作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

2014年01月

サークル[ぱいんとさいず]

オリジナル及び二次創作の成人向け同人誌作品を製作されている、サークル[ぱいんとさいず]様の入れ替わり該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。
d_062720pr清楚なアイドル声優の姉とトランスセクシャルして乱交三昧




作品内容
アイドル声優である姉ゆうかの部屋に忍び込み
着替えを覗くゆうき、
それがばれて揉めているとアクシデントで
お互いの中身が入れ替わってしまった!

気を失った姉ゆうか(身体はゆうき)をクローゼットに隠し
友達の相手をするのだが、入れ替わってる事をしらない
やつらはアイドル声優の身体のゆうきに襲いかかってくる。

初めは抵抗しつつも女の身体の異常なまでの快感に驚くゆうき、
そして次第にその快感に溺れていく。

オリジナルの入れ替わり該当の同人誌作品で、枚数は表紙などを含めて、28ページになります。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「ある日、アイドル声優で実の姉である、女子生徒「優香」の部屋に密かに忍び込み、クローゼットの中に隠れて、学校から帰り、急いで仕事に行こうと着替えを始めた姉の姿を見ながら、自慰行為をしていたものの、着替えを覗いていた姉に自分がクローゼットに隠れている事を知られてしまった、「優香」の弟である男子生徒「優貴」は、隠れて着替えを覗いてた事を姉に問い詰められ、無視して逃げ出そうとした最中、クローゼットの上に置いていたトロフィーが上から偶然落ちて、姉と自分の頭に直撃し意識を失い、玄関を叩く音で目覚めると、自分の身体が何故か、実の姉「優香」の身体になっている事に気が付くのだった。そして、何故か自分の身体が姉の身体になっている事に戸惑いながら、クローゼットに自分の身体を隠し、その場にあった体操服を着て、アイドル声優である姉に合いたいと言う、クラスの男子生徒2人の頼みを断れず、その2人を連れてきた友人の男子生徒たちに、姉の身体のまま相手する事になった「優貴」だったが、突然友人を連れてきたお詫びにと、友人の男子生徒が買い物に出かけた直後、友人の男子生徒が連れてきた2人の男子生徒に突然襲われ、姉の身体になった自分の身体を好きなように触られ、姉の身体で感じる異性の快感の虜になってしまい、カメラで姉の身体になった自分の痴態を撮影されている事に気付かないまま、その男子生徒2人と性行為をして、女の子の身体の快感を味わい呑まれて行くのであった。その上、クローゼットの中で目覚め、自分の身体が弟「優貴」の身体になっている事に気が付いた「優香」は、クローゼットの中から、自分の身体になった「優貴」が、自分をストーカーしている男子生徒2人に抱かれ、快感を味わっている姿を見ることになってしまうのだった」です。

作品としては、「着替えを覗いている事がばれて、問い詰められた事がきっかけで、アイドル声優である実の姉と身体が入れ替わってしまった、主人公の男子生徒が、突然やって来た、友人の男子生徒が連れてきた2人の男子生徒に突然襲われ、女の子の身体の快感にあっさり呑まれ、女の子の身体の快感を味わっていく」と言う、陵辱要素の強い話の展開の2013年10月に発行された、入れ替わり該当作品を電子書籍化した作品で、作中の性行為描写には、姉の着替えを覗いていた事がばれてしまった事がきっかけで、目覚めると身体が入れ替わり自分の身体が、姉の身体になっている事に気が付いた該当キャラが、友人の男子生徒が連れてきた、クラスの男子生徒2人又は複数の男子生徒たちに襲われ、犯されてしまう、陵辱要素の強い性行為描写がメインになりますので、苦手な方はご注意ください。

