作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

2014年04月

サークル[ダークサイド]

オリジナルの成人向けデジタルノベル及びデジタルコミック作品を製作されている、サークル[ダークサイド]様の入れ替わり、女体化(フタナリ女体化)該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。
母さんと入れ替わった僕は、母さん以上の淫乱女に成り果てた
母さんと入れ替わった僕は、母さん以上の淫乱女に成り果てた

作品内容
母さんの浮気相手は、タラコくちびるのいやらしいオッサンだった。
何とかコイツと母さんと別れさせるため、僕は母さんと入れ替わって待ち合わせのホテルへと向かう。

でもそこで僕を待っていたのは、想像を絶する快楽だった。

やがてオッサンは僕の家のクローゼットに住み着き、ことあるごとに僕を犯してくるように。
スライムのような舌先でなめ回され、女の絶頂を何度も刻み込まれ、
家族がそばにいてもお構いなしに犯される。

女の体で初めて味わう未知の快楽の連続。
何をしていても、この男とのセックスが頭から離れない!

僕はいつしか目的を忘れ、このいやらしいオッサンにどうしようもなく溺れていくのだった…

オリジナルの入れ替わり、女体化(フタナリ女体化)該当のデジタルコミック作品で、枚数は、jpg形式及びPDF形式で制作された、フルカラーのデジタルコミック作品40ページとjpg形式で制作された本編の台詞を抜いた台詞無しの作品40ページが収録されてします。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違くネタバレも含みますが、該当は「ある日、優しい性格の母親と姿形を入れ替え、母親の身体になった、進学校に通う主人公の元少年は、母親だった時の記憶を失い、自身を息子であると思い込んでいる、自分の身体になった母親が自分として学校に行っている30日の間に、1年前の夏に知った母親の浮気相手であるタラコくちびるのいやらしい中年男性のオッサンと母親を別れさせる為、身体を入れ替え母親の身体になった自分の身体で母親の振りをして、母親の浮気相手である中年男性との待ち合わせのホテルに向かい、今は母親の身体である自分と別れるように切り出したものの、母親との性行為を撮影したDVDに保存していると言い脅迫する、その中年男性に成す術も無く母親になった身体を責められた事がきっかけで、徐々に今まで知らなかった女性の身体の快感を感じ始め、遂に女性の身体で男性に抱かれる快感と絶頂までも味わってしまった上に、その後も母親との行為を撮影したDVDを握る中年男性に逆らう事ができないまま、自宅のクローゼットに住み着いた中年男性に、自宅に家族がいるにもかかわらず、好き勝手に母親になった自分の身体を犯され、浮気していた母親と同じく、父親を裏切り浮気相手との性行為に耽る罪悪感にさいなまれながらも、女性になった身体の快感を否応無く味合わされる日々を送る内に、徐々にその中年男性に抱かれる女性の快感の虜になり、遂に父親である夫や自分の身体になった母親が知らない間に中年男性の子供を母親の身体で妊娠し、さらに30日たち元の身体に戻った時の手違いで男性器の下に女性器ができてしまった自分の身体で、母親の身体で行なった自らの罪を忘れるように、自ら女の子の服を着て見知らぬ男性を誘惑し抱かれる快感に没頭していくのであった」です。

作品として、「母親の浮気相手である中年男性のオッサンと母親を別れさせる為に、ある日母親と身体を入れ替え、母親の身体になった元少年が、母親の浮気相手である中年男性に、否応も無く母親になった自分の身体を好き勝手に責められ、抱かれる日々を送る内に、徐々に女性の身体の快感に呑まれ、遂に女性の身体で男性に抱かれる快感の虜になってしまう」と言う、快楽墜ち系の該当のデジタルコミック作品で、作中の性行為描写には、母親と身体を入れ替え、母親の身体になった該当キャラが、母親の浮気相手である中年男性にホテルや自宅のお風呂、台所などで、好き勝手に犯される性行為描写や浮気相手の中年男性との性行為の快感に呑まれ始めた該当キャラが、母親になった身体で自慰行為をする描写、元の身体に戻るものの、元の身体に戻るときの手違いから男性器の下に女性器が出来てしまった該当キャラが、女装して自ら男性を誘い性行為をする描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

