成人向けの作品ですのでご注意ください。
スーパーヒロイン潜入大作戦2
スーパーヒロイン潜入大作戦2

作品内容
仲間のユピテルマイン救出に向かったスーパーヒロイン、キューティソードは
悪の秘密結社ワースト団の罠にかかり捕われてしまう。
なすすべなく下っ端に犯され続けるキューティ。
今日こそ下っ端戦闘員との偽りの愛の日々に終止符を打つ事は出来るのか!?

オリジナルの成人向けCG集やデジタルコミック作品を製作されている、サークル[カルパタルー]様の性転換(手術)、女体化(フタナリ女体化)該当作品です。

オリジナルの性転換(手術)、女体化(フタナリ女体化)該当の同人誌作品で、枚数は表紙などを含めて、27ページで構成されたJPEG画像及びPDF形式の2種類で制作されたデーターが収録されています、
作品としては、前にこのブログでご紹介した、このサークル様の「女性しか通さない認証ゲートの先に捕われた女性を救う為に性転換処置を受け、自分の身体を女の子の身体に変え、敵組織のアジトに潜入した元男の子の変身ヒロイン「キューティソード」だったが、敵組織に洗脳された仲間の元男の子の変身ヒロイン「ユピテルマイン」になす術もなく倒され捕えられてしまったことで、敵組織の兵士に調教され、女の子の身体の快感に呑まれ墜ちていく」と言う話の展開の快楽墜ち系の変身ヒロインモノの性転換(手術)該当作品[スーパーヒロイン 潜入大作戦]の続編に当たる作品で、作中の性的描写には、性転換処置を受けて、自分の身体を女の子の身体に変え、敵組織のアジトに潜入したものの、敵に捕われ、敵組織の下っ端の兵士に徹底的に犯される日々を送りながらも脱出の機会を伺っていたある日、自分を犯していた下っ端の兵士に助けられ、元の男の子の身体に戻り敵組織のアジトから脱出しようとした主人公の該当キャラが、敵組織に洗脳された仲間の元男の子の変身ヒロインを人質に取られ、自身の男性器を切断する描写や下っ端の兵士に騙され、元の身体に戻る事ができなった、主人公の該当キャラが絶望の中、再び女の子の身体に変えられた自分の身体を下っ端の兵士や敵組織に洗脳された上に男性器の生えた女の子の身体に改造された仲間の元男の子の変身ヒロインに犯される、陵辱要素の強い性行為描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は前にこのブログでご紹介した、このサークル様の快楽墜ち系の変身ヒロインモノの性転換(手術)該当作品[スーパーヒロイン 潜入大作戦]の続編に当たる作品で、今回の話の展開も性転換処置を受けて、自分の身体を女の子の身体に変え、敵組織のアジトに潜入したものの、敵に捕われ、敵組織の下っ端の兵士に徹底的に犯される日々を送りながらも脱出の機会を伺っていた、主人公の該当キャラが、下っ端の兵士に助けられ元の身体に戻してもらい、敵組織のアジトから脱出しようとしたものの、洗脳された仲間の元男の子の変身ヒロインを人質に取られ、自分の男性器を自ら切断し男の子の身体でいる事を諦めるが、全て下っ端の兵士の策略であった事を知り、絶望の中、身も心も再び女の子の身体になった自分の身体を下っ端の兵士に犯されて行くと言う、成人向けの変身ヒロインモノらしい話の展開になっていますので、前作と同じく、該当キャラの心理描写があまり描かれていない事や該当キャラのデザイン、作中の性行為描写などを含めて、今回も人により該当作品的な面白さは薄く、作品の評価や好みが分かれる所がある作品ではないかと思いますが、話の展開は上で書いたように自分を助けてくれた敵組織の兵士に裏切られ、さらなる絶望を味わい墜ちていく、成人向けの変身ヒロインモノの作品らしい話の展開で、作中で該当キャラが女の子の身体になった理由が敵組織の策略である事が語られる所や妊娠を目的に下っ端の兵士より犯され続ける該当キャラが、今まで妊娠しなかった理由が語られている所などは、変身ヒロインモノの該当作品らしい設定になっていて良いと思いますので、前作と同じく人により作品の評価や好みが分かれる所がある該当作品だと思いますが、前作の話の展開が好みにあった人や変身ヒロインモノの該当作品が好みに合う人には、変身ヒロインモノの作品らしい話の展開で好みが合えば、今回も購入を考えても中々良いのではないかと思う該当作品です。

DMM.comでも発売されました。
d_063615pr
スーパーヒロイン潜入大作戦2
このブログでご紹介した、このサークル様の他の該当作品には、下のサークル名から行けます。
サークル[カルパタルー]