入れ替わり該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は、「着替えを覗いている事がばれて、問い詰められた事がきっかけで、アイドル声優である実の姉と身体が入れ替わってしまった、主人公の男子生徒が、突然やって来た、友人の男子生徒が連れてきた2人の男子生徒に襲われ、女の子の身体の快感にあっさり呑まれ、女の子の身体の快感を味わっていく」と言う話の展開の該当作品で、作中で身体が入れ替わり、アイドル声優である姉の身体になった該当キャラが、自分の身体を男子生徒2人に襲われた直後に、女の子の身体で感じる快感にあっさり呑まれてしまいますので、陵辱要素の強い快楽墜ち系の該当作品らしい話の展開で、入れ替わり該当作品的な面白さが薄い印象を受ける所や多少人により好みが分かれる絵柄、全体的に陵辱要素が強く濃い目の作中の性行為描写などを含めて、人により、入れ替わり該当作品としての評価や好みが分かれる所がある該当作品ではないかと思いますが、作中には、姉の身体になった自分の身体を男子生徒2人に責められ、女の子の身体の快感に呑まれ、墜ちていく該当キャラの心理描写は中々しっかり描かれていき、成人向けの該当作品らしい面白さは中々しっかりある話の展開になっていると思いますし、後半には、身体が入れ替わり弟の身体になったな姉の視点で話が進むシーンがあるのも中々良く、終わり方も人により好みが分かれる、ダークよりの終わり方ではありますが、陵辱要素の強いこの作品の話の展開にあった、成人向けの作品らしい終わり方になっているのではないかと思いますので、人によっては、絵柄や作中の性行為描写などを含めて、該当作品としての評価や好みが分かれる所がある作品だと思いますが、快楽墜ち系の該当作品が好みに合う人には、快楽に呑まれ墜ちていく該当キャラの心理描写が中々しっかり描かれ、好みが合えば中々面白く読める良い該当作品ではないかと思います。

DLsite.comでも発売されています。
清楚なアイドル声優の姉とトランスセクシャルして乱交三昧
清楚なアイドル声優の姉とトランスセクシャルして乱交三昧

女体化捜査官VSメイド型エイリアンVol.2

成人向けの作品ですのでご注意ください。
女体化捜査官VSメイド型エイリアンVol.2
女体化捜査官VSメイド型エイリアンVol.2

作品内容
体化捜査官VSメイド型エイリアンVol.2

前回の女捜査官VSメイド型エイリアンVol.1の続き物です。

自分の姉に……

エイリアン少女に……

女にされていく二人の少年捜査官!


麗子、玲子コンビがメイド型エイリアンに拘束された。
異変に気づいた他の女捜査官達が救出に向かうが、
基地にはメイド型エイリアンはいなかった。

そんな頃、二人の少年捜査官が、別の場所でメイド型エイリアンに遭遇。

そして……自分達に襲い掛かってきたのは……

なんと、お互いの姉である麗子と玲子であった……

自分の姉によって……メイドエイリアン少女によって、
女体化陵辱調教されていく二人。

エイリアン少女とそれぞれの姉に、卵を産みつけられる。

イクたびに、射精するたびに徐々に女体化していくといわれて、
必死に我慢する二人だったが……

最後には耐え切れず、完全な女になる射精絶頂を迎え、
産卵・出産調教されてしまうのであった。

成人向けのCG+ノベル作品やCG集を制作されている、サークル[そるでいあ]様の女体化(豊乳化)、性転換(変身)該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「メイド型エイリアンに拘束され、消息を絶った、女性捜査官である其々の姉の消息を心配しながら、武器である「異性物焼却器」を装備して、退屈な見回り任務をしていた、青いコスチュームを着た「麗子」の弟である少年捜査官「瞬」と黄色いコスチュームを着た「玲子」の弟である少年捜査官「優」の2人は、ある日、見回りの最中に現れた蛇型の異性物を発見し、「異性物焼却器」で異性物を焼却して行くが、突如、消息を絶った2人の姉が目の前に現れた事がきっかけで、隙を付かれ、蛇型の異性物に身体を拘束されてしまった上に蛇型の異性物によって着ている全身タイツ風のボディスーツの上から股間や乳首を責められながら謎の液体を流し込まれ、恐怖と不安の中、自分の身体の胸が女の子の胸のように膨らみ始め、自分達の身体が徐々に女の子の身体に変化し始めている事に気が付くのだった。そして、当然目の前に現れた、姉である女性捜査官を陵辱し、洗脳し僕に変えた、メイド服を着た(今回は、メイド服風のレースの付いたレオタードを着ている)エイリアン少女が操る、蛇型の異性物によって拘束され、恐怖と不安の中、徐々に自分達の身体を女の子の身体に変えられ始めた「瞬」と「優」は、優秀な子孫を作るために女の子の身体になった自分達に卵を産ませようとエイリアン少女によって、10回射精すると女の子の身体に完全に変えられてしまう事を知らされ、羞恥と屈辱の中、自分の身体を責める快感に贖おうとするが、「瞬」はエイリアン少女とその少女が操る触手に責められ、「優」もまたエイリアン少女に完全に洗脳され僕となった「麗子」と「玲子」の2人に責められ、快感に贖う事ができないまま、何度も強制的に射精させられ、遂にエイリアン少女や「麗子」たちの産んだ卵を作られ始めた女性器の膣に入れられ、最後の射精を終えて完全に女の子の身体に変えられて時には、女の子の身体で、エイリアン少女の卵を産む産卵の快感を蛇型の異性物を出産する快感を徹底的に味わう出産、産卵奴隷としての日々を送る事になるのであった」です。

