロッパのとある田舎町に住んでいる、由緒正しき純潔の吸血鬼の家系のお金持ちの家に生まれた、純潔の吸血鬼である「司」と名付けられた女の子で、迫害の対象である吸血鬼である事や吸血鬼を狩る「ヴァンパイアハンター」に狙われる可能性があった為、子供の頃、安全の為にその家で自分専属の侍女であった「ティルラ」に連れられ、日本にやって来て「吉名」家の養子となり、混血の吸血鬼である「ティルラ」の特殊な能力によって「吉名 努」と言う男の子の身体に変えられ、今まで男子として生活を続けてきた事を教えられた上に、女の子に戻った今の身体で今後、生活していくように頼んでくる「ティルラ」の要求をかたくなに断り、今まで使っていた元の男性の身体に戻る事になるものの、元の男性の身体に戻るには、実の両親の力も必要である事から夏休みまでは準備に時間が掛かる事を知らされてしまったことで、元の身体に戻る準備が済むまでの間、自分達への愛(欲望)が溢れ過ぎて、事あるごとに萌えて鼻血を出す、銀髪微乳ふともも手乗り美少女好きの「ティルラ」と共に、「美衣」や自分が通っていたクラスに転校生の女子生徒「吉名 司」として、馴れない女の子の身体で学校に通う事になってしまい、そらにひょんな事から、自分が「吉名 努」であることを、自分が設立した部活の後輩「立仙 茜」と「五百蔵 沙希」に知られてしまった事(実際は、「ティルラ」が自分の正体を話して協力を仰いでいたらしい)を皮切りに、「司」として自分が部長を務め、目付きの悪い親友の男子生徒「明坂 颯」が副部長を務める自分が設立した部活に入部する事になってしまったり、自分を「お姉ちゃん」と呼ぶようになった「美衣」と一緒にお風呂に入ることになってしまったり、男女問わずラブレターを貰うほど学校で人気者になったりと、女の子の身体で慌しい受難な毎日を送ることになってしまっのだった」です。

一般向けのオリジナルの性転換(変身、厳密には男性化)該当の同人誌作品(挿絵付きノベル作品)で、枚数は表紙などを含めて、201ページになります。
作品としては、「ある日、朝起きたら、自分の身体が、銀色のロングヘヤーと左右で色の違うオッドアイが特徴の小柄で貧乳の可愛い女の子の身体になってしまった事に気が付いた、ウニが大好きな主人公の元男子生徒が、自分が純潔の吸血鬼として生まれた女の子であり、今まで男の身体に変えられ、男として生活していたことを知らされた事がきっかけで、元の身体に戻る準備が済むまで正体を隠し、転校生の女子生徒として、血の繋がらない同じ年の妹や転校生として一緒に学校に通う事になった、自分を男の身体に変えた混血の吸血鬼で自分たちの保護者でもある、年齢不詳の女性などに囲まれ、男子の精神のまま、馴れない女の子の身体で慌しい受難な毎日を送ることになってしまう」と言う話の展開の厳密には性転換(男性化)設定となる、大きく8章(プロローグ、第1章~第5章、最終章、エピローグ)に別れ構成された該当キャラの一人称で話が進む表題作[あいそまたーんっ]と該当キャラのその後を描いた、前後編に別れ構成されたアフターが収録された、一般向けの該当作品になります。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は、「朝起きたら女の子になってしまった」と言う王道的な該当設定で話が始まるものの、厳密には、「主人公の該当キャラが、元々女の子として生まれ、今まで男性の身体に変えられ、男子として生活していた」と言う、性転換(男性化)該当設定になっている、一般向けの該当作品になりますので、人により該当設定的には、少し好みが分かれる所があるかもしれませんが、作中に登場する、個性豊かなキャラクターたちと該当キャラの話の掛け合いは面白く、作中には、性別の違いを認識していない子供の頃、男の身体に変えられ、身も心も男子として成長し、突然、女の子の身体になってしまった該当キャラの戸惑いや作中に登場する個性豊かな女性キャラたちに振り回される該当キャラの姿がしっかり描かれ、作中では女の子の身体で、同じ年の妹とお風呂に入る事になってしまい、女の子になった自分の身体を妹に好きなように責められてしまうシーンや後輩の女子生徒に連れられこられた洋服屋で、女の子の服を着ることになってしまうシーンなど、該当作品のお約束的なシーンもしっかりあって良いと思いますし、話の展開も、女の子になった該当キャラの女の子の身体での学校生活及び日常生活がしっかり描かれていき、作中には、吸血鬼の女の子になってしまった該当設定の作品らしく、該当キャラが作中に登場する女性キャラから血を吸わせて貰うシーンや「ヴァンパイアハンター」の使い魔である「ガーゴイル」との戦闘シーンなどがあるのも中々面白く、特に最終章で描かれる、親友の男子生徒の家に該当キャラが泊まることになってしまう話やその後に明かされる、該当キャラが男の身体に変えられた、非常にアホらしい真実なども、コミカルタッチに描かれた一般向けの該当作品らしい面白さと女の子になった事で。該当キャラと親友の男子生徒の関係が変化していく姿を描いた一般向けの該当作品らしい面白さが十分にある話の展開になっていると思います。また、作中で使用されている各挿絵の絵柄も良く、少しネタバレになりますが、本編の最後で親友の男子生徒に告白された該当キャラとその親友の男子生徒のその後を描く、前後編に別れ構成されたアフターの話の展開も、女の子になった該当キャラが、最終的に親友の男子生徒に好意を持っていることを自覚し、恋人になると言う、該当キャラと親友の男性との恋愛を描いた、恋愛モノの該当作品らしい面白さが十分にある話になっていて、この作品の話の展開が好みに合う人には、最後まで面白く読める該当作品になっているのではないかと思いますので、該当設定などを含めて、人により好みが分かれる所がある作品ではないかと思いますが、このサークル様の該当作品が好みに合う人やコミカルタッチに描かれた一般向けの該当作品又は親友の男子生徒との関係の変化を描いた恋愛モノの該当作品が好みに合う人には、全体的にあまり好みが分かれないで最後まで面白く読める、中々オススメの良い該当作品ではないかと思います。

DLsite.comでも発売されています。
あいそまたーんっα 総集編
あいそまたーんっα 総集編続きを読む

女の身体でシたいこと!~♂⇔♀快感入れ替わりライフ~ (2)(NIKI)

成人向けの作品ですのでご注意ください。
b420aniki00028ps女の身体でシたいこと!~♂⇔♀快感入れ替わりライフ~ (2)
著者:水利硝
ページ数:43ページ





作品内容
怪しげな店で「セイベツカワール」という名前の通り性別を変える事ができる薬を手に入れた晶。早速使用してみると、晶の身体は本当に女になってしまった。女の身体でのセックスは男よりも気持ちいいらしいし、せっかくだからと、友人を自室に呼び出しこの女の身体でセックスをすることにした。だが行為を終えた後、友人の身体に異変が起きる。更にその騒ぎを聞きつけ文句を言いにきた隣人まで部屋に乱入してきて…

