人体改造やハードなSM描写などの非常にマニアックなシュチエーションのある、オリジナルの性転換該当のアドベンチャーゲーム作品を数多く、制作されているサークル[やせうまロール]様の性転換(変身、手術)、女装該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。

クロスxクロスxクローズ ブラックエディション

ストーリー
世界的な芸術家にして、科学者である男には裏の顔があった。
調教師。闇の世界の芸術家として、奴隷の少女らを世の富豪たちへと己の芸術作品として売り出す生業。
ある日彼は、兼ねてから開発を行っていた特殊素材のスーツをついに完成させる。
それは、身に着けたものがどんな屈強な男であっても、華奢な少女の姿へと換えてしまう特殊変形スーツ。
「これなら私の理想が叶う」
男はにやりと笑い、深夜、日本行きの航空機へと搭乗した

オリジナルの性転換該当のアドベンチャーゲーム作品で、選択肢は5つ、エンドは6つのCG枚数は基本CG13枚+差分になります。
少し違うかも知れませんが該当は「ある不良グループに所属し、少女のような容姿にコンプレックスを持つ、少年「荷揚 都(にあげ みやこ)」は、ある日、路地裏に張っていたチラシに書いてある、電話番号に電話をしたのがきっかけで、世界的な芸術家にして、科学者でありなから、奴隷の少女らを調教し、世の富豪たちへと己の芸術作品として売り出す、闇の世界の芸術家としての裏の顔を持つ、男性「山香佐 宇(やまがさ ひろ)」と出会い、「山香佐」に自分のコンプレックスを言い当てられ話をしている内に、「山香佐」を信頼するようになる。そして1週間後、「山香佐」から提案され、自分を変えるため女装することになり、その後に「山香佐」が兼ねてから開発を行い完成させた「身に着けたものがどんな屈強な男であっても、華奢な少女の姿へと換え、スーツを脱ぐと元の姿に戻る」特殊変形スーツのテスト用の特殊変形スーツを着せられ、何かに目覚めた「都」は、「山香佐」の正体を知りながら、完成型の特殊変形スーツを着ることを望み、人外の肌を持ち、獣のような容姿の少女の身体になり、「山香佐」の調教を受けることになる」です。

作品としては、選択肢は5つ、エンドは6つの基本CG13枚+差分で構成された、アドベンチャーゲーム作品で、回想シーンに登録されるシーンは、15シーン(うち2シーンは、サークル様のサイトで配布されているEXパッチを付けることで、見ることができます)になります。また作中には、陵辱要素が強く、人体改造やハードなSM描写、拘束、石化などの非常にマニアックなシュチエーションがありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的にキャラクターのデザインは良く、該当キャラの心理描写もしっかり描かれ、テキストも読みやすい、話の展開もまとまっている作品だと思いますし、自慰行為等の成人向けの性転換モノのお約束的なシーンもあって、面白い内容の作品だと思いますが、終わり方も含め、陵辱要素が強く、人体改造やハードなSM描写、固定化などの非常にマニアックなシュチエーションと描写がある作品ですので、成人向けの性転換モノが好きな人でも、好みが合うシュチエーションがないと作品の評価は大きく分かれる作品だとも思いますが、話やシュチエーションの好みが合えば購入を考えても良いのではないかと思う作品です。また少しネタばれになりますが、このサークル様のサイトで配布されているEXパッチを付けることで、見ることができるが2シーンには、少し違い、特にシーンとはあまり関係ないと思いますが、主人公が女性の感情を体験したり、性転換モノの1つ、皮モノ(男性化)の話が少しあったりと性転換モノよりの話になっているも中々面白いと思いますし、この作品は、サークル様の他の該当作品と比べて、該当キャラは普通に性転換はしていますが、非常にマニアックな内容の作品だと思いますので、作品収集の面では、珍しい作品が手に入ったと思います。


理狂人 破滅への淫ターンシップ

オリジナルの性転換(変身、手術)該当の同人ゲーム作品(アドベンチャーゲーム作品)で、選択肢は8つ、エンドは、バットエンドを含め9つ(内バットエンドは3つ)の回想シーンに登録されるシーンは、17シーンになります。
このブログでの紹介文にはタイトルから行けます。


トザサレジマの特癖studio

オリジナルの性転換(手術、精神女性化)、女体化(フタナリ女体化)該当の大きく7章に分かれて構成された、同人ゲーム作品(アドベンチャー風デジタルノベル作品)で、選択肢1つのエンドは2つにCG枚数は、パッチを使用してみる事ができるエキストラシナリオ2つや差分を含めて、195枚になります。またこの作品には2人のゲスト様により描かれたCGが差分を含めて8枚に本編で使用されたCG及び立ち絵やエキストラシナリオを見るためのパッチなどがおまけとして収録されています。
このブログでの紹介文にはタイトルから行けます。

上でご紹介した作品以外のこのサークル様の性転換該当作品も、人体改造やハードなSM描写、女装、ショタなど非常にマニアックなシュチエーションがある、該当作品(1作品、フタナリ女体化該当作品もありますが)ですが、個人的に話は面白い作品が多いと思いますので、後日、他の該当作品もご紹介したいと思います。