オリジナルの女体化(豊乳化)、性転換(変身)該当のCG集(ノベル付きCG集)で、枚数は、基本CG12枚に差分CG36枚や立ち絵などを含めて、合計CG48枚で構成された本編にBMP形式のCG48枚が収録されています。
作品としては、前にこのサークル様が製作された「女捜査官2人が、メイド型エイリアンに犯されていく」と言う話の展開の[女捜査官VSメイド型エイリアン]の第2弾に当たる「メイド型エイリアンに拘束され、消息を絶った女捜査官2人の其々の弟である2人の少年捜査官が、メイド型エイリアンや洗脳された2人の姉に、触手に拘束された身体を責められ、強制的何度も射精させられた末に、メイド型エイリアンの卵などを産む、出産、産卵奴隷の感染奈女の子の身体に変えられてしまう」話の展開の該当作品で、作中の性行為描写には、蛇型の異性物に身体を拘束されてしまった該当キャラである2人の少年捜査官が、蛇型の異性物の変化した触手や紐又は姉である女性キャラの生殖器から伸びた触手に股間や胸、アナルなどをボディスーツの上から責められ、射精する、羞恥、連続絶頂要素のある快楽調教描写や完全に女の子の身体になってしまった該当キャラ2人又は作中に登場する少女エイリアンが、蛇型の異性物や卵を出産する、出産、産卵描写などのマニアックな描写がありますので、苦手な方はご注意ください。

女体化、性転換該当作品としては、個人的にこのシリーズ作品の前作は読んでいませんので、申し訳ありませんが、作品としては上でも書いたように、前にこのサークル様が製作された「女捜査官2人が、メイド型エイリアンに犯されていく」と言う話の展開の[女捜査官VSメイド型エイリアン]の第2弾に当たる該当作品で、作中の性行為描写などは、前にこのブログでもご紹介したこのサークル様の該当作品と同じく、マニアックな性的描写があり、作中には、徐々に女の子の身体に変えられて行く該当キャラの心理描写などもあまり描かれていない所があると思いますので、シリーズ2作品目の該当作品である事などを含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所があると思いますが、作中では、女性キャラに触手で拘束された身体を徹底的に責められ、強制的に絶頂を何度も味合わされ、女の子の身体に変えられていく2人の該当キャラの経緯が、中々湿気リエがかれていく、このサークル様の快楽調教系の作品の面白さや女性に調教され女の子の身体に変えられていく該当作品の面白さは、中々しっかりある話の展開になっていると思いますし、話の最後で、完全に女の子の身体に変えられた該当キャラ2人の出産、産卵シーンがあるのも、このサークル様の該当作品らしい話の展開で、完全に該当キャラが女の子の身体に変えられてしまう話の展開もこのサークル様の該当作品の中では、中々珍しい話の展開になっているのではないかと思いますので、作中の性行為描写や話の展開などには、人により作品の評価や好みが分かれる所があると思いますが、このサークル様の該当作品が好みに合う人などには、このサークル様の該当作品らしい快楽調教系の話の展開で、好みが合えば中々面白く読める所がある、良い該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されています。
d_065736pr
女体化捜査官VSメイド型エイリアンVol.2続きを読む

ある日女体化する病気になったら

成人向けの作品ですのでご注意ください。
ある日女体化する病気になったら
ある日女体化する病気になったら

作品内容
女体化病になった弟が嫌がりながらも兄によって
ち○こ漬けにされていく話

女体化病になった弟が兄に容赦なく突っ込まれ
抵抗しながらも気持ちよくなっていく
頭で嫌がっても女体は反応していくエロマンガ

成人向けの同人誌作品を製作されている、サークル[AB10]様の性転換(変身)該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「ある日、発作が起きると一時的に身体が、女の子の身体になってしまうと言う謎の病気に掛かってしまった事がきっかけで、女の子の身体になった自分の身体を今まで仲が良かった実の兄に犯される、最悪な経験をしてしまった、主人公の男性「ユウキ」だったが、精神的には男性同士で性行為をする事に嫌悪感を持っている自分の意思とは裏腹に、女の子になった又は元の男性の身体に戻った自分の身体を何度も実の兄に犯されていく内に、徐々に男性に抱かれる快感に目覚め、実の兄やその友人の男性たちと性行為をする快感に呑まれていくのであった」です。

オリジナルの性転換(変身)該当の同人誌作品で、枚数は表紙などを含めて、31ページになります。
作品としては、「ある日、発作が起きると一時的に身体が、女の子の身体になってしまうと言う謎の病気に掛かってしまった、主人公の男性が、女の子の身体になった元の男性の身体に戻った自分の身体を、実の兄に犯されていく日々を送るうちに、自分の意思とは裏腹に徐々に男性に抱かれる快感に目覚め、その快感に呑まれていく」と言う、シンプルな話の快楽墜ち系の該当作品で、作中の性行為描写には、一時的に女の子の身体になったしまった該当キャラが、実の兄に犯される陵辱要素の強い、近親相姦描写や元の男性の身体に戻った該当キャラが、実の兄の男性器を咥え、犯される男性同士の性行為描写、男性に抱かれる快感に飲まれた該当キャラが、実の兄を含めて複数の男性たちに犯される乱交描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は、「ある日、発作が起きると一時的に身体が、女の子の身体になってしまうと言う謎の病気に掛かってしまった、主人公の男性が、女の子の身体になった元の男性の身体に戻った自分の身体を、実の兄に犯されていく日々を送るうちに、自分の意思とは裏腹に徐々に男性に抱かれる快感に目覚め、その快感に呑まれていく」と言う、シンプルな話の展開の快楽墜ち系の該当作品で、男性同士の性行為描写などもある作中の性行為描写やクセのある絵柄、話の展開など、このサークル様の他の該当作品と同じく、人により作品の評価や好みが分かれる所があると思いますが、作中には、女の子の身体になった自分の身体を実の兄に犯された事に恐怖し、男性同士の性行為に嫌悪感をもっていた該当キャラが、意思とは裏腹に徐々に女の子の身体で男性に抱かれる快感を感じ始め、実の兄に元に戻った身体と女の子になった自分の身体も犯される日々を送る内に、男性に抱かれる快感に呑まれて行く該当キャラの心理描写や心理の変化がしっかり描かれ、快楽墜ち系の成人向けの該当作品らしい面白さは中々しっかり出ている該当作品ではないかと思いますし、人により好みが分かれる所がありますが、作中には、元の男性の身体に戻っても自分の意思とは裏腹に実の兄の性的な命令に贖えなくなっている該当キャラの姿が描かれているのも、快楽墜ち系の該当作品らしい面白さが中々出ているのではないかとも思いますので、全体的に好みが分かれる所がある該当作品ではないかと思いますが、陵辱要素の強い、快楽墜ち系の該当作品が好みに合う人やこのサークル様の該当作品が好みに合う人には、好みが合えば成人向けの該当作品らしい面白さが中々しっかりある、シンプルな話の展開の良い該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されました。
d_065799pr
ある日女体化する病気になったら続きを読む

凌辱円舞曲~雌獣に堕ちし女騎士エクレール~Fuga~

成人向けの作品になりますのでご注意ください。
d_064423pr凌辱円舞曲~雌獣に堕ちし女騎士エクレール~Fuga~




作品内容
■導入
大聖堂で祈りを捧げるあなた。
それは物語の…主人公になりたい。
それは物語の中で可愛い…女の子になりたい。
聞こえてくる鐘の音。
鐘の音が鳴り響くと、あなたの意識は女の子として物語の中に入っていく。

■物語
王女セシルの親衛隊長であるエクレール。
エクレールは謀反の罪で収容所へと送られてしまうのです。
それを、命じたのは王女であるセシル。
エクレールは無実を訴えますが、王女はなにも答えずその場から去るのです。

収容所の一番奥にある独房に入れられてしまったエクレール。
そこで待っていたのは、女所長であるヒルデと神獣と呼ばれるツヴァイ。

「ここに来たからには、罪を徹底的に償ってもらうつもりよ、エクレール」


・ヒルデは中指をあなたの目の前に持って行く。
その中指は透明な糸をひいている。
糸はツーっとあなたの口元に落ちていく。

「すこしオマンコに触れただけでこれなのよ
もしかしてエクレールって淫乱なのかもしれないわね
それじゃあセシル様も、あなたの事を信用できないわよね」

・ツヴァイの肉棒がオマンコを犯す。
そのたびに、エクレールの胸がゆれてしまいます。
四つん這い状態でツヴァイに背後から犯されている姿。
それはまるで本物の魔獣の雌のよう。

エクレールは全身を支配している快感に酔いしれます。
こんな快感は今まで味わったことがありません。
オマンコを犯されることがこんなに気持ちがいいなんて。
口からよだれを流しながら快感を全身で味わいます。

・ヒルデは、中庭にエクレールを連れ出す。
土の上を四つん這いの状態で進む。
窓側の鉄格子から、エクレールの姿をのぞき込む視線。

こんな姿を鉄格子の向こうからみられているかと思うと、
さらに快感が増していく。
こんなはしたない姿の自分を、もっと見て。

数多くの性転換及び女体化該当の音声作品を制作しているサークル[KUKURI]様の個人的に該当なのか判断が難しいと思う、女体化(精神女体化)該当作品です。
該当としては個人的に該当なのか判断が難しい作品だと思いますが、この作品の該当は「可愛い女の子になりたいと願い、とある女性の銅像のある大聖堂で祈りをささげる、このボイスドラマを聴いている人が、大聖堂に響く鐘の中で、4人の女神が降り立ったという「イスタシア」大陸にある、風の女神「ティアナ」を信仰する、風の国「ティタニア」の王女「セシル」の幼馴染で、彼女を守る親衛隊長でもある女性騎士「エクレール」と同化し、「エクレール」が経験した記憶と体験を追体験する事になる」です。

オリジナルの女体化該当の音声作品(催眠風のボイスドラマ作品)で、収録されている音声は、全12パート:3時間24分54秒におまけファイル・計9パート:4時間14分14秒とこの作品の表紙画像及びイメージイラスト:7点が収録されています。
作品としては、前にこのブログでもご紹介した、このサークル様の女体化(精神女体化)該当の催眠風のボイスドラマ作品[ハルモニア~黄昏症候群~]などと同じく、「催眠によって、この作品の主人公の女性キャラと同化又はその女性キャラの身体に変えられ、その女性キャラが経験した記憶を共に追体験する」形式の全12パート(1 催眠誘導パート:20分30秒、2 誘導+女体化パート:20分39秒、3 introduction:2分36秒、4 追加誘導パート:2分8秒、5 intermedio1・ドラマパート:12分10秒、6 intermedio1・Hパート:43分10秒、7 intermedio2・ドラマパート:4分19秒、8 intermedio2・Hパート:45分33秒、9 intermedio3・ドラマパート:4分7秒、10 intermedio3・Hパート:36分15秒、11 エピローグ:8分28秒、12 催眠解除パート:4分59秒)におまけファイル内に収録された、10、11の内容を変更した、バットエンド扱いのAnother End・計2パート:53分6秒、催眠誘導パートのショート版:16分38秒、Another End及び6、8、10の作中で身体を動かす指示などがある、指示有り版・計5パート:3時間4分18秒、予告:39秒などを組み合わせて聴く構成になっている、前にこのブログでもご紹介したこのサークル様の女体化該当の音声作品[凌辱円舞曲~風の王女セシル~Prelude]の続編に当たる催眠風のボイスドラマ作品になりますので、催眠に掛かりやすい方はご注意ください。また作中の性的演出には、謂れのない謀反の罪で収容所へと送られてしまった、主人公の親衛隊長の女性騎士が、送られた収容所の女所長に身体を拘束され、自分の身体を責められる演出や女所長に操られている神獣に犯される、獣姦演出、快楽に呑まれ、身も心の女所長の雌獣へと堕ちた主人公の女性騎士が、女所長に連れられ、四つんばいで全裸のまま収容所を歩き回り、木の側で犬のように放尿をする、羞恥、露出演出、複数の男性に犯される乱交描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

女体化該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は前にこのブログでもご紹介した、このサークル様の女体化(精神女体化)該当の音声作品[凌辱円舞曲~風の王女セシル~Prelude]の続編に当たる作品で、今回もこのサークル様の他の該当の音声作品と同じく、「催眠によって、この作品の主人公の女性キャラと同化し、その女性キャラが経験した記憶を共に追体験する」形式の催眠風のボイスドラマ作品になりますので、獣姦要素がメインとなる作中の性的演出や催眠導入部及び女体化パート、introductionが前作と殆んど同じ流れになっている所などを含めて、人により該当作品としての評価や好みが分かれる所がある該当作品ではないかと思いますが、話の展開は、今回も主人公の女性キャラが、徐々に快楽に呑まれ墜ちていく心理描写や経緯が中々しっかり語られていき、快楽墜ち系の成人向けの作品が好みに合う人には、好みが合えば中々面白く聴ける作品だと思いますし、終わり方も本編のエピローグでは、次に続く話の終わり方で次の作品の予告編も収録されていて、この[凌辱円舞曲]シリーズの話の展開が好みにあって人には、次の作品の話の展開が期待でき、おまけファイル内に収録されている、バットエンド扱いの「Another End」も作中の性的演出に箱のみが分かれる所があると思いますが、話の展開は快楽墜ち及び悪墜ち系の作品らしい終わり方で、中々綺麗な終わり方になっているのもこのサークル様の該当の音声作品らしいのではないかと思いますので、このサークル様の他の該当作品と同じく、全体的に該当作品としての評価や好みが分かれる所があると思いますが、このサークル様の同じ形式の該当作品及びこの作品の前作の話の展開などが好みにあった人には、今回も好みが合えば、中々面白く聴ける良い該当作品ではないかと思います。

DLsite.comでも発売されています。
凌辱円舞曲~雌獣に堕ちし女騎士エクレール~Fuga~
凌辱円舞曲~雌獣に堕ちし女騎士エクレール~Fuga~続きを読む

女性化王子アレス

成人向けの作品ですのでご注意ください。
女性化王子アレス
女性化王子アレス

作品内容
オーランド帝国の王子である、アレス・ハイランダーは
突如侵略してきたアーリア国に捕らえられ、捕虜の身となる。

母国の存亡を賭けて、敵の女将軍ミリアと戦うアレス。
だが、あえなく敗れた上に、魔物調教用の疑似ペニスで犯された彼は
殺す価値も無いと判断され、ミリア付きのメイドにされてしまう。

恥辱の日々に耐えきれず、共に捕らわれた許嫁のエリナと脱走を図るアレス。
しかし、既にミリアに調教されていたエリナの裏切りにより、計画は失敗する。

「元々美貌を兼ね備えていた王子だっただけに、
 女に生まれ変わっても美しさは変わらないだろう。
 まして、短小包茎だったから、女性として生きたほうがいいのではないか?」

アレスの目の前でミリアの疑似ペニスで犯されるエリナ。
そして彼自身は罰として、獲物を性転換させてしまう触手生物の手にかかり
体を女性化させられてしまう。

「これはこれは最高の出来栄えではないか。
 この体が元は男性であったなど、誰も思わないだろうな」

ミリアが魔法で生やしたペニスにより、あろうことか婚約者であるエリナに
女性器を犯されるアレス。
そして王の怒りに触れたアレスは、とうとう奴隷の身分にまで堕とされてしまう。

「アレス王子に下される罰は市中引き回しの刑及び、種付けの刑を与えるものとする」

最下層奴隷となったアレスに命じられたのは、兵士であるゴブリンの性処理だった。
王族どころか、人間としての尊厳を奪われ、彼は次第にメスとして開花してしまう・・・・・・

「すご…い!あたる…っのぉ、奥に…、もっと!」


気高い王族の少年が、男として、人間としてのプライドを奪われ
女として奴隷や獣以下の身分にまで堕とされてしまう、大人の為の被虐小説です。
かなり残酷で過激な描写がありますのでご注意下さい。

男の子が強制的に女装させられて女の子に陵辱される話や男性が強制的に性転換させられて徹底的に女性化調教される小説を書かれている、サークル[恥辱庵]様の女装、性転換(手術)該当作品です。

上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「巨大な帝国でありながらも民主主義を掲げる「オーランド帝国」の王子として生まれ、五百年以上も続く平和と繁栄を甘受しているこの国で、来年結婚する許嫁の女の子「エリナ」とのどかで平穏な日々を送っていたある日、森に住む「ゴブリン」を労働力としている極東の国「アーリア国」に突如、自分の住む王宮を侵略され、父親である国王や自分に仕える教育係の男性「ルパート・ヘーガン」を失い筒も、屈辱の中この国の新たなる国王として国を存続させる為に王宮から何とか逃げ出そうとするものの、男性器のような疑似ペニスが装着された露出度の高いビキニアーマーを付け、「ゴブリン」を指揮する「アーリア国」の女将軍「ミリア」に捕えられ、「アーリア国」の国王の元に連れて来られた、美しい金髪と中性的な容姿をした主人公の少年「アレス・ハイランダー」は、捕虜として対面した「アーリア国」の国王である「パスカール大帝」の思い付きから、露出度の高いビキニアーマーに装着された魔物調教用の疑似ペニスを使い、屈強な「ゴブリン」を犯して意のままに操る、自分を捕えた女将軍「ミリア」と自分の母国である「オーランド帝国」の存亡をかけた戦う事になるが、圧倒的な実力差のある「ミリア」にアッサリ敗北してしまい、「パスカール大帝」と「アーリア国」の民衆が見ている前で「ミリア」が装着している、犯されると犯した相手の命令に逆らえなくなる魔物調教用の疑似ペニスでアナルを犯され、男性なのにアナルを犯される快感を味合わされてしまった上に「ミリア」の提案で、「オーランド帝国」唯一の生き証人として、「ミリア」の屋敷で最下層のメイドとして女物のメイド服を着せられ働く屈辱の日々を送る事になってしまうのだった。そして、最下層のメイドとして女物のメイド服を着せられ働く屈辱の日々を送る中、とあるパーティーの席で、メイド服を着せられた男の子だと知りながら自分に襲いかかってきた男性から助けられた事がきっかけで、自分と同じようにメイドとして働く許嫁の「エリナ」と再会を果たし、「エリナ」と共に「ミリア」の屋敷から逃亡を企てるものの、「ミリア」の疑似ペニスで徹底的に犯され、「ミリア」の虜となっていた「エリナ」にアッサリ裏切られ、目の前で許嫁の「エリナ」が「ミリア」を見せ付けられてしまった上に逃亡を企てた罰として、「ミリア」との性交の快感に浸る「エリナ」の目の前で、「ミリア」の疑似ペニスが変化した触手によって拘束され、自分の身体を金髪の可愛い女の子の身体に変えられてしまった「アレス」は、自分の身体が完全な女の子の身体に作り変えられて事に気が付いた直後、自分の着ていたビキニアーマーや擬似ペニスを魔力で身体に一体化し、フタナリの身体になった「ミリア」に女の子になった身体の処女を奪われ、「ミリア」の魔力によってフタナリの身体になった「エリナ」にまで女の子になった身体を犯され、初めての女の子の身体の快感を味わって上に逃亡を企てた事を「パスカール大帝」に知られてしまった事がきっかけで、女の子の身体になった全裸の自分の身体を「アーリア国」の民衆に見られる市中引き回しの刑と、「パスカール大帝」を含めた王族や貴族、民衆の男性たちに犯され、種付けされる種付けの刑を施され、自分の意思とは快感を求める女の子の身体になった自分の身体や今の境遇に絶望し始め、さらに「ゴブリン」の性処理を担当する、最下層の奴隷へと落とされ、他の奴隷が「ゴブリン」に犯されている姿を見ているうちに、全てを諦め自ら「ゴブリン」に抱かれ、見も心も女の子の身体で人間以外の異種族に抱かれる快感に溺れ、性行為の快感だけを求める理性を失った淫乱な女の子へと墜ちていくのであった」です。

オリジナルの女装、性転換(手術)該当の同人誌作品で、枚数は、表紙や挿絵10枚を含めて75ページで構成されたPDF版とjpg版、HTML版の3種類の形式の本編が収録されています。
作品としては、「五百年以上も続く平和と繁栄を甘受している巨大な帝国の王子として生まれたものの、突如自分の国を侵略され、敵国の女将軍に捕われ捕虜になってしまった、主人公の王子が、自分を犯した敵国の女将軍の元で女物のメイド服を着てメイドとして働く事で何とか生き延びる事ができたものの、敵国の女将軍の愛人となっている事もつゆ知らず再会を果たした許嫁と逃げようと、逃亡を企てた事がきっかけで、敵国の女将軍によって自分の身体を可愛い女の子の身体に変えられ、次々と女の子になった身体を、一時的にフタナリになった敵国の女将軍や許嫁、男性たちに犯され、さらに敵国の兵士である異種族の「ゴブリン」に犯され、全てを諦め絶望する中、自ら異種族との性行為の快感に溺れていく」と言う、主人公である該当キャラに殆んど救いのない話の展開の該当の同人誌作品で、作中の性行為描写には、男の子の身体の該当キャラが、敵国の女将軍の擬似ペニスでアナルを犯される描写や敵国の女将軍の愛人となった許嫁が性行為をする姿を見せつけられる、寝取られ描写、敵国の女将軍によって女の子の身体に変えられた該当キャラが、一時的にフタナリになった敵国の女将軍や許嫁、複数の男性及び異種族の男性などに犯される、羞恥、露出描写を含んだ性行為描写、最下層の奴隷へと落とされた該当キャラが、「ゴブリン」などの異種族の牡と性行為をする、獣姦要素を含んだ性行為描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に作中の性行為描写には、全体的に好みが分かれ、作中では徐々に女の子の身体の快感に飲まれて行く該当キャラの心理描写もそれほど細かく描かれていない所があると思いますので、このサークル様の他の該当作品と同じく、人により作品の評価や好みが分かれる所がある該当作品ではないかと思いますが、作中には、該当キャラが女の子の身体に徐々に変えられていくシーンや女の子の身体に変えられた該当キャラが女の子の身体の快感に戸惑い、徐々に快感に呑まれていく姿、該当キャラが、全てを諦め絶望し、完全に壊れてしまう過程などが中々しっかり描かれていき、女性によって女の子の身体に変えられ、徹底的に調教されていく、成人向けの該当作品が好みに合う人には、このサークル様の該当作品らしい面白さがしっかりある話の展開になっていると思いますし、話の展開も上で書いたように、女の子の身体に作り変えられた該当キャラが、全てを諦め絶望し、女の子の身体で抱かれる快感に溺れ、壊れていく、該当キャラに殆んど救いのない話の展開になっていて、好みが分かれる所があると思いますが、話の最後では、敵国の女将軍が処刑されるはずの王子である該当キャラを助けた理由や女の子の身体に変えた理由などがしっかり語られ、該当キャラたちに希望がある終わり方になっているのは、中々意外な話の展開と終わり方で面白いと思いますので、全体的に人により作品の評価や好みが分かれる描写のある該当作品ではないかと思いますが、このサークル様の該当作品が好みに合う人や女性によって女の子の身体に変えられ、徹底的に調教されていく、成人向けの該当作品が好みに合う人などには、好みが合えば、成人向けの該当作品の面白さが中々しっかりあって、中々オススメできる良い該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されています。
d_065412pr
女性化王子アレス続きを読む
記事検索
性転換該当作品
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード