女性向け及び成人向けの作品ですのでご注意ください。

ドSの女王

一般向けや成人向けの二次創作の同人誌作品を制作し、男性向け及び女性向けの多数の二次創作女体化該当作品を数多く制作している、サークル[Romanesque(現在のサイト名は、ドッペルゲンガー迷い猫になっています)]様の二次創作女体化該当作品です。

女性向けの二次創作女体化該当の同人誌作品で、枚数は表紙などを含めて、36ページになります。
作品としては、前にこのブログでもご紹介したこのサークル様の二次創作性転換(変身)該当作品[どうしてほしいのうさぎちゃん]などと同じく、実際にある各企業をスポンサーとして活躍する、特殊能力を持つヒーローたちの活躍を描いたアニメ作品を元ネタにその元ネタの作品の主人公の一人を女性の身体(二次創作性転換(変身)該当作品[どうしてほしいのうさぎちゃん]と違い、この作品は該当キャラが初めから女性として生まれた設定になっています)に変えた、2011年12月に発行された二次創作女体化該当の同人誌作品を電子書籍化した作品で、作中の性行為描写は、該当キャラが男性を拘束し責める、ソフトSM的な描写を交えた、女性上位、男性受けの少し濃い目の性行為描写がメインになりますので、苦手な方はご注意ください。

個人的に作品としては、前にこのブログでもご紹介したこのサークル様の二次創作性転換(変身)該当作品[どうしてほしいのうさぎちゃん]などと同じく、実際にある各企業をスポンサーとして活躍する、特殊能力を持つヒーローたちの活躍を描いたアニメ作品を元ネタにその元ネタの作品の主人公の一人を女性の身体に変えた、二次創作女体化該当の同人誌作品で、作中の性行為描写は、該当キャラが男性を拘束し責める、ソフトSM的な描写を交えた、女性上位、男性受けの少し濃い目の性行為描写がメインになりますので、人により作品の評価や好みが分かれる所がありますが、話自体は、女性向けの作品らしい甘めの話の展開になっていて、作中の性行為描写などが好みに合う人には、あまり好みが分かれないで読める該当作品ではないかと思いますし、作中の性行為描写も上で書いたようにソフトSM的な描写を交えた、女性上位、男性受けの少し濃い目の性行為描写がメインになりますが、中盤以降は、敬語で話す該当キャラに責められていた、元ネタの作品の主人公の1人である男性キャラが、逆に該当キャラを攻める側になる所など、甘めの話の展開の作品らしい展開になっていて良いのではないかと思いますので、二次創作の該当作品で、女性向けの該当作品である事を含めて、作中の性行為描写やカップリングなどに作品の評価や好みが分かれる所はあると思いますが、このサークル様の該当作品が好きな人やこの作品と同じカップリングの該当作品に興味がある人には、甘めの話の展開で、あまり好みが分かれずに読める良い該当作品ではないかと思います。
このブログでご紹介した、サークル様の他の該当作品には、下のサークル名から行けます。
サークル[Romanesque]