作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

作家、サークル名性転換該当作品リスト[わ行]

サークル[World of Music]

成人向けの音声作品(催眠風ボイスドラマ作品)を制作されている、サークル[World of Music]様の女体化(精神女性化)該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。
d_063189pr女体化催眠「強制無限絶頂」




作品内容
「ヘッドホンをつけた時点でそう、もうあなたは逃れることができない。」
「だんだんあなたの身体が女体化していく…」
「言われるがまま。身体が淫乱化し敏感になっていく! 制御不能」
「敏感な部分に触れてほしい。なのに散々焦らされたあげく…」
「どんなに抵抗しても無理。心が支配され淫乱に堕とされていく。」
「まさか大勢の人だかり? 見られて発情する淫乱女体」
「ついに他人に支配されたあなたの身体。指先の動きがだんだん速くなって」
「カウントダウンでついに訪れる、生まれて初めての女体オーガズム。」

オリジナルの女体化(精神女体化)該当の音声作品(催眠風ボイスドラマ作品)で、収録されている音声は、全1パート:42分32秒になります。
少し違うかもしれませんが、該当は「このボイスドラマを聴いている方が、自分の身体を女の子の身体に変えられる催眠を掛けられ、女の子の身体の絶頂を味わう」です。

作品としては、全1パート:42分32秒で更生された、「女の子の身体に変えられる催眠を掛けられ、女の子の身体の絶頂を味わう」と言う機械ボイスによって催眠誘導が行なわれるのが特徴では無いかと思う、該当の催眠風のボイスドラマ作品で、作中の性的演出には、催眠によって女の子の身体になった身体を責められる性的演出がメインになりますので、作中の性的演出が好みに合わない人や催眠に掛かりやすい方はご注意ください。

女体化該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は機械ボイスによって催眠誘導が行なわれる該当の催眠風ボイスドラマ作品になりますので、機械ボイスでの催眠誘導と言う点や愛する相手の望む女の子の身体に変えられるというシナリオ構成などにはは、人により作品の評価や好みが大きく分かれる所がある作品ではないかと思いますが、催眠誘導や短いながらも催眠解除部分がしっかりある、ストーリー性の殆んど無い、シンプルな催眠風ボイスドラマ作品になっているのではないかと思いますし、作中の催眠誘導を行なう機械ボイスも作中のBGMなどとあいまって、催眠風のボイスドラマ作品らしい独特な雰囲気が出ているのも好みが合えば中々良く、女の子の身体に変えられた身体を愛する相手の望む淫靡な女の子の身体に変えられる話の展開も該当の催眠風ボイスドラマ作品らしいシナリオ構成になっているのではないかと思いますので、全体的に癖が強く、人により該当作品としての評価や好みが分かれる所がある催眠風のボイスドラマ作品ではないかと思いますが、自分と同じように該当作品を収集している人やこの作品に興味がある人などには、作品収集の面を含めて、好みが合えば、該当の催眠風のボイスドラマ作品らしい独特な雰囲気が中々上手く出ている作品ではないかと思います。

サークル[和々。]

女性向けの二次創作同人誌作品を製作されている、サークル[和々。]様の二次創作性転換(変身、女体化)該当作品です。
女性向け及び成人向けの作品ですのでご注意ください。

日本さんがイギリスさんの魔法で女の子になっちゃう話2

女性向けの二次創作性転換該当の同人誌作品で、枚数は表紙などを含めて、30ページになります。
作品としては、前にこのブログでも幾つかご紹介している、アニメ化もしている国を擬人化した某漫画作品を元ネタに妖精やユニコーンと友達で、紳士の国を自負する、男性キャラが、東洋の島国の男性を魔法で、女の子の身体に変えてしまった設定で2人の作家様描いた話が、2作品(12ページと15ページ)収録されている、2011年5月発行の同人誌作品(合同本)を電子書籍化した作品で、電子書籍版は配信されていませんが、このサークル様が発行された同人誌作品(合同本)[日本さんがイギリスさんの魔法で女の子になっちゃう話]の第2段になります。

個人的に作品としては、前にこのブログでも幾つかご紹介している、アニメ化もしている国を擬人化した某漫画作品を元ネタに妖精やユニコーンと友達で、紳士の国を自負する、男性キャラが、東洋の島国の男性を魔法で(元ネタの作品で言う所の「ほぁた」で)、女の子の身体に変えてしまった設定で2人の作家様描いた話が、2作品(12ページと15ページ)収録されている、二次創作性転換該当の同人誌作品で、元ネタの作品を知っている人には、この作品のカップリングに好みが分かれると思いますが、この作品に収録されている2作品共に作中の性行為描写を含めて、あまり好みが分かれない絵柄で良いと思いますし、話の展開は、甘めのほのぼのとした話の展開になっていて、全体的にこの作品のカップリングが好みに合う人には、気軽に読める作品だと思いますので、この作品と同じカップリングの二次創作作品が好みに合う人やこの作品に興味がある人には、中々良い作品ではないかと思います。

廃墟サークル 1巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

廃墟サークル 1巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)廃墟サークル 1巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
著者:渡辺 ゆうな:漫画 ゆうき あずさ:原作
販売元:一迅社
作品内容
俺の名前は御堂真理亜。だけど一年ほど前は市ノ瀬零と男名を名乗っていた。
俺は新しい名前と性別、そして三億円の手切れ金を与えられ、市ノ瀬家から追放されてしまう。
「許せない」
その想いが復讐心を掻き立てる。そして俺は辿りつく。
同じように市ノ瀬家に復讐を誓った少年達が、根城とする廃墟へと。

2011年4月に一迅社(IDコミックス ZERO-SUMコミックス)から発行された、性転換(手術)該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますし、少し違うかもしれませんが、該当は「市ノ瀬グループという大企業の従業員が大半を占める企業都市「瀬川」で、「市ノ瀬家」の跡取りとして育ってきた、幼いころから外国に留学し、十代で大学に進み博士号も習得した天才児の少年「市ノ瀬 零」は、あるとき旅客機墜落事故に合ってしまい、手違いで何故か女の子の身体に変えられてしまう。そして、女の子の身体に手違いで変えられてしまった為に男子が後継者とあるべきだと言う「市ノ瀬家」の跡取りとしての資格を失ってしまい、手切れ金の3億と新たなる名前「御堂 真理亜」を与えられ、着せられていたゴスロリ風の衣装のまま「市ノ瀬家」から追放されてしまった「零」は、雨の中、「市ノ瀬家」への復讐心から自殺を考えながら「瀬川」の町をさまよい歩いていると突然は聞こえたサイレンとマンション解体に反対するアナウンスに引かれ廃墟のマンションを訪れるとそこには、自分と同じように「市ノ瀬家」に復讐を誓った、4人の少年達と出会うことになる」です。

個人的に作品としては、一迅社から発行されている、女性向けの月刊誌[コミックZERO-SUM]にて、2011年5月現在も連載されている、7日間という決められた時間の中で廃墟を舞台に元は男だったが事故で女の子になった主人公と4人の少年達との交流と友情、そして市ノ瀬グループという大企業との戦いを描いた作品で、第1巻には第1話から第5話までが収録され、絵柄は綺麗な絵柄で、主人公を含め登場するキャラクターもそれほど深く描かれていませんが中々個性が出ていて良いと思いますが、第1巻に収録された話では、主人公の心理描写などの台詞が多く、人により見ずらい印象を受ける所があるのではないかと思いますし、話の展開も作中に「市ノ瀬家」と対等な取引をするためにネットを使用して情報を流して戦おうとする描写や主人公と少年達のリーダである「聡」との心理的な駆け引きなどサスペンス的な描写も描かれているものの、全体的に主人公と4人の少年達の廃墟での交流がメインに話が進み、冒頭から2日間経っていますが、「市ノ瀬家」との戦いは殆んど描かれておらず、話自体は殆んど進んでいない印象を受けましたので、人によっては、作品の評価が分かれる展開になっているのではないかと思いますが、今の巻の最後の話の終わり方は、次の話が気になる終わり方になっていて、面白くなりそうな要素はある作品だと思いますので、今後どのような話の展開になるかで、作品の評価が変っていく作品ではないかと思います。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、該当が「大企業の跡取りの少年が、あるとき旅客機墜落事故に合ってしまい、手違いで何故か女の子の身体に変えられてしまった」という設定の手術での性転換該当の作品ですが、今回の巻の作中では、該当キャラの心理描写は多いものの、自分を捨てた家族への復讐心や自分の過去の回想などの心理描写がばかりで、自分の身体が女の子の身体になったことへの戸惑いや葛藤などの心理描写は描かれておらず、トイレや着替えなどの性転換モノのお約束的な描写もなく、該当キャラが女の子の身体になった明確な理由が明かされないままに話が進みますので、全体的に該当キャラが女の子の言葉遣いを普通に使っている事や該当キャラが服を着替え、髪型も変えているところなども含めて、性転換モノの面白さは薄く、性転換モノが好きな人には、作品の評価は分かれるのではないかと思いますし、作品としても話自体も殆んど動いておらず、全体的に該当作品としての作品の評価も判断が難しい作品だと思いますが、該当キャラのデザインや性格は中々良いと思いますので、今後の話しの展開に性転換モノの面白さが出てくる事を期待したい作品だと思います。

サークル[Witch Hat]

催眠、洗脳等のMC系のCG+ノベル作品を制作されているサークル[Witch Hat]様の個人的に少しビミョーだと思う、女体化該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。
d_028926prチクチン大戦争




作品内容
侵略宇宙人の出す洗脳汁により
地球人がツルテカ光沢なチクチン兵へと変えられて
肉体の恥辱と精神の汚染とによって、次々と連鎖堕ちさせられてしまう
そんなシチュエーションのオリジナル18禁CG+SSになります。

快楽堕ちや異常世界、乳首ちんぽやフタナリ、ラバーや女体化やアヘ顔など
ピンと来た方はどうぞ。

個人的に異形化の要素もありますので女体化該当作品としては、少しビミョーかも知れませんが、シュチエーション等の好みが合えば中々面白い作品だと思いますのでご紹介します。

オリジナルの女体化該当のCG+ノベル作品で、枚数は、基本CG15枚に差分などを含めて52枚になります。
該当は「侵略宇宙人の出す洗脳汁により、ツルテカ光沢なチクチン兵に変えられた、女性達に襲われ、チクチン兵となった男性の身体は、徐々に髪もうっすらと伸びて、声帯すらも子供声のように変質し、洗濯板のような胸元も、巨乳と呼べるくらいに膨らみ、乳首は陰茎の形に勃起し、股間の男性器以外を女体化されてしまう」です。

作品としては、個人的にマニアックなシュチエーションの作品で、話は独特な雰囲気があり、読みやすく、まとまっていると思いますし、CGも作品の設定の所為も有ると思いますが、話の独特な雰囲気やチクチン兵に変えられ、おかしくなった人々を上手く描かれているイラストだと思いますので、シュチエーション的には、マニアックで人により好みが大きく分かれる作品だと思いますが、話は、しっかりとまとまっている、独特な雰囲気の中々の面白い作品ではないかと思います。また女体化該当がフタナリ女体化で、他にも洗脳やラバー、快楽堕ち、異常世界等マニアックなシュチエーションの作品ですので、苦手な方はご注意ください。

女体化該当作品としては、個人的に該当が、フタナリ女体化で、異形化の要素もありますので、女体化モノとしては少しビミョーな所があり、好みが分かれると思いますが、CGなども含めて作品としては、話はしっかりまとまっている作品だと思いますので、シュチエーション等に興味が有り、好みが合いましたら購入してみるのも面白い作品ではないかと思います。


少年式少女(1) (アフタヌーンKC)

少年式少女(1) (アフタヌーンKC)少年式少女(1) (アフタヌーンKC)
著者:和田 依子
販売元:講談社

あらすじ
待ってろシキ、おれが、絶対、助けてやる――!
事故で死んだはずなのに、幼なじみの少女・シキの体を乗っ取ってしまった少年・タケル。シキの魂をもとに戻すためには、3年間、タケルがシキとして生きなければならない。その先には自分の死が待っているけれど、タケルはたったひとり、「女子」として頑張る! 後戻り不能、そして展開予測不能で話題沸騰の劇的青春漫画、いよいよ登場!

2010年3月に講談社(アフタヌーンKC)から発行された、憑依該当作品です。
該当は「学校で、空手部に所属する主人公「伊東 タケル」は、ある朝、何時もの様に空手部のマネージャーで、隣に住む幼なじみの少女「三浦 シキ」と一緒に学校に登校している最中、偶然トラックに轢かれ、死んでしまうが、事故に遭った時に一緒にいた「シキ」の身体から、「シキ」の魂を押し出し、身体を乗っ取ってしまう。その後、三途の川で、出会った渡し守のおじさんから、「シキ」の魂を身体に戻すためには、3年間、「タケル」が「シキ」の身体を使って、生きなければならないと言われ、魂が元に戻るまでの3年間、少女「三浦 シキ」として生活していくことになる」です。

個人的に作品としては、冒頭から結構ハードな設定の話だと思いますし、その後の話も「シキ」の身体に憑依しているため、「タケル」として認識されず、精神的に追い詰められていってしまう等、話はシリアスで、絵の描写の所為も有りますが、ホラー的な雰囲気の有る作品だと思います。また絵やシリアスで暗い雰囲気のある話ですので、個人的には面白くなりそうな話だと思いますが、明るい話が好きな人には、評価が分かれる作品だと思います。

憑依該当作品としては、個人的に設定(自分は死んでいて、他人の身体を乗っ取っている)が暗めの話で、このブログで紹介した憑依該当の作品のような、性転換モノとしての憑依該当作品の面白さは、余り無いと思いますが、シリアスな話の展開で、入れ替わりモノや憑依モノの他人の身体で、その人間になり済まして生活していく難しさ等の憑依モノの面白さはありますので、好みが分かれる作品だと思いますが、ホラー的な雰囲気が有る、次の巻も期待できる作品だと思います。続きを読む
記事検索
性転換該当作品
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード