バランスポリシー 1 (TSコミックス)バランスポリシー 1 (TSコミックス)
著者:吉富 昭仁
販売元:少年画報社


2012年11月に少年画報社(TSコミックス)から発行された、性転換(手術)該当作品です。
少し違うかもしれませんが、該当は「ある夏休みの日に、とある田舎に住む少年「真臣」の元にやってきたセーラー服を着た可愛い少女は、少子化にともない女児の出生率が極端に低下したこの世界で、他の先進国と同様に10年前から始まった、適性のある男性を女性の身体に変えて、出産率を上げようとする「男女均衡政策」の適合者だった事から1年前に東京に行き、元の男の子の身体を女の子の身体に作り変えて帰ってきた、親友の元少年「大井 健二」であった」です。

作品としては、前にこのブログでもご紹介した、2009年7月から少年画報社(TSコミックス)から発行されている、女装・男装・性転換…異性へ変身する物語を集めたアンソロジーコミック作品の季刊誌[チェンジH]の2010年4月発行の[チェンジH yellow(第3号)]から連載が開始された、「少子化にともない女児の出生率が極端に低下した事をきっかけに他の先進国と同様に10年前から始まった、適性のある男性を女性の身体に変えて、出産率を上げようとする「男女均衡政策」の適合者であった為に女の子の身体に変えられた少年達の1人が、1年後の夏休み女の子になった身体で、親友の住む田舎に帰ってくる」と言う設定で、該当キャラと親友の少年2人の夏休みの日常生活をメインに描いていく該当作品で、この第1巻には、2010年4月発行の[チェンジH yellow(第3号)]から2011年4月発行の[チェンジH white(第7号)]、月刊誌[月刊ヤングキング:2012年3月号]、[2012年8月号]、[2012年10月号]に掲載された、第1話から第8話までが収録されています。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は、とある夏休みの田舎を舞台に国の政策で女の子の身体になった該当キャラ「健二」と親友の少年「真臣」の2人の夏休みの日常生活をメインに描かれていく該当作品で、作中には該当作品的なお約束シーンは少なく、絵柄も多少クセがあり、全体的に独特な雰囲気のある絵柄ではないかと思いますので、元の男性の身体と女性の身体の違いなどの該当キャラの身体的な変化をメインに描いた該当作品を好む人などには、人により作品の評価や好みが分かれる所があるのではないかと思いますが、女の子の身体になった該当キャラの心理描写や該当キャラが元の身体だった時の生活をしっている親友の少年を含めた作中に登場するキャラクターたちの女の子の身体になった該当キャラに対しての戸惑いなどの心理の変化や戸惑いはしっかり描かれていますので、該当キャラ及び作中に登場するキャラクターの心理の変化又は人間関係の変化を描く、性転換該当作品の面白さと、この作者様の作品特有の透明性のある独特な雰囲気のある日常生活が描かれていて、該当キャラたちの心理描写がしっかり描かれた該当作品やこの作者様の作品などが好みに合う人には、全体的に面白く読める該当作品ではないかと思います。また、少しネタバレになりますが、この第1巻に収録された、該当キャラ「健二」が女の子の身体に変えられている、東京の病院で出会った「福山 五郎」と言う該当キャラを中心に話が進んでいく第5話と第6話も該当作品の面白さがしっかり出ていて面白く読める話ではないかと思いますので、絵柄や作品の雰囲気など人により好みが分かれる所がある該当作品ではないかと思いますが、該当キャラたちの心理描写がしっかり描かれた該当作品やこの作者様の作品が好みに合う人には、オススメできる良作の該当作品ではないかと思います。