入れ替わり該当作品としては、個人的にこの作品は、該当キャラが母親と身体を入れ替え、母親の身体になった所から始めりますので、該当キャラがどのような経緯で入れ替わり能力を手に入れたか殆んど描かれておらず、該当キャラが自らの医師で母親と身体を入れ替えた設定の為か。該当キャラが母親の身体にアッサリ順応し、女性の言葉遣いで普通に喋り、家事なども普通にこなしている所などが描かれていますので、全体的に入れ替わりに関しての設定及び説明は少なく、女性の身体になった該当キャラの戸惑いや心理描写を描いた該当作品が好みに合う人には、多少クセのある絵柄や話の展開、作中の性行為描写などを含めて、人により該当作品としての評価や好みが分かれる所があるのではないかと思いますが、話の展開は、母親の身体になった該当キャラの一人称で話が進み、罪悪感を感じながらも母親の浮気相手である中年男性との性行為に徐々に女性の身体の快感を感じ始め、呑まれていく該当キャラの姿と心理描写は中々しっかり描かれいて、快楽墜ち系の該当作品の面白さは中々ある話の展開になっていると思いますし、終わり方も、人により好みが分かれ、ネタバレになりますが、入れ替わった母親の身体で、浮気相手の中年男性との性行為に呑まれ、遂に母親の身体で妊娠してしまった者の、元の身体に戻った該当キャラが、父親の知らない母親の浮気やその母親の宇和い相手の入れ替わった身体で妊娠してしまった事への罪悪感にさいなまれ、元の身体に戻るときの手違いから男性器の下に女性器が出来てしまった自分の身体で、女装し男性を誘い、抱かれる快感に没頭していく終わり方も、該当キャラの心理描写が中々しっかり書かれている事でこの作品の話の展開にあった終わり方になっているのではないかと思いますので、全体的に該当要素の説明や描写は少なく、クセの強い面のある該当作品ではないかと思いますが、快楽墜ち系の該当作品らしい面白さは中々しっかりあって、快楽墜ち系の成人向けの該当作品が好みに合う人には、好みが合えば中々面白く読める良い該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されています。
d_068237pr
母さんと入れ替わった僕は、母さん以上の淫乱女に成り果てた

このブログでご紹介したこのサークル様の他の該当作品です。このブログでの紹介文にはタイトルからいけます。
公開女体化ショー ~絶頂のスポットライト~
公開女体化ショー ~絶頂のスポットライト~

オリジナルの性転換(手術)該当のデジタルコミック作品で、枚数は、jpg形式及びPDF形式で制作された、フルカラーのデジタルコミック作品26ページとjpg形式で制作された本編の台詞を抜いた台詞無しの作品26ページが収録されてします。

エロ☆モテ学園~襲われ系男子 鳴海いざとの受難~10(松文館・萌姫コミック)

成人向けの作品ですのでご注意ください。
エロ☆モテ学園~襲われ系男子 鳴海いざとの受難~1
エロ☆モテ学園~襲われ系男子 鳴海いざとの受難~1
著者:nuttu
ページ数:51ページ

作品内容
内気で奥手な純情男子・鳴海いざとは、華道部の先輩・鈴香に憧れる平凡な男子生徒。
だがある日、100万人に一人といわれる超レアな病「性超期」を発症してしまう。
それからというもの、いざとがちょっとエッチな気を起こすだけで、
通学中に出会う女の子から学園の女子、さらには妹までもが発情し、
いざととのエッチを求めるように……!!(フルカラー作品)

エロ☆モテ学園~襲われ系男子 鳴海いざとの受難~10
エロ☆モテ学園~襲われ系男子 鳴海いざとの受難~10
著者:nuttu
ページ数:45ページ

作品内容
【性超期】がますます進行し、なんといざとが女体化!
このまま、もう男には戻れないのか…!? 19-20話収録。
(完結)(フルカラー作品)

2014年3月に松文館(萌姫コミック)から配信された、性転換(変身)該当作品です。
作品としては、主に成人向けの男性向けコミックス及び女性向けのコミック作品などを出版している、出版社[松文館(萌姫コミック)]から各携帯サイトでも配信されている「華道部に所属する先輩の女子生徒「神井 鈴香」に憧れる、中性的な容姿のいたって普通の草食系男子「鳴海 いざと」は、ある日、ちょっとしたエッチな気を起こすだけでも、異性に対して過剰に性的興奮を誘発してしまう、100万人に一人といわれる超レアな病気「性超期」を発症してしまった事がきっかけで、憧れの先輩「鈴香」と恋人同士になるものの、自分が発病している「性超期」の影響で、発情した様々な女の子たちに責められ襲われてしまう、受難な日々を送る事になってしまう」と言う話の展開の全10巻・全20話構成のフルカラーの成人向けの作品[エロ☆モテ学園~襲われ系男子 鳴海いざとの受難~]の最終巻・第10巻が、性転換(変身)該当作品になります。また作中の性行為描写には、100万人に一人といわれる超レアな病気「性超期」を発症してしまった事がきっかけで様々な女の子に襲われる受難な毎日を送る主人公の男子生徒が、作中に登場する女性キャラと性行為をする、女性上位、男性受けの性行為描写をメインに、最終巻・第10巻には、主人公の男子生徒が女子生徒たちを責める描写や「性超期」の進化の影響で胸が巨乳の可愛い女の子の身体になってしまった該当キャラである主人公の男子生徒が、女の子になった身体を作中に登場する女性キャラに責めら、女の子の身体の快感を感じてしまう描写、女の子の身体から元の身体に戻った主人公の男子生徒が、恋人である先輩の女子生徒と性行為をする甘めの性行為描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

少し違うかもしれませんが、最終巻・第10巻の該当は「ある日、ちょっとしたエッチな気を起こすだけでも、異性に対して過剰に性的興奮を誘発してしまう、100万人に一人といわれる超レアな病気「性超期」を発症してしまった事がきっかけで、華道部に所属する先輩の女子生徒「神井 鈴香」と恋人同士になるものの、「性超期」の影響で、発情した様々な女の子たちに責められ襲われてしまう受難な日々を送る中、セックスを促す為に宿主である自分の能力を向上させる事もある「性超期」の進化の影響で、一時的に透視能力を得てしまったりもした、中性的な容姿のいたって普通の草食系男子「鳴海 いざと」は、何時ものように「性超期」の影響で、自分に絡んできた不良の女子生徒たちを発情させてしまったものの、本来ならそのまま女子生徒たちに襲われるはずが、自ら進んでその女子生徒たちを責めてしまう、精神的にドS化する「性超期」の進化の影響を受けてしまったある日、恋人同士になったものの「性超期」の影響で疎遠になっていた「鈴香」に精神的にドS化する「性超期」の進化の影響で普段とは違う積極的な行動に出てデートを取り付けることが出来たことに喜んだのも束の間、その日の夜家に帰り、風呂に入ろうとすると自分の身体が、突然胸が巨乳のショートカットの可愛い女の子の身体になってしまったことに気が付くのだった。そして、突然自分の身体が、胸が巨乳の可愛い女の子の身体になってしまったことに驚き、自分の身体の変化を「性超期」に入った自分をサポートする為に厚生省直属の研究機関からやって来た、保険医の女性教師「十六夜 南美」の元へ相談に行った「いざと」は、精神的にドS化する「性超期」の進化の影響の反動で、女の子の身体になってしまったと言う、自分の身体を「南美」に好きなように調べら、女の子の身体の快感を味わってしまった上に、「性超期」の体験者である「南美」から、強い意思を持てば元の男子の身体に戻れるといわれるものの、「性超期」になっている限り、何度でも女の子の身体になってしまう可能性があると指摘され、恋人である「鈴香」との進展も阻む「性超期」になった自分に遂に絶望し、自ら「鈴香」に別れを切り出した事がきっかけで、更に女性化が進み、髪が腰まで伸びた可愛い女の子の身体に変化してしまうのだった」です。

性転換該当作品としては、個人的に、上でも書きましたが、この作品は、ちょっとしたエッチな気を起こすだけでも、異性に対して過剰に性的興奮を誘発してしまう、100万人に一人といわれる超レアな病気「性超期」を発症してしまった事がきっかけで、発情した様々な女の子たちに責められ襲われてしまう日々を送る事になってしまった、主人公の草食系男子「鳴海 いざと」の受難を描いた、基本1話完結の全10巻・全20話構成のフルカラーの成人向けの作品[エロ☆モテ学園~襲われ系男子 鳴海いざとの受難~]の最終巻・第10巻にあたる該当作品で、この第10巻だけが該当の話になる点や該当キャラである主人公の男子生徒が、元の男子の身体に戻って恋人である女子生徒と性行為をする話の展開、シリーズ作品ではあるものの、冒頭にあらすじが書かれていない所などを含めて、発情した女の子に襲われてしまう主人公の受難を描いたこのシリーズ作品を読んだ事のない人や自分のように該当作品を目的にこの作品を購入した人などには、人により該当作品としての評価や好みが分かれる所があると思いますが、絵柄は全体的にあまり好みが分かれない絵柄で良く、購入した第1巻や女装該当の第5話が収録された第3巻の話の展開などは、中性的な容姿の主人公の男子生徒が、女の子に襲われてしまう、女性上位、男性受けの受難系の成人向けの作品らしい面白さは、中々しっかりある話の展開になっていて、この作品の話の展開や絵柄などが好みに合う人には、好みが合えば中々面白く読める話の展開になっているのではないかと思いますし、該当作品である最終巻・第10巻も、女の子の身体になったことの戸惑いより、「性超期」に振り回され、女の子の身体になってしまい、元の身体に戻れない事に悩み、恋人と別れた主人公の男子生徒の心理描写が描かれていきますので、成人向けの該当作品的な面白さは、人により評価や好みが分かれる所があると思いますが、作中では、女の子の身体になった自分の身体を責められ、女の子の身体の快感を感じてしまう成人向けの該当作品らしいシーンはしっかりあり、話の展開も、何かの影響で突然女の子の身体になってしまい、恋人との別れを決断するものの、再び元の男子の身体に戻り恋人と結ばれる、恋愛モノの該当作品らしい話の展開になっているのも良く、作中で、恋人と別れたことで、女の子の身体になった自分の身体の女性化が進み、髪が長く伸びる、主人公の男子生徒の変化が描かれているのも良いと思いますので、シリーズ作品の最終巻・第10巻だけが該当と言う事で、人により該当作品としての評価や好みが分かれる所があると思いますが、該当の第10巻は、終わり方を含めて該当作品らしい面白さは中々しっかりあって、自分のように該当作品を収集している人や発情した女の子に襲われてしまう主人公の受難を描いたこのこのシリーズ作品の話の展開などが好みに合う人には、各巻の価格は安めで購入しやすく、好みが合えば中々面白く読める良い該当の話になっているのではないかと思います。

DMM.comでも発売されています。
b750egrzr00145ps
エロ☆モテ学園~襲われ系男子 鳴海いざとの受難~ 10

サークル[ホワイト・スクウェア]

二次創作の同人誌作品を製作されている、サークル[ホワイト・スクウェア]様の二次創作入れ替わり該当作品です。
Retransmute!

Retransmute!

一般向けの二次創作入れ替わり該当の同人誌作品で、枚数は、表紙を含めて26ページになります。
作品としては、某日曜朝の変身ヒロインモノのアニメシリーズの8作品目を元に、その作品に登場する、変身ヒロインのメインキャラの1人と悪の心を植えつけられ敵に願えるが最終的に元の状態に戻った敵キャラの1人が、入れ替わり能力を持つ某特戦隊のリーダーの名前を冠した入れ替わり装置で身体が入れ替わってしまうと言う、コメディタッチの一般向けの二次創作入れ替わり該当の同人誌作品になります。

個人的に作品としては、上でも書きましたがこの作品は、某日曜朝の変身ヒロインモノのアニメシリーズの8作品目を元にした一般向けの二次創作入れ替わり該当作品になりますので、入れ替わり該当作品的な面白さは薄い面があり、コメディタッチの話の展開になっている事なども含めて、人により該当作品としての評価や好みが分かれる所がある該当作品ではないかと思いますが、話の展開は、発明された入れ替わり装置によって偶然からだが入れ替わってしまうと言う、コメディタッチの作品らしい該当キャラたちの入れ替わりの経緯が描かれ、その後も入れ替わった身体でトイレに行きたくなる下ネタや身体が入れ替わった変身ヒロインの変身した姿、アニメネタ及び中の人ネタなど、コメディタッチの二次創作同人誌作品らしい面白さがある話の展開になっていると思いますし、作品収集の面でも中々珍しい元ネタの二次創作該当作品ではないかと思いますので、全体的に入れ替わり該当作品としての評価や好みが分かれる所があると思いますが、この該当作品に興味がある人やコメディタッチの二次創作入れ替わり該当作品が好みに合い、この作品と同じ元ネタの二次創作作品が好みに合う人には、コメディタッチの二次創作入れ替わり該当作品らしい面白さが中々あって好みが合えば、あまり好みが別れずに軽い気持ちで読める、中々良い該当作品ではないかと思います。

絶対に痛くない歯医者さん(キルタイムコミュニケーション・コミックアンリアル)

成人向けの作品ですのでご注意ください。
b241bktur00029ps絶対に痛くない歯医者さん
著者:谷口さん
ページ数:12ページ






作品内容
歯痛に耐えかねて歯医者を訪れた青年。「絶対に痛くない」という触れ込みの歯科には、温和なお姉さんや溌剌とした美少女などレベルの高い衛生士が。さらにお姉さん衛生士と共に謎の機械にかけられた青年は、なんと衛生士と身体を入れ替えられる。今や美人ナースとなった青年は初めての女体に興奮するが、突然もう一人の衛生士に突然押し倒されてしまう。彼女はお姉さん衛生士に密かな想いを寄せていたのだった……。女体の快楽をレクチャーされ、初めての絶頂にわななく青年。さらにふたなりペニスを挿入されての変則性転換レズHへ!

2012年11月にキルタイムコミュニケーション(コミックアンリアル)から配信された、入れ替わり該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「ある日、虫歯の痛みに耐え切れず、数年ぶりに「絶対に痛くない」という触れ込みの歯医者に向かい、レベルの非常に高い、温和なお姉さん風の女性歯科衛生士「藤堂 早苗」とその「早苗」の後輩で、溌剌とした性格の女性歯科衛生士「天音 陽菜」の2人に迎えられた、大の歯医者嫌いの主人公の男性だったが、連れて来られた処置室で、椅子に拘束され怪しげな装置を頭に被せられる怪しげな状況に不安を募らせるなか、自分の横で同じ装置を「早苗」被ったと同時に怪しげな装置のスイッチを入れられ、意識を失ってしまい、意識を取り戻すと自分以外にいなかったはずの男性が歯科医の治療を受けに部屋に入っていく事に気が付いたと同時に、「陽菜」に声を掛けられ、自分の身体が何故か先ほど隣に座っていた「早苗」の身体になっていることに気が付くのだった。そして、女性になった自分の身体に戸惑う中、横で「陽菜」が、歯科衛生士と患者の身体を入れ替えることで、歯医者嫌いの人でも「絶対に痛くない」とこの歯医者のシステム説明をしているのをまったく聞かず、「早苗」の身体である女性の身体を好き勝手に調べる、主人公の男性は、「早苗」の身体を好き勝手に調べる自分の行動に我慢できなくなった、「早苗」に好意を抱く百合趣味の「陽菜」に突然、押し倒され、そのまま「早苗」の身体になった自分の身体を好きなように責められ、女性の身体の快感と絶頂を味わされてしまった上に謎の薬で男性器を生やした「陽菜」に犯され、男性器で犯される快感までも味わってしまうのだった」です。

作品としては、2006年5月に創刊号が発行され、2009年5月に発行された[19号]からは、電子書籍版も2010年4月から配信され、現在は、奇数月の12日に雑誌が発行され、同じく奇数月に最新号の前の号が電子書籍版で配信されている形式になっている、非現実系美少女Hコミック誌[コミックアンリアル]の2012年9月に発行され、2012年11月に電子書籍版も配信された[コミックアンリアル Vol.39]に掲載された、入れ替わり該当作品を単話で配信している作品で、作中の性行為描写は、数年ぶりに「絶対に痛くない」という触れ込みの歯医者に向かい、そこで女性歯科衛生士と身体を入れ替えられ、女性の身体になってしまった該当キャラが、身体を入れ替えた女性歯科衛生士に好意を抱く、後輩の女性歯科衛生士に押し倒され、ローターやバイブで女性の身体になった自分の身体を責められる描写や謎の薬で男性器を生やした、後輩の女性歯科衛生士にそそまま女性の身体で抱かれる、女性同士の性行為描写がメインになりますので、苦手な方はご注意ください。

入れ替わり該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は、「数年ぶりに「絶対に痛くない」という触れ込みの歯医者に向った、大の歯医者嫌いの主人公の男性が、その歯医者で女性歯科衛生士と身体を入れ替えられ、その女性歯科衛生士に好意を抱く、後輩の女性歯科衛生士に襲われてしまう」と言う女性同士の性行為描写がメインの入れ替わり該当作品になりますので、だが医に入れ替わった身体で異性の身体の快感を味わうなどの成人向けの入れ替わり該当作品が好みに合う人には、作中の性行為描写などを含めて、人により好みが分かれる所があるかもしれませんが、話の展開は12ページと短めの該当作品ではありながら、該当キャラが身体を入れ替えられ、女性の身体になってしまう経緯や女性の身体になり、徐々に女性の身体の快感を感じていく該当キャラが心理描写が中々しっかり描かれ、作中では女性の身体になった該当キャラで、自分を責める後輩の女性歯科衛生士に、女性の言葉遣いでおねだりする台詞がある所も良く、成人向けの該当作品らしい面白さは十分にある話の展開になっていると思いますし、終わり方も治療の終わった該当キャラが元の男性の身体に戻る終わり方ではありますが、治療と称して女性の身体に変えられる該当作品らしいコミカルタッチの終わり方で、この著者様の明るい話の展開の該当作品が好みに合う人には、全体的にあまり好みが分かれないで読める話の展開になっていると思いますので、人により少し好みが分かれる所があると思いますが、この著者様の該当作品が好みに合う人や成人向けの該当作品が好みに合う人には、シンプルな話の展開であまり好みが別れないで読める、中々オススメの良い該当作品ではないかと思います。

DLsite.comでも単品が発売されています。
絶対に痛くない歯医者さん【単話】
絶対に痛くない歯医者さん【単話】

私達の玩具にしてあげる

成人向けの作品ですのでご注意ください。
私達の玩具にしてあげる
私達の玩具にしてあげる

作品内容
女性に犯され、女にされ、堕ちていく…。

女性上位・逆アナル・搾精・性転換(女体化・ふたなり化)を含む
小説作品2本セットです。

PDF計72ページ
イラスト総数8枚(カラー3枚・モノクロ2枚・ラフ3枚+α)


~内容詳細~

●私達の玩具にしてあげる
魔女に戦いを挑んだ少年は戦わずして敗北し、魔女からきつい仕置きを受ける。
未開発のアナルを弄ばれ、淫魔に枯れるまで搾精され、体に変化が現れはじめ…
最後には女体化し、ふたなり淫魔に犯されて堕ちていく。
・PDF35ページ・挿絵カラー3枚+ラフ3枚付き(イラスト・朝日奈登子様)
※少年が女性から責められるシチュが中心。女体化は後半のみです。

●魔女様の女体化玩具 
魔法の鋏で性器を切られた少年は、鋏の力によって女にされてしまう。
ふたなり化した魔女のペニスをしゃぶらされた後、男に体を売ることになり…
女となった体を嬲られ続け、元少年は淫売の素質に目覚め始める。
・PDF37ページ・挿絵モノクロ2枚(イラスト・にしのゆの様)
※女体化後が中心、男との絡み描写が多めです。

「女装・ショタ・男の娘・ふたなり・性転換」を扱う文章中心にデジタルノベル作品を制作されている、サークル[UMA]様の性転換(変身、手術、精神女性化)該当作品です。

オリジナルの性転換(変身、手術、精神女性化)該当のノベル作品で、枚数は、PDF形式で制作された、表紙及びカラー挿絵2枚、キャラクター紹介を含めたラフ絵3枚などを含めた35ページと表紙及びモノクロの挿絵2枚を含めて37ページの該当の本編2作品に本編2作品で使用された、表紙及び挿絵イラスト9枚が収録されています。
作品としては、「魔女によって、少年が女の子の身体に変えられてしまう」と言うコンセプトで描かれた、「魔女退治に来たものの、戦うまでも無くアッサリ返り討ちにあった少年剣士が、魔女のセイテンカン魔法に著って男何の子の身体に変えられ、女の子になった身体を魔女の僕である淫魔の少女に好きなように責められ、自ら望んで魔女達の性奴隷に墜ちていく」話の展開の性転換(変身、精神女性化)該当のノベル作品[私達の玩具にしてあげる]と。「魔女の使い魔に攫われた、天文学者を目指す美少年が、魔女の行動に抵抗した事がきっかけで、魔女の怒りを買い、魔法のハサミで男性器を切断され、女性器に作り変えられ、女の子の身体にされてしまった上に、女の子になった身体を貴族の男性に売られ、その貴族の中年男性とそ息子たちに、女の子になった身体を好き勝手に責められ、犯され、徐々に女の子の身体の快感に呑まれて行く」話の展開の作中に登場する魔女及び該当キャラである少年の一人称で話が進む、性転換(手術、精神女性化)該当のノベル作品[魔女様の女体化玩具]の2作品を収録した該当作品で、作中の性行為描写には、作中で魔女によって女の子の身体に変えられてしまった又は元の少年の身体の該当キャラが、作中に登場する魔女や男性器を生やし蓋ナチの身体になった、魔女の僕である淫魔の少女に犯される、オネショタ要素の強い女性上位、男性受けの性行為描写や女の子の身体になった該当キャラが、中年男性とその息子に犯される、女の子になった身体に絵の具を塗られる、少々マニアックな描写及び陵辱要素の強い性行為描写などがありますので、作中の描写に苦手な描写がある方はご注意ください。

上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、この作品に収録された該当2作品の該当は、

性転換(変身、精神女性化)該当作品[私達の玩具にしてあげる]
「被害はそれほど出てはいないものの、毎月、魔女の僕が家畜を攫いに来ると言う事件に不安を感じている、孤児である自分を育ててくれた自分の住む村に恩を返すために、たった一人で、魔女が住むと言う洞窟へ魔女討伐に向かった、実年齢より幼く見える、中性的な容姿で性知識も殆んど無い、童貞の少年剣士「カイ」は、臆することなく魔女の住む洞窟を突き進み、真っ向から自分が考えていた姿とはまったく違う、美しい容姿で豊満な女性の身体の魔女に挑もうとするものの、圧倒的な実力を持つ魔女から戯れに、自分にはさっぱり解からない「セックス勝負」を提案されてしまい、自ら着ていた服を脱いだ魔女の姿に戸惑いつつも、自分も魔女の目の前で着ていた服を脱ぐが、自分を騙したと言う魔女の魔法で突然、拘束され四つんばいされた裸の自分の身体の上に座られ、アナルを魔女の手が変化した触手で徹底的に責められ、屈辱と嫌悪の中、徐々にアナルを犯される快感を感じ始め、更に魔女の僕である淫魔の少女「アンリ」に童貞の自分の男性器を咥えられ、初めての射精の快感までも味合わされてしまうのだった。そして、魔女討伐に向うものの、戦うまでも無く魔女に敗北し、その後、魔女とその僕である淫魔の少女に弄ばれ、精液を徹底的に搾り取られる、奴隷のような生活を送る事になってしまった「カイ」は、淫魔の少女「アンリ」に自分の精液を縛り取られる日々を送っていたある日、「アンリ」から自分の精液を絞り取り過ぎた所為で、男性器が生殖機能を失ってしまった事を聞かされてしまった直後、男として役に立たなくなった男性器が徐々に小さくなり、なくなってしまった上に自分の精力を吸収し続けた事で自分の男性器が生えた「アンリ」に男とも女ともわからない不思議な身体になった自分の身体のアナルを犯され続ける中、ちょうどやって来た魔女が編み出した性転換魔法によって、男性器を失った自分の身体を、徐々に貧乳の可愛い女の子の身体に変えられ、出来たばかりの女性器をアナルと共に「アンリ」に責められ、アナルを犯される快感と女の子の身体の快感を味合わされ、さらに女の子の身体になって自分の身体の女性器も「アンリ」の男性器で犯され、今まで以上の快感を味合わされる中、魔女の提案どおり魔女達の奴隷になる事を自ら誓い、主人である魔女と「アンリ」の為、女の子の身体になった自分の身体で、村人の男性を誘い、犯され、中出しされた精液を「アンリ」の元に持ち帰る、淫乱なマゾ奴隷に墜ちていくのであった」です。

性転換(手術)該当作品[魔女様の女体化玩具]
「ある日、豊満な女性の身体を持つ魔女「ロジアンナ」の使い魔に攫われ、魔女の目の前に連れてこられた、農民の子でありながら、貴族の子供でも見たことのないような美しい容姿の将来、天文学者になる事を目指している、母親思いの性知識のない美少年「リステル」は、自分が攫われてきた事に撹乱する中、自分を犯そうとする魔女にかたくなに抵抗し、魔女を侮辱した事がきっかけで、怒りを表した魔女が持ってきた「何を切っても出血することなく、苦痛も与えない」魔法医術に使用される特別な魔術と魔女を手篭めに使用とした悪徳医師の魂が封じられた銀製のハサミで、意識を失っている間に自分の身体の男性器を切断され、女性器に作り変えられてしまった上に両手を紐で拘束され、天井に吊るされ目覚めた後、切断した自分の男性器を自分に移植し、フタナリの身体になった「ロジアンナ」から、次の満月の夜まで「ロジアンナ」の奴隷として素直に従えば、元の身体に戻してやると言われた事で、女性器に作り変えられたことで徐々に胸が膨らみ始め、徐々に女の子らしい身体に変化し始めた自分の身体を、「ロジアンナ」に好きなように責められていくうちに、今まで知らなかった女の子の身体の快感を感じ始めた上に、「ロジアンナ」の性奴隷として、処女の女の子の身体になった自分の身体を、中年の貴族の男性「ゲルプス」に売られ、「ゲルプス」とその息子2人に女の子になった身体を好き勝手に責められ、処女を奪われ犯される絶望の中、徐々に女の子の身体で男性に抱かれる快感に目覚め呑まれて行くのであった」です。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は、「魔女によって、少年が女の子の身体に変えられてしまう」と言うコンセプトで描かれた該当作品を2作品収録した該当作品集で、性的知識の殆んど無い少年が女の子の身体に変えられる設定や作中のオネショタ要素又は陵辱要素の強いの作中の性行為描写、話の展開などを含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所がある該当作品集ではないかと思いますが、収録された、性転換(変身、精神女性化)該当作品[私達の玩具にしてあげる]は、女性上位、該当キャラ受けのオネショタ要素の強い作品ではあるものの、性的知識のない少年が、魔女やその僕の淫魔の少女に犯され、女の子の身体に変えられていく経緯が中々しっかり描かれ、話の最後では快楽墜ちし、魔女の性奴隷へとなった該当キャラの自慰行為姿など、その後が少し描かれているのも良いと思いますし、収録された性転換(手術)該当作品[魔女様の女体化玩具]も「魔女によって、少年が女の子の身体に変えられてしまう」と言うコンセプトで描かれているものの、作中では魔女が、主人公である該当キャラを責める描写は少なく、中盤は魔女によって女の子に変えられ、貴族の中年男性にうあられた該当キャラの視点で話が進みますので、男性に抱かれる事に嫌悪感を持っていた該当キャラが、徐々に女の子の快感に呑まれ、墜ちていく姿が中々しっかり描かれ、成人向けの該当作品らしい面白がある話の展開になっているのは良く、話の最初や話の終わりが、該当キャラである少年を攫って魔女の一人称で進み、魔女の心理描写も中々しっかり描かれていて、該当キャラが元の少年に身体に戻る終わり方も中々味のある終わり方になっていて良いと思いますので、全体的に作中の性行為描写などには、人により好みが分かれる所があると思いますが、2作品共に該当キャラが女の子の身体になり、快楽に墜ちていく経緯や過程が中々しっかり描かれ、オネショタ要素のある快楽墜ち系の該当作品が好みに合う人やこのサークル様の該当作品が好みに合う人には、好みが合えば2作品ともに短いながらも中々面白く読める良い該当の作品集ではないかと思います。

DMM.comでも発売されました。
d_072197pr
私達の玩具にしてあげる続きを読む
記事検索
性転換該当作品
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード