成人向けの作品ですのでご注意ください。

傀儡巫女~陵辱神楽歌~

作品内容
夏祭りの夜……
本殿から聞こえてくる祝詞……
あなたは、朱色の鳥居をくぐり抜ける

鳥居がひとーつ、ふたーつ、みーっつ
よっつ、いつつ、むっつ、ななつ、やっつ、ここのつ、とう

禁足地である山頂の祠にたどり着いたとき、
あなたは戦巫女・天津夏希の記憶を追体験します。
それは淫美で恥ずかしい夏希の記憶。

天津 夏希と弥都波 千早
二人の新人戦巫女のデビューの日
黄泉戦(よもついくさ)と呼ばれる魑魅魍魎を退治に行くのだが……。

そんな二人の目の前に、行方不明になった夏希の姉が現れます。

「夏希、千早迎えにきたわよ、みんなで宿儺(すくな)様の元へ行きましょう」


両方の太ももに絡まった触手。
触手は、あなたの足を強引に開いていきます。
そのままM字型にされてしまい、白い太ももが露わに……。
他の触手が、ゆっくりとゆっくりと太ももをなぞります。

あなたの、目の前では千早が同じように触手に犯されています。
千早は気持ちよさそうに、触手の快感を味わっています。
口からはヨダレを垂らし、あえぎ声をあげながら自ら腰をふっています。

「さあ、つまらないプライドはすてなさい
それが一番幸せになれるわ
ふふっ、本当よ、だって私は今凄い幸せだもの
戦巫女としての使命とかどうでもいいわ
今気持ちよければそれでいいの」

そして物語はさらなる深淵に……。

あなたの白い肌が満月の明かりに照らされます。
鬼と呼ばれる忌避すべき生き物に犯される巫女。
ぐちゅぐちゅとイヤらしい音が夜の闇の中に響きます……。

数多くの性転換該当の音声作品を制作しているサークル[KUKURI]様の個人的に該当なのか判断が難しいと思う、女体化(精神女体化)該当作品です。
該当としては個人的に該当なのか判断が難しいと思いますが、該当は「このボイスドラマを聴いている人が、この物語の主人公、湍津(たぎつ)神社の戦巫女「天津 夏希」と同化して、記憶を追体験することになる」です。

オリジナルの女体化該当の音声作品で、催眠風のボイスドラマが約75分収録されています。
作品としては、このサークル様の第25弾作品で、催眠風のボイスドラマになりますので、催眠等に掛りやすい方は、ご注意ください。また触手モノで、少しネタばれになりますが、収録されている作品の内、おまけに収録されているパートには、孕み要素やふたなり化などがありますので、苦手な方はご注意ください。

女体化該当作品としては、個人的に催眠風のボイスドラマで、該当が「物語の主人公の戦巫女「天津 夏希」と同化して、記憶を追体験することになる」ですので、該当なのか判断に難しいと思う作品で、収録されているボイスドラマの長さは、約75分収録されていますので、結構長めのボイスドラマだと思いますが、細かくパートに別れて収録されていて、中々聞きやすい作品だと思いますし、シュチエーションも触手モノの話で、孕み要素やふたなり化などがありますので、作品の評価や好みが分かれる作品だと思いますが、終わり方も含めて、物語はしっかりまとまっていて良く、催眠導入部の演出も面白い、話の展開やシュチエーション等の好みが合うようでしたら、購入してみるのも良いかも知れないと思う作品です。
このブログでご紹介した、このサークル様の該当作品です。

アニマ~女体化体験~


アニマ2~女体化体験~