成人向けの作品ですのでご注意ください。

東方TS物語~小悪魔編~

成人向け及び二次創作のデジタルコミック作品を製作されている、サークル[あめしょー]様の二次創作憑依該当作品です。

二次創作憑依該当のデジタルコミック作品で、枚数は表紙などを合わせ、24ページになります。
作品としては、前にこのブログでもご紹介した、「名前を書く事で、名前を書いた相手を性転換や憑依、入れ替わりさせる事ができる、謎のノート「TSノート」を手に入れた主人公の男性が、その「TSノート」を使い、某東方系の弾幕STGに登場する、女性キャラクター達の身体を手に入れ、その女性キャラの身体を好き勝手に使い、女の子の身体の快感を味わってしまう」話の展開の二次創作憑依、入れ替わり該当のデジタルコミック作品[東方TS物語]シリーズ(入れ替わり該当は、第3弾の[東方TS物語~美鈴編~]だけになります)の第4弾に当たる、憑依該当の作品で、今回の話は、前作[東方TS物語~美鈴編~]で、湖付近に建っている、赤い色調を持つ洋館の門番を務めるものの、門番をしながら居眠りをしている胸が巨乳の中華風の妖怪の女性の身体と自分の身体を「TSノート」を使って入れ替え、その女性の身体で、入れ替えた自分の身体になった、中華風の妖怪の女性と性行為をして、女性の身体の快感を味わった、主人公の男性が、中華風の妖怪の女性の身体と入れ替わったままで、赤い色調を持つ洋館の中に潜入し、その洋館の中にある大図書館の司書を勤めている、小悪魔の女の子と出会い、ひょんな事からその小悪魔の女の子の身体に乗り移る事になってしまいます。また作中の性行為描写は、今回は、ひょんな事からその小悪魔の女の子の身体に乗り移った、主人公の男性が、その小悪魔の女の子の身体で自慰行為をする話の展開になりますが、作中の1コマには、妄想ではありますが、その小悪魔の女の子が妄想の中でフタナリとなった、作中に登場する女性キャラに犯される描写が1コマありますので、苦手な方はご注意ください。

憑依該当作品としては、個人的に前作[東方TS物語~美鈴編~]から話が続く、二次創作憑依、入れ替わり該当のデジタルコミック作品[東方TS物語]シリーズの第4弾に当たる憑依該当作品で、他のシリーズ作品と同じく、作中の性行為描写などを含めて、この作品の元ネタの作品を知らない人には、少し作品の評価や好みが分かれる所がある作品シリーズではありますが、他のシリーズ作品と同じく、冒頭では前作のあらすじが書かれていますので、元ネタの作品をそれなりに知っている人やこのシリーズ作品の幾つかの作品を読んだことのある人には、この作品単独でも中々読みやすい構成になっているのではないかと思いますし、今回の話の展開も前作[東方TS物語~美鈴編~]で、湖付近に建っている、赤い色調を持つ洋館の門番を務めるものの、門番をしながら居眠りをしている胸が巨乳の中華風の妖怪の女性の身体と自分の身体を「TSノート」を使って入れ替え、その女性の身体で、入れ替えた自分の身体になった、中華風の妖怪の女性と性行為をして、女性の身体の快感を味わった、主人公の男性が、中華風の妖怪の女性の身体と入れ替わったままで、赤い色調を持つ洋館の中に潜入し、その洋館の中にある大図書館の司書を勤めている、小悪魔の女の子と出会い、ひょんな事からその小悪魔の女の子の身体に乗り移ってしまい、その小悪魔の女の子が元から身に付けていた大人の玩具(ローター)と眠っているはずの小悪魔の女の子の精神の影響で、女の子の身体の絶頂を何度も体験してしまう、成人向けの該当作品の面白さはしっかりある話の展開になっていて、特に作中の主人公の男性が乗り移った、小悪魔の女の子の表情が色々変わり、その小悪魔の女の子の精神の影響で、小悪魔の女の子がフタナリとなった、作中に登場する女性キャラに犯されるイメージが突然わく所などは、憑依モノの該当作品らしい面白さが出ていて、良いと思いますので、他のシリーズ作品と同じく、作品の評価や好みが分かれるシリーズ作品ではありますが、このシリーズ作品が好みに合う人には、今回も中々楽しめて読める、中々オススメの良い該当作品ではないかと思います。
このブログでご紹介した、サークル様の他の該当作品には、下のサークル名から行けます。
サークル[あめしょー]