男に戻りたい六日目

作品内容
女体化した男の六日目の話です。

成人向けのオリジナル及び二次創作のCG集やCG+ノベル作品などを製作されている、サークル[FSI]様の性転換(変身)該当作品です。

一般向けのオリジナルの性転換(変身)該当作品のデジタルコミック作品で、枚数は、モノクロの本編20ページに作中に登場する該当キャラ及び作中に登場する女性キャラのイラスト3ページや表紙などを含めて、24ページになります。
作品としては、前にこのブログでもご紹介した、近未来のとある北国の小さな港町「北港町」を舞台に「超能力を使える(作中では超能力の使いすぎで、超能力を使えなくなっている)該当キャラである主人公の男性「ミカエル」が、仲間の超能力者の男性「アキラ」の使う「自分及び相手の身体を女性の身体に変える」超能力をとある理由から掛けてもらったものの、「アキラ」が超能力を使えなくなった為に女性の身体になった「ミカエル」の身体は、1ヶ月間、元の男性の身体に戻れなくなってしまうが、金と女性の身体での快楽の誘惑にアッサリ負けて、自分の住む港町に観光に来ていた男性に女性の身体になった自分の身体を売ってしまい、媚薬を塗られ男性の身体に戻りたいと思いながらも徐々に女性の身体での快楽に呑まれていってしまう」話の展開の該当キャラである主人公のモノローグ風の一人称で話が進み、イラストに短いノベルが書かれている形式の成人向けの性転換(変身)該当作品[男に戻りたい]シリーズを一般向けに漫画形式で製作しなおした、同名の一般向けの該当作品[男に戻りたい]の第6弾に当たる、漫画形式で話が進む該当作品で、今回の話は、前々回の第4弾で、女の子の身体になった該当キャラ「アキラ」や仲間の超能力者の女性「洋子」と共に、超能力者のいないパラレルワールドの「北港町」にやって来た、女性の身体から元の男性の身体に戻れなくなってしまっている、主人公である該当キャラ「ミカエル」たちのパラレルワールドの「北港町」での6日目の生活が描かれます。

性転換該当作品としては、個人的に今回の話の展開もに引き続き、パラレルワールドの「北港町」を舞台に、該当キャラがこの世界で生きる様々な人物たちと出会っていく話の展開になりますので、今回も「北港町」を舞台にした一般向けの他のシリーズ作品と同じく、該当作品としての面白さは薄い所がある話の転回になっていますので、今回も人により該当作品としての評価や好みが分かれる所が多い該当作品ではないかと思いますが、今回もこのシリーズ作品らしい独特な雰囲気は出ていて良いと思いますし、話の最後で該当キャラが、女性の身体になってからの事や女性の身体になった事で、元の身体のときとは違う様々な人物と出会っている事を考えているのが描かれているのは、該当作品のよそが中々出ている終わり方になっているのではないかと思いますので、該当作品としての評価は人により分かれるシリーズ作品だと思いますが、このシリーズ作品の設定や話の展開に興味がある人やこのシリーズ作品が好みに合う人には、作品収集の面を含めて、今回もあまり好みがわかれずに読める、中々良い該当作品ではないかと思います。
このブログでご紹介した、このサークル様の他の該当作品には、下のサークル名から行けます。
サークル[FSI]