2014年5月に出版社[NIKI]から配信された、性転換(変身、男性化)該当作品[女の身体でシたいこと!~♂⇔♀快感入れ替わりライフ~]の第2巻です。
作品としては、各種携帯サイトなどでも配信されている、「ある日、「セイベツカワール」という名前の通り性別を変える事ができる薬を手に入れ、自らその薬を飲み、異性に中出しされないと元の男性の身体に戻れない、可愛い女の子の身体になった、男子寮に住む主人公の男性会社員が、同じ男子寮に住む友人の男性会社員を誘惑し、性行為をし、女の子の身体の快感を味わうものの、元の男性の身体に戻れなかったばかりか、自分と性行為をした友人の男性会社員の身体も可愛い女の子の身体になってしまった上に、元の身体に戻ろうと「セイベツカワール」を飲んだことで、髪が長く伸び巨乳の女の子の身体になってしまい、更に薬原因で発情してしまった女の子になった自分の身体を、女の子になった友人と共に隣の部屋に住む、結構、腹黒い性格の男性社員に犯されてしまう」と言う話から始まる、「性転換薬を飲んで、異性の身体になってしまい、さらに女の子になった身体でその薬を飲むと、更に女の子らしい身体つきに変化し、強制的に発情してしまう」、2段階の身体の変化が起こる該当設定と「女の子になった自分と性行為をした相手も女の子になってしまう」、複数の該当キャラが登場する感染型の該当設定が特徴になっているフルカラーの性転換(変身、男性化)該当作品[女の身体でシたいこと!~♂⇔♀快感入れ替わりライフ~]の第2巻に当たる作品で、作中の性行為描写には、前回の話の後半で、可愛い女の子になった主人公の該当キャラと友人の元男性会社員の2人と性行為をしてしまった事がきっかけで、ロングヘヤーの可愛い女の子の身体になってしまった上に、元の男性の身体に戻った該当キャラたちによって、再び「セイベツカワール」を呑まされ、女の子になった胸を巨乳に変えられ、更に理性を失うほど発情させられてしまった眼鏡をかけた元男性会社員が、主人公の該当キャラたちを呼びに来た事で、主人公の該当キャラたちに「セイベツカワール」を呑まされ、男性の身体に変えられた上で、同じく「セイベツカワール」再び呑まされ、強制的に発情させられた元女性社員や元の男性の身体に戻った主人公の男性キャラと性行為をする描写や主人公の該当キャラのバカな行動によって、元の女性の身体に戻るものの、再び男性の身体に変えられた元女性社員が、元の男性の身体に戻った眼鏡をかけた男性会社員が急遽呼び出し、「セイベツカワール」を飲まして可愛い女の子の身体に変えた、後輩の元男性社員や再び女の子の身体に変えられ、発情させられた、主人公の該当キャラと性行為をするなど、異性の身体になった又は元の身体に戻った各キャラクターたちが互いに性行為をする乱交描写がメインになりますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は前にこのブログでもご紹介した、フルカラーの性転換(変身、男性化)該当作品[女の身体でシたいこと!~♂⇔♀快感入れ替わりライフ~]の第2巻に当たる作品で、今回も話の前半では、元の男性の身体に戻った該当キャラたちによって、性別を変える事ができる薬「セイベツカワール」を呑まされ、男性の身体に変えられた元女性社員が、前回の話の後半で、女の子の身体に変えられた上に理性を失うほど発情させられている、眼鏡をかけた元男性社員と性行為をして、男性の身体の快感を味わう心理描写は描かれているものの、作中の性行為描写は、異性の身体になった又は元の身体に戻った各キャラクターたちが互いに性行為をする乱交描写がメインになり、異性の身体になった各キャラクターの異性の身体への戸惑いや心理描写は殆んど描かれていきませんので、前回の話と同じく、作中の性行為描写なども含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所がある作品ではないかと思いますが、話の展開は今回もコミカルタッチに話が進み、次々異性の身体になってしまう犠牲者が増えていく感染型又は連鎖型の該当作品的な面白さが中々ある話の展開や異性の身体になった又は元の身体に戻った各キャラクターたちが互いに性行為をして行く話の展開などは、異性の身体になった該当キャラたちの乱交を描いた該当作品が好みに合う人には、絵柄を含めて気楽に読めるコミカルタッチの話の展開になっているのではないかと思いますし、後半に登場する、可愛い女の子の身体に変えられた、該当キャラたちの後輩の元男性社員が女の子の身体の快感に呑まれていく姿が中々しっかり描かれているのも良く、少しネタバレになりますが、話の最後で主人公の該当キャラが、再び女の子の身体に変えられ、作中に登場するほかのキャラクターに犯されてしまう話の展開や最終的に主人公の該当キャラだけ元の身体に戻れなくなる終わり方なども、コミカルタッチの成人向けの該当作品らしい終わり方で中々良いのではないかと思いますので、全体的に、この第2巻で完結する終わり方になっている所なども含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所があるのではないかと思う、乱交描写がメインの該当作品ではありますが、異性の身体になった該当キャラたちの乱交を描いたコミカルタッチの該当作品が好みに合う人や成人向けの該当作品が好みに合う人又は、自分のように成人向けの該当作品を収集している人には、絵柄なども含めて、全体的にあまり好みが分かれずに気楽に読め、中々オススメできる良い該当作品ではないかと思います。

DLsite.comでも発売されました。
女の身体でシたいこと!~♂⇔♀快感入れ替わりライフ~(2)
女の身体でシたいこと!~♂⇔♀快感入れ替わりライフ~(2)続きを読む

放課後よりみち委員会 (3) (バーズコミックス デラックス)

放課後よりみち委員会 (3) (バーズコミックス デラックス)放課後よりみち委員会 (3) (バーズコミックス デラックス) [コミック]
著者:桑田 乃梨子
出版:幻冬舎
(2013-05-24)
作品内容
女子高生に変化する男子高校生・光里と男に変化する女子高校生・陽菜はすれ違い街道驀進中! ?桑田流学園コメディ第3巻! !

2013年5月に幻冬舎(バーズコミックス デラックス)から発行された、性転換(変身、男性化)該当作品[放課後よりみち委員会]の第3巻です。
作品としては、前にこのブログでもご紹介した、書籍及び文庫の発行している、出版社「幻冬舎」の漫画作品部門を担当している子会社[幻冬舎コミックス]から、毎月30日に発行されている、月刊誌[月刊コミックバーズ]の[2011年8月号]から連載が開始された、「ある日、入学したばかりの自分の通う高校で校内探検をしていた、主人公の男子生徒が、自分の通う高校の扉に繋がっている、入った人物の姿が変わってしまう異世界に偶然入ってしまった事がきっかけで、自分の身体がセーラー服を着た女の子の身体になってしまった上にその異世界で、名前にちなんだ動物の姿になっている、この高校の先輩たちと出会った事で、放課後、動物の姿になる先輩達と一緒に女の子の身体になって異世界を散策する事になってしまう」と言う、日常的に異世界を行き来するタイプの基本1話完結型でコメディタッチで描かれた学園モノの性転換(変身)該当作品[放課後よりみち委員会]の第3巻に当たる作品で、この第3巻には、[月刊コミックバーズ:2012年10月号]から[2013年4月号]までに掲載された、その15(第15話)からその21(第21話)までと巻末おまけまんが4ページ収録されています。

性転換該当作品としては、個人的に今回も前にこのブログでご紹介した第1巻や第2巻と同じく、絵柄や話の展開などを含めて該当作品としての面白さは薄く、人により該当作品としての評価や好みが分かれる所がある作品ではないかと思いますが、今回、収録されたその15(第15話)からその21(第21話)の各話の展開も、作中に登場するキャラクター達の話の掛け合いは中々面白く、ほのぼのとしたこの作品の雰囲気も良いと思いますし、特に収録されたその15(第15話)からその18(第18話)までは、第2巻で判明した性転換(男性化)該当キャラ「羽崎 陽菜」が、主人公である該当キャラ「姫野 光里」を含めた「特別捜索委員会」のメンバーに加入するまで、のほのぼのとしたコミカルタッチの話の展開は面白く、その後も「羽崎 陽菜」の加入がきっかけで部活に目的できる所なども話が少しずつ進んでいる印象があって良いと思います。また巻末のおまけまんがも、好みが合う人には短いながら良い話になっていると思いますので、全体的に該当作品としての面白さは薄い印象を受ける該当作品ではありますが、今回もほのぼのとした雰囲気の日常系の該当作品が好みに合う人やこの作品の話の展開及び雰囲気が好みに合う人などには、気軽に読めて、好みが合えば中々オススメできる良い該当作品ではないかと思います。続きを読む

愛欲の獣~オンナの本能が止まらないっ!~

成人向けの作品ですのでご注意ください。
愛欲の獣~オンナの本能が止まらないっ!~
愛欲の獣~オンナの本能が止まらないっ!~

作品内容
まだ経験の浅い冒険者コンラッド。
彼は育ての親でもあるダークエルフのクラウディアと、エルフのマーヤと共に
依頼を遂行中だった。

しかし、マーヤの悪戯によって身に付けた三つの呪われたアイテム。
それによって三人全員が性転換!

可憐な少女の姿+恥ずかしい獣耳。
コンラッドを表現し難い恥かしさが襲い掛かる。
しかも……。

「可愛い胸ですね。ああ……なんて! かわいい! とっても、 いいです!」
「……それじゃあ私も――いや、俺も男の子デビューだ!」

男も、女も関係ない。
異性の快楽に魅入られたオス二匹が、女体化した少年に襲い掛かる。
そして、異性の誘惑はコンラッドの心すらも変えていく。

(んはぁ……はぁ……んっ……いい。男のクラウディアも……マーヤもいい! お、女の子……の体……最高だぁああ!)

性転換ラブは歯止めが利かない!!
異性の体に心奪われて、獣のように発情していく少年のTSFストーリーです!!

成人向けのCG+ノベル作品(イラスト付きノベル作品)を制作されている、サークル[午前七時の合わせカガミ]様の性転換(変身、男性化)該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「子供の頃、野党に襲われ、父親と母親を殺されてしまった直後、褐色の肌と赤い瞳の二百年以上生きる、プリーストのダークエルフである、生真面目な性格の美女「クラウディア・キトーラ」と「クラウディア」とは腐れ縁で、「クラウディア」と同じく二百年以上生きる、雪肌と碧眼の魔術師のエルフである、見た目少女で悪戯好きな性格の女性「マーヤ・ウイディアナ」の2人に助けられた事がきっかけで、彼女ら2人に育てられ、今では共に冒険者としての仕事をこなしている、まだまだ経験の浅い冒険者である男の子「コンラッド・ノークト」は、危険なダンジョンでもいつものように口喧嘩を続ける「クラウディア」と「マーヤ」の行動に辟易しながら、圧倒的な実力を持つ2人と共に、討伐を依頼された近隣の村々に被害を与えた魔物を追い、とあるダンジョンの内を探索していたある日、ダンジョン内に追い詰めた、討伐対象の魔物とその配下の魔物をあっさり「マーヤ」の強力な高位魔法で一網打尽に殲滅し、その拍子に見つけた隠し部屋の中から財宝を発見するものの、その隠し部屋に置いていた、実は呪われていたアイテムを何も調べもせず「マーヤ」が、其々の身体にそのアイテムを無断で身に付けさせた事がきっかけで、「三つの金環」を身に付けた「クラウディア」と宝石の付いたピアスを身に付けた「マーヤ」の身体は、其々男性の身体になってしまった上に狐耳の髪飾りを身に付けさせられた自分の身体も狐耳の生えた茶髪の可愛い女の子の身体になってしまうのであった。そして、「マーヤ」の不注意から、呪のアイテムを身に付けてしまった事で、逞しいダークエルフの男性の身体になってしまった「クラウディア」、エルフの少年の身体になってしまった「マーヤ」と同じく、狐耳の生えた茶髪の可愛い女の子の身体になってしまった上に、呪のアイテムを外す為の解呪の儀式に莫大なお金が必要な為、元の身体に戻る事ができず、そのまま異性の身体で生活することになってしまった、主人公の元男の子「コンラッド」は、中途半端に亜人の女の子になってしまった自分の身体に戸惑いつつも、元女性である「クラウディア」から女の子として生活の仕方などを教えられ、其々男性の名前を名乗る事にした「クラウディア」こと「ディオ・ジャード」や「マーヤ」こと「二コラ・ボルフ」と同じく「ソフィ・ゴドリック」と言う女の子の名前で、元の身体に戻るまで新人冒険者と偽って生活を続けながら、「クラウディア」や「マーヤ」の足手まといにならないように剣の鍛錬を続ける受難な毎日を続ける中、異性の身体になってしまった影響か、男性の身体になった「クラウディア」こと「ディオ」に不思議な感情を抱くようになってしまった上に、ある日、ひょんな事から落ち込み、酒を飲み酔っ払った男性の身体の「クラウディア」に押し倒され、さらに何時の間にか現れた少年の身体になった「マーヤ」こと「二コラ」に女の子になった身体を好きなように責められ、今まで知らなかった女の子の身体の快感を味合わされ、遂に2人に抱かれ、女の子の身体で男性に抱かれる快感を味わい、何時の間にか狐耳と尻尾の生えた亜人の女の子の身体に完全になり、異性の身体になった2人の恋人関係になるのであった」です。

オリジナルの性転換(変身、男性化)該当のCG+ノベル作品(イラスト付きノベル作品)で、挿絵4枚を含めて大きく4章に分かれ構成されたHTML形式の作品になります。
作品としては、「育ての親でもある、生真面目な性格のダークエルフの女性と悪戯好きのエルフの少女の2人と共に冒険者として、様々な依頼を受けて仕事をしている主人公の男の子が、ある日、ダンジョンの隠し部屋にあった呪のアイテムをダークエルフの女性とエルフの少女の2人と共に身に付けてしまった事がきっかけで、ダークエルフの女性とエルフの少女の2人の身体は、呪のアイテムの影響で男性の身体になってしまった上に自分の身体も、呪のアイテムである狐耳の髪飾りの影響で、狐耳が生えた亜人の可愛い女の子になってしまう」と言う該当設定の異性の身体になった該当キャラの異性の身体での戸惑いや恋愛を描いた、少々甘い話の展開の該当のCG+ノベル作品で、作中の性行為描写には、呪のアイテムである狐耳の髪飾りの影響で、狐耳が生えた亜人の可愛い女の子になってしまった該当キャラが、男性の身体になったダークエルフの元女性とエルフの元少女と性行為をする、少々甘めな性行為描写がメインに作品になりますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は、「育ての親でもある、生真面目な性格のダークエルフの女性と悪戯好きのエルフの少女の2人と共に冒険者として、様々な依頼を受けて仕事をしている主人公の男の子が、ある日、ダンジョンの隠し部屋にあった呪のアイテムをダークエルフの女性とエルフの少女の2人と共に身に付けてしまった事がきっかけで、ダークエルフの女性とエルフの少女の2人の身体は、呪のアイテムの影響で男性の身体になってしまった上に自分の身体も、呪のアイテムである狐耳の髪飾りの影響で、狐耳が生えた亜人の可愛い女の子になってしまう」と言う該当設定の大きく4章に分かれた該当のCG+ノベル作品で、作中の性行為描写は、男性の身体になった元女性2人に女の子になった該当キャラが抱かれる描写がメインになりますので、人により少し作中の性行為描写などには作品の評価や好みが分かれる所があると思いますが、作中の性行為描写は少々甘めな性行為描写がメインになり、全体的にあまり好みが分かれない話の展開になっていると思いますし、話の展開も作中では、該当キャラたちが異性の身体になってしまう経緯や女の子の身体になってしまった自分の身体や女の子の生活に戸惑い、徐々に男性の身体になったダークエルフの元女性に不思議な感情を抱き始める該当キャラの姿や心理描写がしっかり描かれ、女の子の身体になってしまった該当キャラの受難を描いた、恋愛モノの該当作品の面白さは中々しっかりある話の展開になって良く、第3章から年月が立ち、女性として生きることを選び言葉遣い変え、狐耳と尻尾の生えた亜人の女性として成長した該当キャラが、恋人となった、男性の身体になった2人から元の身体に戻る資金が溜まったと伝えられる事になる第4章の話の展開も、第3章から年月がたち該当キャラが、女性として生きることを受け入れている所から始めるのは、多少人により好みが分かれる所があるかもしれませんが、該当キャラが女性として生きることを選んだ、恋愛モノの該当作品の面白さもしっかりある話の展開と終わり方になっていると思います。また作中で使用されている挿絵の絵柄も良く、挿絵には各該当キャラの元の姿と異性の身体に変身した姿が描かれている挿絵があるのも良いと思いますので、このサークル様の他の該当作品なども含めて、女の子の身体になった該当キャラが調教される快楽調教系又は快楽墜ち系の該当作品が好みに合う人には、人により少し好みが分かれる所があるかもしれませんが、作中では女の子の身体になった該当キャラの心理描写はしっかり描かれ、このサークル様の該当作品が好みに合う人や女の子の身体になってしまった該当キャラの受難を描いた、恋愛モノの該当作品が好みに合う人には、好みが合えば、あまり好みが分かれないで最後まで中々面白く読める、オススメの良い該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されています。
d_067742pr
愛欲の獣~オンナの本能が止まらないっ!~続きを読む

サークル[雪月楓花]

一般向けのオリジナルの同人誌作品(挿絵付きノベル作品)制作されている,サークル[雪月楓花]様の性転換(転生、変身、男性化)、憑依該当作品です。
d_067503pr
俺が妹になるなんて聞いてない!








作品内容
オリジナルTSF(性転換)学園小説(ライトノベル)です。朝起きると、目の前に自分が、そして自分自身は女の子になっていた! という話です。
c83で頒布した本編、その後頒布した後日談(アフター1)と番外編(コピー本)を合わせた総集編です。

オリジナルの性転換(転生)もしくは憑依該当の同人誌作品(挿絵付きノベル作品)で、枚数は表紙などを含めて、103ページになります。
少し違うかも知れませんが、該当は「ある日、1限目に出席しなければいけない講義があるにも関わらず、睡眠欲に負けて二度寝をしようとしている中、実の妹である高3の女子生徒「亜依莉」に叩き起こされる、いつもの朝を送っていた、主人公の男子大学生「加志崎 晴人」だったが、朝起きると自分の身体が、何故か長い銀髪を腰まで伸ばした、小柄な可愛い女の子の身体になってしまっている事に気が付き混乱する中、自分の変化を認識していない、自分の事を「お姉ちゃん」と呼ぶ妹「亜依莉」から、「亜依莉」が「お兄ちゃん」と呼ぶ、いないはずの双子の兄妹のベットに自分がもぐりこんで寝ていた事も伝えられ、さらに混乱に拍車が掛かる中、ベットの横に自分であるはずの「加志崎 晴人」が寝ている事に気が付くのであった。そして、自分が何故か可愛い女の子になって、自分の横に自分であるはずの「加志崎 晴人」が寝ている事に気が付いた上に、目覚めた、自分であるはずの「晴人」から、女の子の身体になった自分をまったく知らないと言われ、さらに今の状況に混乱する中、何とか、自分自身であるはずの「晴人」に、自分が「加志崎 晴人」であった事を信じさせ、その後、母親が残したホームビデオを「晴人」と共に見て、自分が現在、「晴人」の双子の妹である、「晴人」と同じ学部に在籍する、女子大学生「加志崎 結葉」である事を知ったことで、一緒に見ていた「晴人」と共に今「結葉」の中にいる自分と今の「晴人」が、互いに双子の妹のいないパラレルワールドからやって来た「加志崎 晴人」であると言う、突拍子のない結論にいきつき、さらに根暗な性格を変えようとしたものの高校デビューに失敗し、内向的な性格のまま今に至る、自分が「結葉」になり、高校デビューに成功し、前向きな性格にかわったパラレルワールドの「加志崎 晴人」が、この世界の「晴人」になったらしい事も聞きショックを覚えつつ、互いに元の世界に戻る術が見つかるまで、この世界の「晴人」と「結葉」として生活していくことにした、パラレルワールドの男子大学生「加志崎 晴人」こと「加志崎 結葉」は、元の身体とはまったく違う、祖母からの隔世遺伝で銀髪の髪が目立つ、高校生ぐらいにしか見えない女子大学生「結葉」としての生活や女の子の身体の違いに戸惑うながらも、この世界の「晴人」になった、パラレルワールドの「加志崎 晴人」と共に共通の友人である、女子大学生「伊月 咲良」や男子大学生「相澤 修一郎」と一緒に大学生活を送り始めるが、自分が「結葉」になり、「晴人」との距離感が変化した事で、少しずつ自分を含めた4人の関係に変化が生じ始め、その中で「結葉」として生きていく自分を受け入れていくのであった」です。

作品としては、「ある日、いつもの朝を送っていた男子大学生の主人公が、朝起きると何故か、本来いないはずの双子の妹である女子大学生の女の子の身体に気が付いた上に、ベット横に、自分と同じように双子の妹のいる事を知らない、元の男性のが身体の自分が寝ていた事に気が付く」所から話が始まる、「パラレルワールドの自分の双子の妹の身体になってしまう」と言う、性転換(転生)もしくは憑依該当の該当キャラの一人称で話が進む、全5章(プロローグ、第一章、第二章、最終章。エピローグ)で構成された一般向けの該当のノベル作品[俺が妹になるなんて聞いてない!]の本編と本編後の該当キャラの生活を描いた短編2作品が収録された該当の作品集になります。

性転換該当作品としては、個人的に作中では、女の子の身体になった該当キャラが女の子の身体での生活に戸惑う描写や女の子の身体になったことへの葛藤などの心理描写は描かれておらず、該当キャラが女の子の身体になった事もアッサリ受け入れ行きますので、女の子の身体になった該当キャラの葛藤や戸惑うなどを描いた該当作品が好みに合う人には、人により該当作品としての評価や好みが分かれる所があるのではないかと思いますが、最絵の絵柄は良く、「本来いないはずの双子の妹の身体に、パラレルワールドの主人公の男子大学生が入ってしまい、同じくこの世界の自分の元の身体にパラレルワールドの性格の違う自分自身が入ってしまう」該当設定も中々面白く、話の展開も上で書いたように、該当作品的な面白さは薄い面があるものの、性格の違うパラレルワールドの自分たちが、この世界の自分自身と双子の妹の身体に入ってしまった事がきっかけで、友人2人との関係に変化が生じる所や本質的には同じだが、とあるきっかけで性格が違うっている、該当キャラとパラレルワールドの自分自身との差が描かれている所、双子の女の子の身体になった自分に友人の男子大学生が告白してきた事がきっかけで、その事に悩み、今の女の子の自分自身を完全に受け入れていく該当キャラの心理描写と心境の変化が(まあ、作中では該当作品的な性別に関しての葛藤より、内面の性格に関しての心理描写がメインになっていますが)、作中で中々しっかり描かれているのも、別の人間の女の子の身体になってしまった事がきっかけで、周囲の状況が変化していく話の展開の該当作品又は恋愛モノの該当作品が好みに合う人には、中々面白く読める話の展開になっているのではないかと思いますし、ネタバレになりますが、本編の後に収録された、本編の最後で、友人の男子大学生徒と恋人として付き合い始めた該当キャラのその後を描く、短編2作品も該当キャラが完全に女の子として生きていく事を受け入れていますので、該当作品的な面白さは薄い面がありますが、恋愛モノの該当作品としては、恋人になった友人の男子大学生徒と該当キャラの甘い関係が描かれ、本編の話の展開が好みに合い、恋愛モノの該当作品が好みに合う人には、中々面白く読める甘い話になっているのではないかと思いますので、人により該当作品としての評価や好みが分かれる所がある作品集ではないかと思いますが、別の人間の女の子の身体になってしまった事がきっかけで、周囲の状況が変化していく話の展開の該当作品又は恋愛モノの該当作品が好みに合う人には、中々珍しい該当設定である事などを含めて、好みが合えば中々面白く読める、一般向けのよぴ該当作品ではないかと思います。

DLsite.comでも発売されています。
俺が妹になるなんて聞いてない! 総集編
俺が妹になるなんて聞いてない! 総集編

このブログでご紹介した、このサークル様の該当作品です。このブログでの紹介文にはタイトルからいけます。
d_068900pr
あいそまたーんっα 総集編

一般向けのオリジナルの性転換(変身、厳密には男性化)該当の同人誌作品(挿絵付きノベル作品)で、枚数は表紙などを含めて、201ページになります。
記事検索
性転換該当作品
プロフィール

k1024ts

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード