作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

作家、サークル名性転換該当作品リスト[や行]

山田くんと7人の魔女 第1巻及び第2巻(講談社コミックス)

山田くんと7人の魔女(1) (講談社コミックス)山田くんと7人の魔女(1) (講談社コミックス)
著者:吉河 美希
販売元:講談社
(2012-06-15)

作品内容
朱雀高校一の問題児・山田は今日も先生に怒られて超不機嫌。そのうえ、優等生の白石うららと一緒に階段から落っこちて、死んだ! と思ったら白石と体が入れ替わっていた!! 相性サイアクな2人が、学校中を駆け回る!! すべてはキスからはじまった!!

山田くんと7人の魔女(2) (講談社コミックス)山田くんと7人の魔女(2) (講談社コミックス)
著者:吉河 美希
販売元:講談社
(2012-08-17)

作品内容
朱雀高校一の問題児・山田は今日も先生に怒られて超不機嫌。そのうえ、優等生の白石うららと一緒に階段から落っこちて、死んだ! と思ったら白石と体が入れ替わっていた!! 相性サイアクな2人が、学校中を駆け回る!! すべてはキスからはじまった!!

キスした相手と体が入れ替わる能力を持つ山田の前に、やっかいな女子が次々現れる! 山田とうららがキスしてるのを見て誤解し、暴走して変なウワサを広めまくるオカルト女子・伊藤 雅。旧校舎に居座る女子弓道部部長・君島カレン。話聞かないやつらには‥‥キスするしかねえか!?

2012年6月及び8月に講談社(講談社コミックス)から発行された、入れ替わり該当作品[山田くんと7人の魔女]の第1巻及び第2巻です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「成績が悪く、早退遅刻を繰り返し、他校の生徒との喧嘩をも繰り返す日々を送る事で、私立「朱雀高校」一の問題児と見られ、生徒達から怖がられている、「朱雀高校」2年の不良の男子生徒「山田 竜」は、ある日、いつものように先生に職員室で怒鳴られた後、自分の教室に戻る途中、学年1位の成績で、勉強一倒辺の無愛想な性格で、同じクラスの女子生徒達から虐められている、同じクラスの女子生徒「白石 うらら」が階段を上っているのを見かけ、ちょっとした対抗心から、階段を上る「うらら」を追い越そうとしたものの、階段を踏み外し「うらら」と共に階段から一緒に転げ落ちてしまった事で、保健室で目覚めると自分の身体が「うらら」と入れ替わり、女の子の身体になってしまっていることに気が付くが、身体が入れ替わったことを気にしていない、自分の身体になった「うらら」が、自分の身体のまま普通に授業を受けたいと希望し、ある程度身体が入れ替わった原因がわかっていた事で、放課後まで「うらら」の身体のままで学校生活を送る事になってしまう。そして、「うらら」の身体のまま、放課後まで学校生活を送る中、紆余曲折の末、放課後「うらら」とキスする事で元の身体に戻る事ができた「山田」は、その後もキスする事で「うらら」と身体を入れ替えながら学校生活を送るものの、とある出来事で生徒会役人の同じ学年の男子生徒「宮村 虎之介」やオカルト好きで思い込みが激しい性格の女子生徒「伊藤 雅」に入れ替わりの能力を知られてしまった事がきっかけで、「うらら」や「虎之介」、「雅」と共に今まで活動休止していた「超常現象研究部」で活動する中、男女問わずキスした相手と自分の身体を入れ替える能力(因みに別の身体に入れ替わっている状態でも別の人物とキスすると身体を入れ替えられる)がある事に気が付くものの、「うらら」や「雅」以上に厄介な性格の女子生徒たちと出会いながら、厄介な出来事に直面していくのだった」です。

作品としては、講談社から発行されている、週刊少年漫画雑誌[週刊少年マガジン]の[2012年12号]から連載が開始された、「男女問わずキスした相手と自分の身体又は入れ替わった身体を相手と入れ替える事ができる」該当設定の学園モノの入れ替わり該当作品で、2012年6月に発行された第1巻には、第1話から第7話までが収録され、2012年8月に発行された第2巻には、第8話から第16話までと書き下ろしのおまけ4コママンガが2ページ収録されています。

入れ替わり該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、「男女問わずキスした相手と自分の身体又は入れ替わった身体を相手と入れ替える事ができる」可逆設定の該当作品で、元の身体の状態でも話が進んで生きますので、入れ替わったままで元の身体に戻れなくなり学校生活を送る不可逆設定の該当作品を好む人には、少し好みが分かれる所があるかもしれませんが、第1巻、第2巻共に入れ替わり該当作品のお約束的なシーンや入れ替わった状態で、入れ替わった相手の生活及び人間関係を知り、その相手の人間関係を改善するなど入れ替わり該当作品の面白さが十分あって、入れ替わった該当キャラの歩き方や表情などの違いもしっかり描き分けられていますので、この第1巻と第2巻は全体的に入れ替わり該当作品が好みに合う人には、面白く読める該当作品ではないかと思います。また作品としても、この著者様の実写ドラマ化もされた前作[ヤンキー君とメガネちゃん([週刊少年マガジン・2006年46号]から[2011年25号]まで連載、全23巻)]と同様のノリの話の展開になっていますので、この著者様の前作の話が好みにあった人や入れ替わり該当作品があまり好みでない人でも、今後の話の展開が期待でき、あまり好みが分れずに面白く読める作品ではないかと思いますので、今後の話の展開によっては、入れ替わり該当作品の面白さが薄くなるかもしれませんが、この第1巻と第2巻は、今後の話の展開が期待でき、入れ替わり該当作品が好みに合う人には、オススメできる良作の該当作品ではないかと思います。続きを読む

おっぱいで金が返せるなら俺は女のままでイイ!(1)(カゲキヤコミックス)

成人向けの作品ですのでご注意ください。

おっぱいで金が返せるなら俺は女のままでイイ!(1)
著者:ヨシフミカオル
ページ数:33ページ

作品内容
ある日目覚めたら借金まみれだった俺がデカパイの女の子に!?
そんなところにいつものように借金取りがやって来た!
こんな姿を見られたら…ま、ま、マズすぎる!!
ところが借金取り達に触られると俺の身体が感じまくってしまい…。

まずいよ俺、このまま売られちゃうの!?

2012年10月にカゲキヤ出版(カゲキヤコミックス)から配信された、性転換(変身)該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「どこのホストクラブでも指名ナンバーワンの甘いマスクとルックスで、数多くの女性たちと関係を持つが、借金まみれの主人公の男性「結城 はじめ」は、ある朝目覚めると何故か自分の身体が、胸が巨乳のボーイッシュな可愛い女性の身体になってしまっていた。そして、女性の身体になった自分の身体に戸惑うものの、女性の身体になった自分の身体への興味から、女性の身体になった自分の身体の胸を揉み、巨乳の胸の感触と女子の身体の快感を味わおうとするが、突然部屋に入ってきた借金取りの男性たちに男性の身体であった自分の恋人の女性と思われたまま犯され、女性の身体で男性に抱かれる快感を味わってしまった「はじめ」は、その後、着の身着のまま部屋から何とか逃げ出した事で、借金取りに追いかけられながら、逃げ込んだ先で男性たちに犯されてしまい受難の日々を送る事になってしまうのだった」です。

作品としては、各携帯コミックサイトで、男性向け及び女性向けのコミック作品などを配信している、[カゲキヤ出版(カゲキヤコミックス)]から各携帯コミックサイトでも配信されている、性転換(変身)該当作品[おっぱいで金が返せるなら俺は女のままでイイ!]の第1話から第3話までを収録した該当作品で、作中の性行為描写には、今回の第1話から第3話には、朝目覚めるとなぜか女性の身体になってしまった該当キャラが、借金取りの男性や自分を救ってくれた女性の務めるキャパクラで、その店のマネージャー又はお客の男性たちに犯されてしまう、該当キャラと複数の男性との性行為描写がメインになりますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に該当キャラが、朝起きたら女性の身体になってしまった所から始まるシリーズ作品で、該当キャラが女性の身体になった理由などは語られていませんので、該当キャラが女性の身体になってしまう経緯が描かれている該当作品を好む人や話の最後で該当キャラが快楽墜ちするなどの単話形式の該当作品を好む人には、作中の性行為描写などを含めて少し作品の評価や好みが分かれる所があるかもしれませんが、該当キャラのデザインや絵柄は、あまり好みが分かれない絵柄で良く、作中には、女性の身体になってしまった該当キャラの心理描写や女性の身体の快感に流される姿がしっかり描かれていて、成人向けの該当作品の面白さが十分にある作品ではないかと思いますし、話の展開も作中の性行為描写は好みが分かれる所がありますが、明るいノリの話の展開になっていて、成人向けの該当作品が好みに合う人には、あまり好みが別れずに読める該当作品ではないかと思いますので、作中の性行為描写などには、人に世tぅて作品の評価や好みが分かれる所があるかもしれませんが、成人向けの該当作品が好みに合う人には、成人向けの該当作品の面白さが十分にあり、今後の話の展開が期待できる、オススメの良い該当作品ではないかと思います。

フルカラー版も発売されています。
おっぱいで金が返せるなら俺は女のままでイイ! 【フルカラー】(1)
おっぱいで金が返せるなら俺は女のままでイイ! 【フルカラー】(1)

またDMM.comでもモノクロ版、フルカラー版共に発売されています。
b924akgky00070ps
おっぱいで金が返せるなら俺は女のままでイイ!(1)

おっぱいで金が返せるなら俺は女のままでイイ!【フルカラー】(1)続きを読む

ホントはエロい!? 日本の昔ばなし(1) (リイド社・COMICクリベロン)

成人向けの作品ですのでご注意ください。
b373aldck00002psホントはエロい!? 日本の昔ばなし(1)
著者:安治ぽん太郎
ページ数:18ページ





作品内容
むか~しむかし、村一番乱暴で怠け者の桃太郎が、年に一度活発に活動する発情期があったそうな。
 桃太郎は手当たり次第に村の女たちを襲うので、女たちから嫌われておった。
 ある日、犯した雉に鬼が島に若い女の鬼がいると聞いた桃太郎は、鬼の娘を犯しに鬼が島へ向かったのじゃが、鬼ヶ島にいたのは…

2012年9月にリイド社(COMICクリベロン)から配信された、性転換(変身)該当作品です。
少し違うかもしれませんが、該当は「村一番の乱暴者の上に怠け者で、さらに年に一度の発情期に村の女性たちを手当たり次第に襲い、村の女性たちから嫌われている、男性「桃太郎」は、ある日、犯した「雉」という名前の女の子から「鬼が島に若い女の鬼がいる」と言う噂を教えられ、嘘と知らずに意気揚々と「鬼が島」に向かうが、その島に着くと同時に後から殴られ気絶しているうちにその島に住み、村の女性たちから、「桃太郎」を退治してほしいと依頼された金髪の美少年によって、「男性の身体を女性の身体に変える」薬を飲まされ、目覚めると「桃太郎」の身体は、胸が巨乳の可愛い女の子の身体に変えられてしまっていたのだった。そして、自分の身体を女の子の身体に変えた、金髪の美少年に元の男性の身体に戻すように迫った「桃太郎」だったが、金髪の美少年から元の男性の身体に戻す薬がないことを教えられた上に金髪の美少年に責められて、女の子の身体でときめきを感じながら金髪の美少年に抱かれ、徐々に女の子の身体での快感と心に目覚めて行くのだった」です。

作品としては、携帯コミックサイトや出版社[リイド社]から2012年10月に創刊、配信される、オール描き下ろしフルカラーの成人向けウェブコミック誌[comic クリベロン]の2012年9月に配信された、創刊準備号[COMICクリベロン Vol.00 創刊準備号]などに掲載されている、1話完結のシリーズ作品[ホントはエロい!? 日本の昔ばなし]の第1話にあたる、フルカラーの性転換(変身)該当作品を単話で配信している作品で、作中の性行為描写には、冒頭で元の男性の身体の該当キャラが女の子を襲う、少し陵辱要素の強い描写がありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、昔話を題材にした、成人向けの1話完結のシリーズ作品[ホントはエロい!? 日本の昔ばなし]の第1話にあたる、フルカラーの性転換(変身)該当作品で、少し該当キャラの表情や冒頭の作中の性行為描写などには、人により少し好みが分かれる所があるかもしれませんが、絵柄は良く、作中の性行為描写も女の子の身体になった該当キャラと作中に登場する男性キャラとの甘めの性行為描写がメインになっていますので、全体的にあまり好みが分かれないで読める作品ではないかと思いますし、話の展開も成人向けの該当作品の面白さが十分にあって、該当キャラの心理描写もしっかり描かれていて良く、終わり方も少しネタバレになりますが、該当キャラが女の子の身体のままで終わる、成人向けの該当作品の面白さがある終わり方になっていますので、成人向けの該当作品が好みに合う人には、価格は安くて購入しやすく、成人向けの該当作品の面白さが十分にあり、オススメできる良作の該当作品ではないかと思います。続きを読む

俺はオンナだ!? (ナポレオン文庫)

成人向けの作品ですのでご注意ください。
51UwMYoUe0L__SL500_AA240_
俺はオンナだ!? (ナポレオン文庫)
著者:山際 遥
販売元:フランス書院
発売日:1993-11



作品内容
下校途中に赤い杖を拾ってしまったばかりに、啓介クンの悲劇がはじまった。妖しい美女・魔百合のセクシーな挑発で、ときめきの体験をすませたものの、なんとオンナの身体になってしまったのだ。どーする、啓介?

1993年11月にフランス書院(ナポレオン文庫)から発行された、性転換(変身)該当作品です。
少し違うかもしれませんが、該当は「ある日、天界で人間界で生まれる赤ちゃんの性別を決める、仕事をしている天使「メリル」が天界から落してしまった、赤ちゃんのお尻に杖を入れることで、その赤ちゃんの性別を女の子にする、赤い宝珠の付いた杖を偶然拾った、主人公の男子生徒「風間 啓介」は、その赤い杖を拾った所に現れた、妖しい美女「魔百合」に誘われるままにラブホテルで、初体験を済ませた後、何時の間にか「魔百合」が手にしていた、拾った赤い杖をお尻に入れられた事で激しい痛むを受け気絶してしまい、その後、ラブホテルの部屋で1人目覚め、鏡を見ると、自分の身体が何故か女の子の身体になっているのに気が付いてしまうのだった。そして、訳の解からずままに女の子の身体になった事に戸惑いながらも、女の子の身体になった自分の身体で自慰行為をし、女の子の身体の快感を味わい、その快感の虜になりかけてしまった、「啓介」だったが、自分の通う学校に臨時教師として現れた「魔百合」の命令に何故か逆らえないまま、女の子の身体になった自分の身体を嬲られ、遂に「魔百合」の手にしたバイブで、女の子の身体になった自分の身体の処女を奪われた上に「魔百合」の手先となった、この学校の番長格の男子生徒「蛮田 岩男」やこの学校の「教頭」によって、女の子になった身体を調教されてしまうのだった」です。また少しネタバレになりますが、話の後半では、「啓介」の親友の男子生徒「山森 伸悟」や「啓介」の通う学校の他の男子生徒も赤い杖で女の子の身体に変えられてしまいます。

作品としては、主に成人向けの漫画や小説を発行している、出版社[フランス書院]から発行されていた、ジュブナイルポルノ小説のレーベル[ナポレオン文庫(現在は廃刊になっています)]が1993年11月に創刊された時の初発行作品の1つであった、性転換(変身)該当作品で、作中の性行為描写には、女の子の身体になった該当キャラが、作中に登場する女性キャラや男性キャラに襲われる、陵辱要素又はSM要素の強い描写やフタナリの女の子の身体になった天使(元々性別はありませんが)が複数の男性に犯される描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に現在は廃刊になっている[ナポレオン文庫]創刊時に発行された、性転換(変身)該当作品で、前半の話の展開は、女の子の身体になった該当キャラ「風間 啓介」が女の子の身体で自慰行為をするシーンや作中に登場するキャラクターに女の子の身体になった身体を調教され、嫌々ながらも徐々に被虐の快感に目覚めるなど成人向けの該当作品の面白さや該当キャラが徐々に調教される調教モノの面白さが中々しっかり描かれているのではないかと思うものの、該当キャラの身体を女の子の身体に変えて赤い杖を落とした張本人のお気楽な性格の淫乱な天使「メリル」がメインで登場する第3章など、10年以上前の該当作品らしく、該当キャラ以外のキャラクターの出番が多い所や中盤から後半にかけて、話の展開が速くなり、話が進むに連れて、該当作品的な面白さが薄くなっている印象を受ける所がありますので、SM及び寝取られ描写、陵辱要素の強い描写などの作中の性行為描写を含めて、話の展開や描写などには、人により作品の評価や好みが分かれる所がある該当作品ではないかと思います。しかしながら、後半の話では、短いながら該当キャラと親友の男子生徒の性行為描写やその親友の男子生徒や該当キャラと同じ学校に通う男子生徒たちが女の子の身体に変えられる描写があり、女の子の身体になった該当キャラ及び親友の男子生徒の言葉遣いが、女の子の言葉遣いになっているなど、作中のシーンとしては短いながらも該当作品的な面白さや該当キャラたちを女の子の身体に変えた、赤い杖が話の最後まで中々上手く使われているのは、中々面白いと思いますし、終わり方も女の子の身体になった該当キャラと親友の男子生徒が結ばれる該当作品的な終わり方になっていて良いと思います。また全体的に話の展開や作中の性行為描写などに好みが別れる所があり、作品としても絶版になった該当作品で手に入りにくい該当作品ではないかと思いますが、個人的な印象としては、絶版の該当作品の中でも中々見つけやすい該当作品の1つで、該当作品としての面白さも中々しっかりある該当作品ではないかと思いますので、成人向けの該当作品が好みに合う人や自分のように該当作品を収集している人は、この作品を発見したなら購入を考えても良いのではないかと思う、個人的にはオススメの良い該当作品ではないかと思います。

サークル[ゆうき]

一般向け及び成人向けの同人誌作品を製作されている、サークル[ゆうき]様の性転換(変身、男性化)該当作品です。
成人向けの該当作品ですのでご注意ください。

バスター(販売終了)

作品内容
あきら♂は怪獣ガブリエールを退治するため変身バッジをつかうが…

オリジナルの性転換(変身、男性化)該当の同人誌作品で、枚数は、本編5ページにおまけ4コママンガ1ページ、表紙などを含めて、合計7ページになります。
少し違うかもしれませんし、ネタバレも含みますが、該当は「ある日、怪獣「ガブリエール」を退治する為に変身バッチを使い、猫耳と尻尾のある裸の女の子の身体に変身したものの、油断している隙に怪獣「ガブリエール」に攻撃を受けてしまった、男子学生「あきら」だったが、そこに現れた学園一の美少女「水崎」が、女の子に変身した「あきら」と共に戦う為に猫耳と尻尾のある裸の男の子の身体に変身し、怪獣「ガブリエール」を倒す為に合体しなければいけないと言われた事で、猫耳と尻尾のある裸の男の子の身体に変身した「水崎」に襲われてしまうのだった」です。

作品としては、本編5ページにおまけ4コママンガ1ページ、表紙などを含めて、合計7ページで構成された、性転換(変身、男性化)該当の同人誌作品になります。

性転換該当作品としては、個人的に本編5ページにおまけ4コママンガ1ページ、表紙などを含めて、合計7ページで構成された、性転換(変身、男性化)該当の同人誌作品で、全体的に絵柄は好みに分かれ、話の展開も本編及びおまけ4コママンガ共にシュールな印象の強い話の展開になっていると思いますので、人により作品の評価や好みが大きく分かれる作品だと思いますが、価格は安く、話の展開もある種独特な雰囲気と味わいがある話の展開になっているのではないかと思いますので、全体的に作品の評価や好みが分かれ、面白さなどの作品としての判断も難しい作品だと思いますが、自分のように該当作品を収集している人には、価格は安く購入しやすい該当作品ではないかと思います。

2013年2月現在配信されている、一般向けの同名の該当作品です。このブログでの紹介文にはタイトルからいけます。

バスター

一般向けのオリジナルの同人誌作品で、枚数は表紙などを含めて8ページになります。
記事検索
性転換該当作品
プロフィール

k1024ts

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード