作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

作家、サークル名性転換該当作品リスト[ら行]

まやかし艶舞帖 伍ノ巻(富士美出版・COMICペンギンセレブ)

成人向けの作品ですのでご注意ください。
まやかし艶舞帖 壱ノ巻
まやかし艶舞帖 壱ノ巻
著者:龍炎狼牙
ページ数:25ページ

作品内容
行き倒れのお姉さんに夕飯をご馳走したら、
射精管理をされることに…。お姉さんの正体は!?

まやかし艶舞帖 伍ノ巻
まやかし艶舞帖 伍ノ巻
著者:龍炎狼牙
ページ数:24ページ

作品内容
ナズナによって女体化された丈。
操られるまま女の快感にハマってしまう…

作品としては、電子書籍版及び収録された各作品の単品での配信もしている、出版社[富士美出版]から発行されている、成人向けの月刊誌[ペンギンセレブ2013年07月号]から連載を開始された、「クラスに誰も逆らうことのできない、柄の悪い同級生の男子生徒「生威 丈」に自分の両親が海外に出張して、今は1人暮らしだと言う事を知られてしまい、自分の家をたまり場にしようとしている「丈」に脅されてしまった事を憂鬱に思い下校しているある日、横断歩道の真ん中で倒れている、長い黒髪が特徴の自分より年上の女性「奈菜葉 セリ」を助け、その後の記憶がないまま、「セリ」を家に連れてきた、中性的な容姿の主人公の男子生徒「桐原 暁」だったが、夕食後、空腹で倒れていたという「セリ」に突然押し倒され、「セリ」と性行為をしてしまって上に、何時の間にか何かの術で、「セリ」に自分の射精を管理され、さらに「セリ」が「まやかしのセリ」と呼ばれる女忍者「くのいち」である事を聞かされてしまい、強制的に自分の押しかけ家臣となった「セリ」と一緒に生活していくことになってしまう」所から話が始める、主人公の男子生徒とその主人公の押しかけ家臣となり、強引に家に居候した、くのいちであるミステリアスな年上の女性との関係をメインに描いた、オネショタ要素の強い、コミカルタッチの成人向けの作品[まやかし艶舞帖]の第5話が性転換(変身)、憑依(精神同居)該当作品になります。また該当である第5話の作中の性行為描写には、謎の女性によって身体を好き勝手に嬲られ、犯されている該当キャラが、突然女の子の身体に変えられた上に自分の身体の中に入り込んだ、謎の女性に女の子になった身体を好き勝手に操られ、男性を誘惑し、性行為をしてしまう性行為描写がメインになりますので、苦手な方はご注意ください。

少し違うかもしれませんが、性転換(変身)、憑依(精神同居)該当となる[まやかし艶舞帖]の第5話の該当は「ある日、両親が海外に出張して、今は1人暮らしだと言う事を知った、中性的な容姿の主人公の男子生徒「桐原 暁」の家を自分たちのたまり場にしようと校舎裏で「暁」を徹底的に殴り、脅し了承させようとするものの、一向に自分の言うとおりにしない「暁」に更なる暴力を食らわしている最中、突然「暁」に話しかけようとする見知らぬ女子生徒「奈菜葉 スズシロ(「暁」の家に転がり込んだ、くのいちの女性「奈菜葉 セリ」を探し学校に潜入した「セリ」の妹)」に蹴り飛ばされ、さらにその「スズシロ」の迫力に押され逃げてしまった、クラスに誰も逆らう者がいない、柄の悪い「暁」の同級生である男子生徒「生威 丈」は、「スズシロ」の迫力に押され逃げてしまった事を悔しく思いながら、女遊びをしている父親との関係から、いつものように家に帰らず無断外泊をしていたその日の夜、街を歩いている最中、突然自分の影から出てきた、抜け忍となった「セリ」と「スズシロ」を探す、同じ忍者衆に属するくのいち「奈菜葉 ナヅナ」と名乗る謎の女性に迫られ、「ナヅナ」の意のままに身体を操られ、連れ込まれたマンガ喫茶の一室で、何も解からぬまま「ナヅナ」に自分の身体を嬲られ、今まで知らなかった快感を強制的に味合わされてしまった上に、自分の精神構造から情報を手に入れ、屋敷(何時の間にか忍者屋敷に改造された「暁」の家)と主(「セリ」と契約した「暁」)を得た「セリ」に対抗する為、自分に協力してもらうなどと訳の解からない事を言う「ナヅナ」によって、自分の身体を髪形は同じではあるが貧乳の女の子の身体に変えられ、さらに女の子の身体になった自分の身体に入り込んだ「ナヅナ」によって自分の身体を操られ、自分のいるマンガ喫茶の一室に様子を見に入ってきた男性従業員を、自分の意に反して女の子の身体で誘い、男性に嫌悪感を抱きながらも身体を操られ、男性に抱かれ、徐々に女の子の身体の快感に呑まれ、遂に「ナヅナ」に「お嬢」と呼ばれる、「ナヅナ」の僕である露出度の高い派手な服とメイクをした、ギャル系の女の子に身も心も変えられてしまうのだった」です。

個人的に作品としては、上でも書きましたが、この作品は、成人向けの月刊誌[ペンギンセレブ2013年07月号]から連載が開始された、両親が海外に出張した事がきっかけで、家で1人暮らしをする事になった、中性的な容姿の主人公の男子生徒とその主人公の押しかけ家臣となり、強引に家に居候した、くのいちであるミステリアスな年上の女性との関係をメインに描いた、オネショタ要素の強い、コミカルタッチの成人向けの作品で、各話の作中の性行為描写は、主人公の男子生徒が作中に登場する女性に身体を嬲られ、抱かれる女性上位、男性受けの描写がメインになり、第4話の作中の性行為描写には、くのいちの術で、クリトリスを男性器のように変えられた女性キャラの男性器を主人公の男子生徒が咥える描写などもあり、ヒロインであるクノイチの年上の女性が結構クセのある個性的な性格になっている事や展開が遅い印象を受ける話の展開などを含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所があると思いますが、作中での主人公の男子生徒とヒロインであるクノイチの年上の女性との話の掛け合いなどは中々面白く、作中には、重い過去をしょっているヒロインであるクノイチの年上の女性の過去が徐々に語られ、そのヒロインである女性に徐々に引かれていく主人公の男子生徒の心理描写などもしっかり描かれていき、コミカルタッチに描かれた恋愛要素のある成人向けの作品が好みに合う人には、中々面白く読める話の展開だと思いますし、各話の終わり方も次の話の展開が気になる終わり方になっているのも良いと思いますので、個人的に好きな著者様の作品ということで評価は甘めだと思いますが、コミカルタッチに描かれた恋愛要素のある成人向けの作品としては、話の先が中々予想できず、好みが合う人には面白く読める話の展開になっている、良い成人向けのシリーズ作品ではないかと思います。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は、該当要素がメインではない、成人向けのシリーズ作品[まやかし艶舞帖]の第5話が該当の話になりますので、このシリーズ作品を読んだ事のない人には、この該当の話だけでは話の展開がわからず、作中の話の展開も該当キャラが女の子の身体に変えられる経緯も前の話からのつながりになり、該当シーンも主人公たちの話の合間に挿入されていく構成になっていますので、該当の話としては、該当キャラが敵役の女性キャラに女性によって女の子の身体に変えられ、その女性の僕になる話の展開なども含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所があると思いますが、作中の該当シーンでは、謎の女性によって女の子の身体に変えられた上にその変えられた自分の身体を操られ、自分の意に反して男性を誘い、抱かれて行く該当キャラの心理描写は中々しっかり描かれ、快楽墜ち又は悪墜ち要素のある該当作品的な面白さのツボはしっかりある描写になっていると思いますし、作中の男性の身体の該当キャラの姿と女の子の身体になった該当キャラの姿、そして、話の最後で描かれている、謎の女性によって女の子の身体に変えられ快楽墜ちし、露出度の高い派手な服とメイクをした、ギャル系の女の子の姿になった該当キャラの姿の変化のギャップ差が大きいのも、快楽墜ち又は悪墜ち要素のある成人向けの該当作品的な面白さがある秒やになっているのではないかと思いますので、単話の該当作品としては、人により好みが分かれ、上でも書いたように個人的に好きな著者様の作品ということで評価は甘めだと思いますが、この該当の第5話は、該当シーンは少ないながらも成人向けの該当作品的なツボがしっかり押さえられていて、この著者様の該当作品が好みに合う人や快楽墜ち又は悪墜ち要素のある該当作品が好みに合う人には、このシリーズ作品の話の展開が好みに合えば、中々面白く読めるシーンがある良い該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されています。
b334afjpb00329ps
まやかし艶舞帖 伍ノ巻続きを読む

サークル[ライト・レイト・ポート・ピンク]

主に催眠、洗脳を含んだ悪墜ちモノの二次創作同人誌作品を製作されている、サークル[ライト・レイト・ポート・ピンク]様の二次創作性転換該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。
d_060060pr催眠SEX奴隷 -RANMA-




催眠モノの二次創作性転換該当の同人誌作品で、枚数は表紙などを含めて、23ページになります。
作品としては、このブログでも数多くご紹介している、水を掛けられた、主人公である該当キャラの身体が、おさげの女の子の身体になってしまう某性転換(変身)該当作品を元ネタにその主人公である該当キャラが作中に登場するアロハ服を着た校長先生に催眠をかけられ、普段は記憶を封じられているが、ある言葉を聞かせられると校長先生に忠実な性奴隷へと変貌すると言う設定の催眠モノの二次創作該当の同人誌作品で、作中の性行為描写には、催眠を掛けられ校長先生の性奴隷へと変貌した該当キャラが、裸の身体に首輪をつけて、主人である校長先生の命じるままに性行為をする、催眠などのMC要素の強い性行為描写がメインになりますので、苦手な方はご注意ください。

個人的に作品としては、上で書いたように該当キャラが催眠を掛けられ、普段は記憶を封じられているが、ある言葉を聞かせられると校長先生に忠実な性奴隷へと変貌すると言う設定の催眠要素がメインの二次創作該当作品になりますので、該当キャラが徐々に女の子の身体の快感に墜ちていくなどの該当キャラの心理描写が描かれた快楽墜ち系の該当作品の面白さは薄く、作中の濃い目の性行為描写などを含めて、人により該当作品としての評価や好みが分かれる所がありますが、絵柄自体はあまり好みが分かれない絵柄で良く、話の展開も催眠を掛けられる所から話が始めり、催眠を掛けられる前と後の該当キャラの精神の変化や表情の変化の差がしっかり描かれ、催眠モノの作品の面白さがしっかり出ている作品ではないかと思いますし、少しネタバレになりますが、話の終わりには、該当キャラが自ら言葉遣いを女の子の言葉遣いに変え、女の子の身体のまま性奴隷になる事を宣言する、快楽墜ち系の該当作品らしい描写もあり、終わり方も、話の最後で該当キャラが再び、性奴隷としての記憶を封じられて終わる催眠モノらしい終わり方で良いと思いますので、催眠を掛けられ墜ちていく経緯を描いた催眠モノの作品や女の子の身体の快感に墜ちていく経緯を描いた、快楽墜ち系の該当作品などが好みに合う人には、人により作品の評価や好みが分かれる作品ではないかと思いますが、催眠モノの作品又はこの作品と同じ元ネタの二次創作該当作品が好みに合う人や自分のように二次創作該当作品を収集している人には、価格は安くて購入しやすく、催眠モノの作品らしい面白さがある、良い二次創作該当作品ではないかと思います。

DLsite.comでも発売されました。
催眠SEX奴隷 -RANMA-
催眠SEX奴隷 -RANMA-

サークル[龍神星]

成人向けのCG+ノベル作品を製作されている、サークル[龍神星]様の女体化(フタナリ女体化)該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。

「ふたなり獣人」←転生←「ショタ武士」

作品内容
捕まった「少年武士」が、大人の男によるレイプや、焦らし責めの果てに
「ふたなり獣人」に転生させられるまでを描いたCG集です。

物語のキーワードは
「少年」「戦士」「捕虜」「同性レイプ」
「焦らし責め」「ソフト拷問」「射精管理」「裏切り」
「年下の少女」「フェラチオ」「忠誠」「ふたなり」「獣人」
・・・・・・などです。

オリジナルの女体化(フタナリ女体化)該当のCG+ノベル作品で、枚数は、ノベル付きの本編CG59枚に本編のテキストやCGの描き文字を抜いた差分CG59枚が2種類収録されています。
少し違いますが、該当は「初陣の興奮で、後先考えずに敵陣に切り込み、21人もの敵の兵士を斬って捨てたものの、敵に囲まれ、そのまま捕らえられてしまった、若きサムライの少年「兵 犬夜叉丸 由時」は、21人の敵兵を切り捨てた事で、21日の間、言葉どうりに敵兵の男性たちに、可愛がられ、まだ成長していない男の子の身体を好きな様に犯されてしまった上に敵国本土に移送され、そこで、拷問士だと言う男性に7日間に渡り公園の噴水で裸で放置される、羞恥調教や収容された、敵国の娯楽施設だと言う「調教センター」で、一般人である年下の少女や年上の女性などに被虐調教、快楽調教を受けさせられ、自分の国の情報を喋るように促されてしまうのだった。そして、敵国本土に移送されてから、長き渡る調教の末、徐々に自分の身体を責められる被虐の快感に目覚め始めた「由時」は、射精を管理され、快感を焦らされる拷問士の調教の末、遂に自国の情報を全て話してしまった上に自分を買い取ったと言う、「調教センター」で自分を調教した年下の少女に射精を管理されている自分の男性器を責められた末に、自ら家族や自分の国を全て裏切り、その少女の愛玩動物として、「コクーン」と言うカプセルに入れられ、自分の身体を男性器と女性器のある犬耳と尻尾の付いた獣人の女の子の身体に変える事を誓うのだった」です。

作品としては、「敵国に捕らえられた、若きサムライの少年が、敵国の男性や年下の少女に身体を責められ、被虐の快感に目覚め、自ら望んで年下の少女の愛玩動物として、男性器と女性器のある犬耳と尻尾の付いた獣人の女の子の身体に作り変えられ、墜ちて行く」と言う、主人公である少年が調教される描写がメインの快楽墜ち系の女体化(フタナリ女体化)該当の作品で、この作品の該当キャラの身体の変化は、上で書いたように男性器と女性器のあるフタナリの女の子の身体への変化までで、作中の性行為描写も、主人公である該当キャラが、複数の男性に犯される、同性同士の性行為描写や該当キャラが、公園の噴水で裸で放置される羞恥描写、作中に登場する拷問士の男性や年下の少女に射精管理をされるなどのSM調教がメインになりますので、苦手な方はご注意ください。

女体化該当作品としては、個人的に作中の性行為描写は、上で書いたように男の子が男性や女性にSM調教される描写がメインで、該当キャラが男性器と女性器のある犬耳と尻尾の付いた獣人の女の子の身体に作り変えられるのは、CG46枚目からになりますので、全体的に該当作品的な面白さは薄い所があり、絵柄や話の展開などを含めて、人により該当作品としての評価や好みが分かれる所がある該当作品ではないかと思いますが、作中では、該当キャラが調教され、墜ちていく経緯がしっかり描かれていて、快楽墜ち又は悪墜ち系のショタモノの作品が好みに合う人には、中々面白く読める話の展開になっていると思いますし、該当キャラの心理描写はあまり描かれていませんが、作中では、調教されていく該当キャラの精神が徐々に女性化し始めている事や自分を犯した男性たちに嫌悪感と屈辱をもっていた該当キャラが、快楽墜ちし、自ら望んでフタナリの獣人の女の子の身体になった事で、その男性たちにフタナリの女の子の身体で抱かれたいと思っている事などが、テキストに書かれているのは、快楽墜ち系の該当作品らしさが出ていて良いと思いますので、ショタ系の該当作品と言う事で人により作品の評価や好みが分かれる所がありますが、最終的にフタナリ又は女の子の身体になる、快楽墜ち系の該当作品が好みに合う人には、該当キャラが調教される経緯がしっかり描かれていて、好みが合う人には、中々面白く読める良い該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されました。
d_057771pr
「ふたなり獣人」←転生←「ショタ武士」

サークル[lanthanein]

二次創作の成人向け同人誌作品を製作されている、サークル[lanthanein]様の二次創作女体化該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。

naru-koちゃんがでろんでろんな漫画

二次創作女体化該当の同人誌作品で、枚数は、表紙などを含めて5ページになります。
作品としては、前にこのブログでも幾つかご紹介した、某週刊誌で連載され、アニメにもなっている、バトルモノの某忍者漫画の主人公が、女の子の身体になった状態で複数の男性に犯される話の展開の二次創作該当の同人誌作品で、作中の性行為描写には、女の子の身体の該当キャラが、作中に登場する2人の男性に抱かれる性行為描写がメインになりますので、苦手な方はご注意ください。

個人的に作品としては、表紙などを含めて5ページで構成された作品の為、二次創作該当作品である事を含めて、該当作品的な面白さは殆んどなく、作中の性行為描写などを含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所がある作品ではないかと思いますが、絵柄は良く、価格も安めで、話の展開も表紙を含めて5ページで構成された作品らしい、シンプルな話になっていて、この作品と同じ元ネタの二次創作該当作品が好みに合う人には、好みが合えば中々良い作品ではないかと思いますので、全体的に該当作品的な面白さは薄い作品ではありますが、この作品と同じ元ネタの該当作品が好みに合う人や自分のように該当作品を収集している人には、価格は安く購入しやすい、二次創作該当作品の1つではないかと思います。

サイ:テイカー -二人のアルテミス- 1巻及び2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

サイ:テイカー -二人のアルテミス- 1 (アライブ)サイ:テイカー -二人のアルテミス- 1 (アライブ)
著者:李秀顯
販売元:メディアファクトリー
(2012-07-23)

作品内容
人間を超える能力を発揮する人材――「サイテイカー」。 ごく普通の男子高校生、七瀬亨矢はとある事件に巻き込まれ、サイテイカーとして生まれ変わる。 だが、同時にその身体は女性へと変わってしまって…!? 女として過ごす学園生活で、元の身体を取り戻すことはできるのか!? 新たな美少女学園バトルラブコメ開幕!

サイ:テイカー -二人のアルテミス- 2 (アライブコミックス)サイ:テイカー -二人のアルテミス- 2 (アライブコミックス)
著者:林達永
販売元:メディアファクトリー
(2012-10-23)

作品内容
オリジナル・テイカーの力と女性の身体を手に入れたことを隠すために、異能力者が通う学園に編入した七瀬亨矢。だが、亨矢を待ち受けていたのは学園で悪名高い美少女集団「第1生徒会」ににされるがままの日々。そんななか、学園最強のサイテイカー“死神"と「第1生徒会」の対決が勃発し…!? 新機軸美少女バトルラブコメ、手に汗握る第2巻!

2012年7月及び10月にメディアファクトリー(MFコミックス アライブシリーズ)から発行された、性転換(変身)該当作品の第1巻と第2巻です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「今ではお金より価値のある、新エネルギー「ライフ」を唯一採取でき、その「ライフ」を動力源にし、シンクロした人間に人間を超えた絶大な力を与える「サイ」と呼ばれるインタフェースを操る、「サイテイカー」と呼ばれる人々に憧れているが、「サイ」を操る才能のない、ごく普通の男子生徒「七瀬 亨矢」は、ある日、幼い頃、両親をなくした自分を引き取ってくれた恩人であり、「サイ」と呼ばれるインタフェースの元となった謎の道具「魔導器」と契約し、「サイテイカー」の原型となった「オリジナルテイカー」と呼ばれる存在でもある、義理の姉の1人「五十嵐 鏡花」に誘われ、「鏡花」が勤める「ライフINC付設研究所」に新型の「サイ」の試作品の見学にもう1人の義理の姉「五十嵐 優麻」と共に向かうが、「オリジナルテイカー」が多数所属する、テロリスト集団「タウロス」の襲撃に巻き込まれ、瀕死の重傷を負ってしまい、命を助けようとする「鏡花」によって、実は「魔導器」の量産型とも言える、カチューシャ型の新型の「サイ:アルテミス」をつけられたことがきっかけで、「サイ」を使わず体内に吸収した「ライフ」の数が胸に表示され、その数が0にならない限り死なない、不死身の身体を持つ「オリジナルテイカー」になってしまった上に装着した「アルテミス」の副作用によって、長い黒髪で胸が巨乳の可愛い女の子の身体になってしまうのだった。そして、カチューシャ型の「アルテミス」を外せば元の男の子の身体に戻るものの、体内に吸収した「ライフ」の消費が途端に激しくなってしまう為に元の身体に戻る術が解かるまで、妊娠さえもできる完璧な女の子の身体のまま生活を送る事を余儀なくされた「亨矢」は、生きる為に必要な「ライフ」を安定して得る事ができる、「優麻」も通う、サイテイカー育成機関「ライフスクール東京」に「オリジナルテイカー」である事と本当は男の子である事を隠し、「七瀬 亨」と言う名前で女子生徒として通うことになってしまうが、「優麻」が生徒会長を務める「生徒会」とまちがえて、名門「高林家」のお嬢様ではあるが、自称生徒会長を名乗る、男嫌いの問題児の女子生徒「高林 零里」の率いる「第1生徒会」に所属してしまった事で、女の子の状態で「あの日」を迎えると発情してしまう「アルテミス」の副作用を抱えたまま、「ライフ」を得る為に傍若無人な「零里」に虐げられる日々を送る事になってしまうのだった」です。

作品としては、出版社[メディアファクトリー]から毎月27日に発行されている、月刊誌[コミックアライブ]にて連載されていた、「義理の姉と2人暮らしの平凡な男子高校生が、2対のブレスレッドを拾った事がきっかけで、命を懸けたデスゲームに姉と共に巻き込まれてしまう」と言う現代を舞台にした、バトルモノのダークファンタジー[Re:BIRTH -The Lunati]と同じ世界観(この作品の時間軸としては[Re:BIRTH -The Lunati]の数年後の世界を舞台にしています)の[コミックアライブ:2012年3月号]から連載が開始された、学園バトルモノの性転換(変身)該当作品で、この作品の第1巻には[コミックアライブ:2012年3月号]から[2012年5月号]、[2012年7月号]に掲載された、第0話から第3話までが収録され、第2巻には、[コミックアライブ:2012年8月号]から[2012年11月号]に掲載された第4話から第7話までが収録されています。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は前作[Re:BIRTH -The Lunati]の数年後の世界を舞台にした性転換(変身)該当作品で、前作はちゃんと読んだ事がありませんので申し訳ありませんが、幾つかのサイトでこの作品の感想を見るとダークファンタジーであった前作とはまったく違う明るい雰囲気で、前作から登場するキャラクターの性格の違いなど前作を読んだ人には、作品の評価や好みが大きく分かれる所があるようではありますが、自分のように前作をちゃんと読んだことのない人には、作中の設定に解からない部分がある所や作中に登場するヒロインの性格などに好みが分かれる所があり、該当作品としても、第1巻の第2話で、主人公である該当キャラ「七瀬 亨矢」が、本当は男性である事が「高林 零里」たちに早々とばれてしまう話の展開の為に人によって該当作品の評価や好みが分かれる所があるものの、該当キャラのデザインや絵柄は良く、第0話では、該当キャラが女の子の身体になる経緯が描かれ、第1話でも該当作品らしく、冒頭で女物の下着を着けるのに手間取る該当キャラの姿や該当キャラが女の子の身体になった原因の「アルテミス」の副作用で、発情し「零里」を襲ってしまう姿などが描かれていて、第0話から第2話までは、該当作品としての面白さはしっかり描かれていると思います。しかしながら、第3話以降は、普段は「零里」たちに虐げられ、振り回されているものの、時には男らしく行動する、主人公である該当キャラの姿が描かれていきますので、該当作品的な面白さが出ている話は殆んどなく、該当作品としての評価は話が進むに連れて、大きく分かれていくと思いますが、学園モノの作品としては、本当は男である事を知られてしまった、女の子の身体になった該当キャラが「零里」に振り回されていく、ドタバタ系の学園モノらしい話の展開になっていて、第2巻の第4話と第7話では、傍若無人のお嬢様である「零里」の性格やお嬢様らしい世間知らずの面などが描かれているのは、ドタバタ系の学園モノの作品が好みに合う人には、中々面白く読める話の展開になっていると思いますし、第1巻の第3話や第2巻の第5話、第6話では、学園バトルモノらしいバトルシーンが描かれていて、第5話と第6話では、前作の設定やキャラクターも関わる、重めの話が語られていて、前作の話を読んだ人にも楽しめる話の展開になっているのではないかと思いますので、話が進むに連れて、女の子の身体になってしまった主人公と言う設定の面白さや該当作品としての面白さは薄くなってきていますが、第1巻は該当作品の面白さがしっかりあり、ドタバタ系の学園モノらしい話の展開で、好みが合う人には、今後のの話の展開が期待できる、中々面白く読める該当作品ではないかと思います。
記事検索
性転換該当作品
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード