成人向けの作品ですのでご注意ください。
東方TS物語~衣玖編~
東方TS物語~衣玖編~

成人向け及び二次創作のデジタルコミック作品を製作されている、サークル[あめしょー]様の二次創作憑依(精神同居)該当作品です。

オリジナルの二次創作憑依(精神同居)該当の本編がフルカラーで描かれたデジタルコミック作品で、枚数は表紙などを合わせて、36ページになります。
作品としては、前にこのブログでもご紹介した、「名前を書く事で、名前を書いた相手を性転換や憑依、入れ替わらさせ、さらに皮に変える事もできる、謎のノート「TSノート」を手に入れた主人公の男性が、その「TSノート」を使い、某東方系の弾幕STGに登場する、女性キャラクター達の身体を手に入れ、その女性キャラの身体を好き勝手に使い、女の子の身体の快感を味わってしまう」話の展開の二次創作憑依、入れ替わり、性転換(他者変身、男性化、皮モノ、年齢退行)該当のデジタルコミック作品[東方TS物語]シリーズ(入れ替わり該当作品は、第3弾、第6弾、第7弾、第9弾、第17弾、第18弾、第19弾、第25弾、第29弾、第31弾、第35弾、第37弾、第40弾、第45弾の14作品に性転換(他者変身)及び女の子の身体への変身である年齢退行要素のある該当作品は、第11弾、第12弾、第22弾、メインの該当ではありませんが第19弾、第24弾、第38弾の6作品、性転換(男性化)要素のある作品は、第15弾、第22弾、第38弾、精神同居要素のある該当作品は、第20弾と第21弾、第36弾、第42弾、第44弾の5作品、女性を皮に変え着込む皮モノ該当の作品は、第24弾とその続編である第25弾、第31弾、第43弾と続編の第44弾、第45弾の6作品なります)の第47弾(キャラクター的には、実質43人目になりますが、作品的には40人目)にあたる、二次創作憑依該当の作品で、今回の話は、新たなターゲットを探し、街中を歩いている最中、「空気を読む程度の能力」を持つ、「竜宮の使い」と呼ばれる妖怪の女性と偶然ぶつかった、手に入れた「TSノート」を使い、自らの欲望を満たし続ける、主人公の男性が、その自分と偶然ぶつかった、人(?)の良い性格のその妖怪の女性を騙し、路地裏に連れ込んで、その女性の身体を乗っ取った上に、その乗っ取ったその女性の身体を使い、自分の身体の男性器をせめて自らの欲望を満たして生きます。また作中の性行為描写には、上でも書きましたが、路地裏に連れ込んだ、「竜宮の使い」と呼ばれる妖怪の女性の身体を乗っ取った主人公の男性が、そのそばで倒れている自分のからだの男性器を好き勝手に責め、性行為をする描写や自分の身体との性行為の最中、路地裏に入ってきた見知らぬの男性たちに気が付かれないように、声を抑える羞恥描写、妖怪の女性の意識があるまま、その身体を乗っ取った主人公の男性が、その妖怪の女性の精神を操り自分の身体と性行為をさせる、操り要素のある性行為描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

憑依該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は、作品によってはマニアックな性行為描写もある、前にこのブログでもご紹介した、このサークル様の該当のシリーズ作品[東方TS物語」の第47弾に当たる該当作品で、今回の作中の性行為描写は、他のシリーズ作品よりは比較的にマニアックな性的描写は少なく、全体的にあまり好みが分かれないで読める作品だと思うものの、作中の羞恥描写のある性行為描写は、話の後半に収録されている、「憑依が精神に影響を与えるものだったら」という本編とは別バージョンのおまけ漫画での操り要素のある性行為描写などには、人により作品の評価や好みが別れる所がある該当作品ではないかと思いますが、本編の話の展開は、「女の子になった身体で好き勝手に行動する」、このシリーズ作品及びこのサークル様の該当作品らしい話の展開になっていて、このシリーズ作品が好みに合う人には、いつも通りの話の展開で、好みが合えば中々面白く読める話の展開になっていると思いますし、妖怪の女性の身体を乗っ取る本編の話の展開と身体を乗っ取り、その女性の精神に影響を与え操るおまけ漫画の話の作中で、女性の身体を乗っ取った主人公の男性が、憑依の仕方によって自身の男性器や性行為をする反応が変わっている姿や精神状況が描かれているのも、成人向けの該当作品らしい面白さが亜描写になっているのではないかと思いますので、今回も他のシリーズ作品と同様に、話の展開や作中の性行為描写などに、人により好みが分かれる所があると思いますが、このシリーズ作品らしい話の展開と終わり方で、このシリーズ作品及びこのサークル様の該当作品が好みに合う人には、今回も好みに合えば面白く読める、良い二次創作該当作品ではないかと思います。
このブログでご紹介した、サークル様の他の該当作品には、下のサークル名から行けます。
サークル[あめしょー]