成人向けのCG+ノベル作品や同人ゲーム、CG集を制作されている、サークル[みるくどろっぷ]様の性転換(変身、手術、男性化)該当作品です。
すべて成人向けの作品ですのでご注意ください。
d_028653pr女体化性転換病棟




作品内容
入院した病院で看護婦をレイプしまくっていた俺だが、婦長の姦計により、怪しげな薬で女体化されてしまった!
肉体改造された俺は看護婦として、男医者や患者たちの慰み者になるのだった。
バイブ、アナルバイブ、浣腸、マングリ、クスコ、電流攻撃、尿吸収、緊縛、レイプする側からされる側に!

オリジナルの性転換該当のCG+ノベル作品(台詞付CG集)で、枚数は、差分を含めて全41枚になります。
該当は「入院した病院で看護婦をレイプしまくっていた「岩崎」は、婦長らがもった、怪しげな薬で、身体を女性の身体にされてしまい、その後、看護婦として、日々男医者や患者たちの慰み者になってしまう」です。

作品としては、台詞付きのCG41枚で構成されたストーリー仕立てのCG+ノベル作品で、シュチエーション的に多少、SM要素の有るシュチエーションが有りますので、苦手な方はご注意ください。またCGには、ゲーム作成ソフト、ブランド[『G.J?』]の「佐野俊英が、あなたの専用原画マンになります を使用して、作成された作品になります。

性転換該当作品としては、個人的に台詞付きのCGで構成されたストーリー仕立てのCG+ノベル作品で、性転換した設定は、中々良いと思うのですが、CGのテキストは、殆んどキャラクターのセリフで構成されていて、そのCGの状況説明があまりないと思いますし、該当キャラのしゃべり方も殆んど女性のしゃべり方になっていますので、性転換モノの面白さは、多少薄い印象を受けた作品です。またCGのテキストのセリフは、結構独特な台詞回しで、CGによっては、性転換モノの作品の雰囲気が結構出ていると思う、CGも有りますし、シュチエーションもそれなりに多いと思いますので、多少作品の評価や好みの分かれる作品だと思いますが、結構悪くは無い作品だとも思う作品です。

DLsite.comでも発売されました。

女体化性転換病棟

このブログでご紹介したこのサークル様の該当作品です。
このブログでの紹介文には、タイトルから行けます
d_029405pr




女体化性転換~父と兄と教師の肉便器~

オリジナルの性転換該当のCG+ノベル作品(台詞付CG集)で枚数は、基本CG15枚に差分を含め、全36枚になります。

d_029803pr




ドラッグ性転換病棟

オリジナルの性転換該当のCG+ノベル作品(台詞付CG集)で枚数は、基本CG13枚に差分を含め、全
48枚になります。

d_030051pr




女体化性転換セックス病棟

オリジナルの性転換該当のアドベンチャー風のデジタルノベル作品で、CG枚数は、128枚になります。また一部女性キャラにはボイスが付いています。

d_030321pr




遺伝子性転換レイプ研究所

オリジナルの性転換該当のアドベンチャー風のデジタルノベル作品で、CG枚数は、100枚になります。また一部女性キャラにはボイスが付いています。

d_031056pr




鬼畜性転換~妹にされて~

オリジナルの性転換該当のアドベンチャー風のデジタルノベル作品で、枚数はCG35枚になります。また一部女性キャラにはボイスが付いています。

d_032170pr




強制性転換~淫乱看護婦にされたエリート医師~

オリジナルの性転換該当のアドベンチャー風のデジタルノベル作品で、CG枚数は69枚になります。また一部女性キャラにはボイスが付いています。

RJ083951_img_main




姦国ドラッグ 性転換奴隷輸出

オリジナルの性転換該当のCG+ノベル作品(台詞付きのCG集)で、枚数は台詞付きのCG27枚になります。
untitled 2女体化性転換スペシャルパック




作品としては、個人的に上でご紹介している、[女体化性転換病棟]、[女体化性転換~父と兄と教師の肉便器~]、[ドラッグ性転換病棟]の3作品を収録した作品で、3作品収録しているにしては、価格は安くなっていると思いますので、収録している作品に興味がある人は、購入を考えても良いのではないかと思います。