オリジナルの成人向けの同人ゲーム作品(アドベンチャーゲーム作品)を制作されている、サークル[エス・アンダーグラウンド]様の性転換(変身)該当シーンがある作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。
d_062781pr悪堕ちヴァルキュリア帝国 ~オーディン様、ペニスバンドのお時間ですわよ♪~




作品内容
女性に調教されるドMなADV!!
闇に堕ちた麗しき三女神!
ヴァルキュリア、フレイア、スクルドによる主神オーディンへのドSな調教が今始まる!
永遠に逃げられない快楽と絶望の底へと堕ちていく……!

罵倒足コキ、頭部踏みつけ、強制謝罪、犬の食事、強制飲尿、ペニバンフェラ、ロリコンプレイ、○児プレイ、全身殴打、オークの精飲、ペニバンSEX、おっぱい圧迫プレイ、三女神同時ペニバン責め、ピアッシング責め、性転換女体化SEX、触手責め、完全悪堕ちプレイ、悪堕ち乱交天国、などなど様々な凶悪シチュエーションを用意!!

オリジナルの性転換(変身)該当シーンが2つある、悪墜ち、ショタ調教モノの同人ゲーム作品(アドベンチャーゲーム作品)で、回想シーンに登録されるシーンは、18シーンになります。
少し違うかもしれませんが、該当は「少年の身でありながら、麗しき三女神「ヴァルキュリア」、「フレイア」、「スクルド」らに支えられ、神々の世界「アーズガルズ」を統治していたものの、予言通りに始まった魔界から侵略してきた「オーク」との最終戦争「ラグナロク」において敗北し、あっさり「オーク」に捕われ、神としての力も封じられてしまい、捕えられた牢獄の中で、自分を命に換えて守ろうと奮闘した三女神たちの行方を心配していた、最高神である少年「オーディン」だったが、牢獄で再会を果たした三女神たちは、「オーク」に調教され快楽の虜になり、自らの意思で自分を裏切った事を知り絶望を感じる中、「オーク」に命じられた三女神たちに罵倒され、少年の身体の自分の身体を好きなように責められ、奴隷へと調教される事になってしまうのだった。そして、絶望の中、快楽の虜になり、自ら望んで「オーク」の僕となった三女神によって、無力な少年の身体となった自分の身体を好きなように調教し、遂に濃厚な媚薬が塗りこまれたペニスバンドを付けた三女神たちにアナルを徹底的に犯され、徐々に被虐の快感に目覚め始めた「オーディン」は、ある日、三女神たちに連れて来られた部屋の中で、「フレイア」が作り出した「人体改造装置」のカプセルの中に強引に入れられ、意識を失っている間に自分の身体を、髪の長い可愛い女の子の身体に変えられてしまった上に同じように「人体改造装置」によって、男性器又は全身に触手を生やした三女神たちによって、女の子になった身体を好きなように犯されていき、その後も「人体改造装置」によって、元の身体と女の子の身体へと気ままに変えられていく自分の身体を、三女神たちや「オーク」たちに好きなように犯され、身も心も「オーク」と三女神たちの性奴隷へと墜ちて行くのであった」です。

作品としては、「自らが最高神として統治していた、神々の世界「アーズガルズ」に侵略してきた、「オーク」に敗北し捕われた、最高神の少年「オーディン」が、快楽の虜になり、自ら「オーク」の僕となった、自分を守護し、支えてくれた麗しき3人の女神「ヴァルキュリア」、「フレイア」、「スクルド」によって、徹底的に調教されてしまう」と言う、作中に登場する女性キャラフルボイスの女性上位、男性受けの悪墜ち寝取られ要素もあるショタ調教モノの同人ゲーム作品(アドベンチャーゲーム作品)で、作中には、主人公である該当キャラの少年「オーディン」が、悪墜ちした3人の女神に女の子の身体に変えられ犯される該当シーンが2つあります。また作中の性行為描写には、上でも書きましたが、侵略してきた「オーク」に敗北し捕われた、主人公である該当キャラの少年が、悪墜ちした3人の女神に罵倒されながらを少年の身体である該当キャラの身体を好きなように責め、ペニスバンドで犯すなどのSM要素の強い女性上位、男性受けの性行為描写をメインに、女の子の身体になった該当キャラの身体を、男性器又は全身に触手を生やした3人の女神が好きなように犯す、複数との性行為描写などもありますので、苦手な方はご注意ください。

個人的に作品としては、絵柄自体は、あまり好みが分かれない絵柄でプレイできる作品ではないかと思うものの、アドベンチャーゲーム作品としては、作中で表示される立ち絵の表情変化は殆んど無く、選択肢なども無い一本道の話の展開になりますので、人によりアドベンチャーゲーム作品としての評価は分かれる所があり、悪墜ちモノの作品としても「オーク」によって調教され、快楽及び悪墜ちする3人の女神たちの経緯及び調教シーンなどが描かれておらず、悪墜ちモノの作品としても人により評価が分かれる所がある作品ではないかと思います。しかしながら、話の展開は、主人公の一人称で話が進み、作中では悪墜ちした3人の女神に徹底的に調教されていく合間に、主人公が神々の世界「アーズガルズ」を統治していた幸せな過去の回想が挿入され、ずべての事を否定されながら3人の女神に調教させられ、徐々に墜ちていく主人公の絶望感や心理の変化などは上手く表現されていて、作中の性行為描写もハードSM要素の強い性行為描写がメインになりますので、人により好みが分かれる描写も多いのではないかと思うものの、前半では、悪墜ちした3人の女神に代わる代わる調教され、中盤からはペニスバンドを付けた3人の女神達に犯されるシーンがメインになり、ハードSM要素の強い、寝取られ要素のある女性上位、男性受けの調教モノの作品が好みに合う人には、好みが合えば中々面白くプレイできる作品ではないかと思いますし、悪墜ちモノの作品としても上で書いたように、作中では快楽及び悪墜ちする3人の女神たちの経緯及び調教シーンなどが描かれておらず、人により好みが分かれる所があるものの、少しネタバレになりますが、主人公が完全に墜ちると3人の女神の肌が変化する、完全悪墜ち魔物化要素のシーンが入っているのは、悪墜ちモノらしい面白さがでていて、好みが合えば中々面白くプレイできる作品ではないかと思いますので、作中には人により評価や好みが分かれる所がある作品ではないかと思いますが、ハードSM要素の強い、寝取られ及び悪墜ち要素のある女性上位、男性受けの調教モノの作品が好みに合う人には、価格が安めでシーン数も中々多くボリュームのあって、好みが合えば中々面白くプレイできる良い作品ではないかと思います。

性転換該当作品としては、個人的に上で書いたように、主人公である該当キャラが、悪墜ちした3人の女神に徹底的に調教される、ハードSM要素の強いショタ調教モノの作品となり、該当シーンはその調教の一環として、主人公である該当キャラが女の子の身体に変えられ犯されるシーンがある構成になっていますので、主人公の該当キャラが、女の子になった身体を犯されすぎに女の子の身体の快感に呑まれてしまう話の展開やハードSM要素の強い作中の性行為描写、最終的に主人公の該当キャラが元の少年の身体に戻る話の展開などを含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所があると思いますが、上でも書いたように、主人公の該当キャラの一人称で話が進み、該当の2シーン共に作中の性行為描写などには好みが分かれる所があるものの、悪墜ちした3人の女神達に罵倒されながら女の子になった身体を犯されて行くという、女性上位、男性受けの調教モノの該当作品らしい雰囲気と良さが中々上手く出ている話の展開になっていると思いますので、該当作品としてはシーン数が少なく、人により作品の評価や好みが分かれる所があるとおもいますが、この作品に興味がある人やハードSM要素の強い、寝取られ及び悪墜ち要素のある女性上位、男性受けの作品又は該当作品が好みに合う人には、好みが合えば女性上位、男性受けの該当作品らしい良さのあるシーンが収録されている、中々良い作品ではないかと思います。

DLsite.comでも発売されています。
悪堕ちヴァルキュリア帝国 ~オーディン様、ペニスバンドのお時間ですわよ♪~
悪堕ちヴァルキュリア帝国 ~オーディン様、ペニスバンドのお時間ですわよ♪~