作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

2013年03月

Love Marmot(ぶんか社コミックス・S*girl Selection)

一般向けの作品ですが、作中には性行為描写のある女性向け(ティーンズラブ系)の漫画作品集になりますのでご注意ください。

Love Marmot
著者:悠木りおん
出版社:ぶんか社

作品内容
「真琴は生まれたときから俺のオモチャなんだ」。
自称・天才科学者の兄貴にナゾの薬を飲まされて、女の子になっちゃった僕。
こんなカラダじゃ学校にも行けない!
刺激度120%。禁断のエロティックLOVE!

作品としては、性転換(変身)該当の表題作[Love Marmot]シリーズ全4話を含めて、合計10作品の短編漫画(内2作品は同じキャラクターが登場する作品になります)を収録した、2006年12月に[ぶんか社(ぶんか社コミックス・S*girl Selection)]から発行されたティーンズラブ系の漫画作品集[Love Marmot]を電子書籍化した作品で、作中の性行為描写には、女の子の身体に変えられた該当キャラ又は、作中に登場する女性キャラが、実の兄又は双子の弟に犯される、少し陵辱要素のある近親相姦描写や猫耳と尻尾の生えた女の子の身体に変えられた該当キャラが実の兄及び親友の男子生徒に犯される描写、作中に登場する女性キャラが、ナースの服を着てコスプレした恋人の男性に責められる描写などがありますので、作中に苦手な性的描写がある方はご注意ください。

上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「恥ずかしげもなく、自称・天才科学者を公言(実際は殆んどマッド系)する、実の兄「水森 かをる」にいつも怪しげな薬の実験台にされ、受難な日々を送る、背が低く、中世的な顔立ちをした、少々暴力的なツッコミをする主人公の男子生徒「水森 真琴」は、学校から帰ってきたある日、いつも呑んでいる牛乳に兄が、調合した怪しげな薬が混ぜられている事に気が付かず飲んでしまった事で意識を失い、目覚めると何故かメイド服を着せられベットに拘束され、自分の身体が胸が巨乳の可愛い女の子の身体になっているのに気が付くのであった。その上、自分の身体を女の子の身体に変え、メイド服を着せ拘束した、「真琴は生まれたときから俺にいじめられる為のオモチャ」だとのたまう「かをる」に女の子になった身体を好きなように責められ、女の子の身体の快感を味合わされ、遂に自ら実の兄である「かをる」におねだりして抱かれてしまった「真琴」は、その後も元の身体に戻る薬を作る条件に女子制服を着て自慰行為をする姿を見せるように「かをる」に命令されたり、女の子の身体になってしまった事を知られてしまった、親友の男子生徒「信吾」に襲われ、女の子になった身体で抱かれたり、「かをる」の作り出した薬をまたしても密かに飲ませれ、目覚めると猫耳と尻尾が生えた女の子の身体に変えられたりと女の子になった身体を嫌がりながらも好きなように責められ、女の子の身体の快感を感じてしまう、受難な日々を送る事になってしまうのだった」です。

個人的に作品としては、収録された各作品のカップリングや作中の性行為描写には、女の子になった弟と実の兄又は双子の姉と弟などの近親相姦描写や主人公である女性キャラが大好きな人形と同じ容姿の親戚の男性に抱かれる描写、教師と教え子又は女装趣味のある男性とその恋人との性行為描写など、全体的に背徳感のあるシュチエーションがメインになりますので、女性向けのティーンズラブ系の漫画作品集である事を含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所がある作品集ではないかと思いますが、絵柄は女性向けの作品らしい絵柄で、収録された作品の中には、ティーンズラブ系の漫画作品らしい恋愛要素の強い話の展開の作品を収録されていますので、ティーンズラブ系の漫画作品が好みに合う人には、あまり好みが分かれないで読める作品集ではないかと思いますし、作中の性行為描写も各作品のシュチエーションなどを含めて、全体的に成人男性向けの作品的な印象を受ける描写が多く、成人向けの作品が好みに合う人にも好みが合えば、面白く読める作品も収録されているのではないかと思いますので、人により作品の評価や好みが分かれる所がありますが、成人向けの作品が好みに合う人には、あまり好みが分かれないで読める良い作品集ではないかと思います。

性転換該当作品としては、個人的にこの作品に収録された、性転換(変身)該当の表題作[Love Marmot]シリーズは、作中の性行為描写に近親相姦描写がありますので、人により好みが分かれる所がありますが、該当キャラのデザインやキャラクター設定は良く、女の子の身体に変えられた該当キャラの受難な日々が描かれる、コミカルタッチの成人向けの該当作品の面白さは十分にある話の展開になっているのではないかと思いますし、作中では、殆んど該当キャラの心理描写は描かれていませんが、女の子の身体に変えられ、メイド服や女子制服を着せられたり、猫耳と尻尾が生えた女の子の身体にされた該当キャラが、嫌がりながらも徐々に女の子になった身体を責められ徐々に女の子の快感に呑まれて行く表情などもしっかり描かれていて、成人向けの該当作品が好みに合う人には、各話とも十分面白く読めるシリーズ作品ではないかと思いますので、作中の性行為描写や女性向けのティーンズラブ系の漫画作品集である事などを含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所がありますが、成人向けの該当作品が好みに合う人には、この作品シリーズを目的に購入しても、オススメできる良い該当のシリーズ作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されました。
b129abnka00377ps
Love Marmot

サークル[まるんテン]

二次創作の同人誌作品を製作されている、サークル[まるんテン]様の二次創作女体化該当作品です。
すべて成人向けの作品ですのでご注意ください。

RED&BLUE DAY

二次創作女体化該当の同人誌作品で、枚数は表紙などを含めて、16ページになります。
作品としては、前にこのブログでも幾つかご紹介した事のある、アニメにもなった某憂鬱シリーズを元ネタにし、その元ネタに登場する、主人公を含めた、すべての男性キャラクター及び女性キャラクターの性別を変えた、二次創作設定を元に、その主人公である該当キャラと元ネタの作品に登場する男性キャラのカップリングで話が進む、2013年3月発行の同人誌作品を電子書籍化した作品で、作中の性行為描写には、生理中で下着の下に生理用品をつけている該当キャラが、作中の男性キャラの男性器を咥える描写や下着の下に生理用品をつけている状態で、男性キャラの身体を責められ、素股行為で性行為をする、甘めの描写がメインになりますので、作中の性的描写に苦手な描写がある方はご注意ください。

個人的に作品としては、この作品は上で書いたように、某憂鬱シリーズを元ネタにした、二次創作女体化該当の同人誌作品で、この作品の該当キャラは元々女の子として生まれた設定になると思いますので、全体的に該当作品的な面白さは薄い所があり、作中のカップリングなどを含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所がある作品ではないかと思いますが、あまり好みが分かれない絵柄で良く、話の展開も全体的に恋愛モノらしい甘めの話の展開で、好みがわかれずに読める作品だと思いますので、二次創作女体化該当作品と言う事で、作中のカップリングなどに好みが分かれる所がありますが、この作品と同じ元ネタの二次創作該当作品が好みに合う人や自分のように該当作品を収集している人には、全体的にあまり好みが分かれないで読める、中々良い該当作品ではないかと思います。

ポニーテールでシュシュ
ポニーテールでシュシュ

二次創作女体化該当の同人誌作品で、枚数は表紙などを含めて、16ページになります。
このブログでの紹介文にはタイトルから行けます。

NO! NO-BRA
NO! NO-BRA

一般向けの二次創作女体化該当の同人誌作品で、枚数は表紙などを含めて、12ページになります。
このブログでの紹介文にはタイトルから行けます。

【女体化】限壊ギリッ★ラブ百合すんドメ生殺し恥獄!【催眠】

成人向けの作品ですのでご注意ください。

【女体化】限壊ギリッ★ラブ百合すんドメ生殺し恥獄!【催眠】

作品内容
【女体化】限壊ギリッ★ラブ百合すんドメ生殺し恥獄!【催眠】

シリーズ第三弾!
フツーに生きるアナタは、フツーに綺麗なお姉さんタイプの恋人と不満ないリア充エッチライフを送っていた…つもりが、どんどん女体化催眠の疑似体験に引きずり込まれ、フツーでないエロに堕とされていくハメに!?
今度は、「すんドメ」だ!!
何度も何度も何度も何度も何度も、絶頂の寸前で焦らされ…
男の射精管理とは次元の違う女体ならではの生殺し「すんドメ」に快楽の限界を崩壊させて恥辱の地獄に堕とされてください!

前半→ラブラブゆりんゆりんなあまあま愛撫プレイで連続絶頂!
後半→鬼畜怒涛の焦らし寸止め責めなぶりで生殺しされ過ぎ!

トータル約80分(エコーズ作品では最長!)。これでもかと焦らさせる無間快楽に浸りきってください!

成人向けの音声作品(催眠風ボイスドラマ作品)を製作されている、サークル[エコーズ]様の個人的に該当としては少し違うかもしれませんが、女体化(精神女体化)該当作品です。

オリジナルの女体化(精神女体化)該当の音声作品(催眠風ボイスドラマ作品)で、収録されている音声は、全5パート:1時間19分になります。
作品としては、前にこのブログでもご紹介した、「普通に綺麗なお姉さん系の彼女とラブラブな交際し始め数ヶ月たったある日、より刺激的なプレイを望む、彼女から大人の玩具をねだられてしまった事がきっかけで、拒否権もないままに彼女が趣味としている催眠術によって、年下の女の子の身体に掛けられ、女の子の身体の快感を疑似体験させられてしまう」と言う話の展開の女体化(精神女体化)該当の催眠風ボイスドラマ作品[【女体化】ラブだくダダあま百合えっち玩具なぶり!!【催眠】]及びその続編の[【女体化】臨界ダクダクあま百合えっちローションなぶり!!【催眠】]に続く、全5パート(前振り:1分26秒、女体化誘導:20分35秒、あまあま連続絶頂:25分42分、鬼畜寸止め責め:28分9秒、催眠解除:3分8秒)1時間19分で構成された第3弾に当たる、該当の催眠風ボイスドラマ作品で、今回の作品では、ある日、マンネリ化したエッチに不満を感じている彼女によって、またしても催眠術で女の子の身体に変えられ、その身体を愛撫され、何度も女の子の身体の絶頂を味合わされた上に今度は、絶頂する直前で寸止めされ、焦らされる、恥辱の快感を疑似体験させられてしまいます。またこの作品は、上で書いたように催眠風のボイスドラマ作品になり、作中の性的演出も綺麗なお姉さん系の彼女に掛けられた催眠術によって、女の子の身体に変えられた身体をじっくり責められて、連続絶頂を味合わされる演出や絶頂の直前で寸止めされる、焦らしプレイなどの女性同士の性的描写がメインになりますので、催眠術に掛かりやすい方や作中の性的描写に苦手な演出がある方はご注意ください。

女体化該当作品としては、個人的にこの作品は、前にこのブログでもご紹介した、このサークル様の女体化(精神女体化)該当の催眠風ボイスドラマ作品[【女体化】ラブだくダダあま百合えっち玩具なぶり!!【催眠】]及びその続編の[【女体化】臨界ダクダクあま百合えっちローションなぶり!!【催眠】]に続く第3弾に当たる、作中のストーリー内で、催眠を掛けられ女の子の身体に変えられてしまう形式の百合モノの催眠風ボイスドラマ作品になりますので、今回も該当設定及び催眠誘導パートのシナリオや作中の性的演出などを含めて、人により該当作品としての評価や好みが分かれる所がある作品ではないかと思いますが、今回も前2作品と同じ構成になっていて、話の展開は解かりやすく、女の子になった身体をじっくり責められる、該当の催眠風ボイスドラマ作品らしい面白さは十分にある話の展開になっていると思いますし、特に今回は、絶頂を焦らされる性的演出がメインになり、4パート目の「鬼畜寸止め責め(28分9秒)」では、徹底的に絶頂を焦らされる演出になっていますが、最後には彼女と共に絶頂を味わう、甘めの終わり方になっていて、甘めの話の展開の該当作品が好みが合う人には、中々面白く聴ける所もあるのではないかと思いますので、前2作品と同じく、人により作品の評価や好みが分かれる所がありますが、このサークル様の該当の催眠風ボイスドラマ作品が好みに合う人や催眠で女の子の身体に変えられ、女性に責められる百合系の催眠風ボイスドラマ作品が好みに合う人には、今回も中々面白く聴ける良い該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されました。
d_057995pr
【女体化】限壊ギリッ★ラブ百合すんドメ生殺し恥獄!【催眠】続きを読む

堕ちた女体化男子!!

成人向けの作品ですのでご注意ください。

堕ちた女体化男子!!

作品内容
朝目覚めると体が女の子に!!プニプニした女子の体に快感を覚える!!
未知の気持ちよさに堕ちて行く元男子!!その行き着く先とは……

オリジナルや二次創作のCG+ノベル作品(台詞付きCG集)を製作されている、サークル[虹のれん]様の性転換(変身)該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「ある日の夜、原因不明の頭痛に襲われたものの、寝れば直ると思い、そのまま眠りに付いた、主人公の男子生徒であったが、朝起きると何故か自分の身体が、髪が長く胸が巨乳の可愛い女の子の身体になってしまうのであった。そして、女の子の身体になったことに戸惑いを覚えながらも、女の子の身体への興味から、自分の部屋で女の子になった身体で自慰行為をし、今まで知らなかった女の子の身体の快感と絶頂を味わった、主人公の元男子生徒は、女の子の身体のまま学校に行き、事情を話した親友の男子生徒2人に押し切られるままに女の子になった身体を好きなように責められ、抱かれてしまい、女の子になった身体の処女を失ったのを皮切りに、女の子になった自分の身体のことを相談した、男性教師や友人の男子生徒たちなどに性処理の道具のように扱われ、犯され続け、遂に女の子の身体の快感に呑まれ、自ら望んで男性に抱かれる淫乱な女の子へと変貌していくのであった」です。

オリジナルの性転換(変身)該当のCG+ノベル作品(台詞付きCG集)で、枚数は、基本CG8枚に台詞差分などを含めて、合計61枚の台詞付きのCGに各CGの台詞などを抜いた、台詞無しのCGが55枚収録されています。
作品としては、「朝起きたら、なぜか女の子の身体になってしまった、主人公の男子生徒が、友人の男子生徒や男性教師に女の子になった身体を好きなように犯され、女の子の身体の快感の呑まれてしまう」と言う、快楽墜ち系の性転換(変身)該当のCG+ノベル作品(台詞付きCG集)で、作中の性行為描写には、朝起きると何故か女の子の身体になってしまった、該当キャラが、複数の男子生徒に犯される描写や男性教師にアナルを犯される描写、女の子になった身体で妊娠した該当キャラが、両手両足を縛られ吊るされた状態で、男性に犯され、身体の全身に落書きされる、羞恥、SM的な描写など、作中にはマニアックな描写も幾つかありますので、作中の性的描写に苦手な描写が方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に上で書いたように「朝起きたら、なぜか女の子の身体になってしまった、主人公の男子生徒が、友人の男子生徒や男性教師に女の子になった身体を好きなように犯され、女の子の身体の快感の呑まれてしまう」と言う、快楽墜ち系の該当作品らしい該当設定と話の展開の該当作品で、作中の中盤では、該当キャラが完全に快楽墜ちする経緯は明確に描かれておらず、作中の少々クセのある絵柄やマニアックな描写も幾つかある性的描写などに、人によって作品の評価や好みが分かれる所がありますが、作中のCGには、台詞調で該当キャラの心理描写がしっかり描かれ、作中には、該当キャラの自慰行為シーンや複数の男性に犯され徐々に女の子の身体の快感の呑まれるシーンなども描かれ、成人向けの該当作品の面白さは十分にある話の展開になっていると思いますし、終わり方も該当キャラが快楽に墜ちて妊娠する快楽墜ち系らしい終わり方で良いと思いますので、作中の性行為描写などには、人によって好みが分かれる所がありますが、快楽墜ち系の該当作品が好みに合う人には、中々オススメできる良い該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されました。
堕ちた女体化男子!!
堕ちた女体化男子!!続きを読む

BLAZBLUE‐ブレイブルー‐ リミックスハート 1 (ドラゴンコミックスエイジ)

BLAZBLUE‐ブレイブルー‐ リミックスハート 1 (ドラゴンコミックスエイジ)BLAZBLUE‐ブレイブルー‐ リミックスハート 1 (ドラゴンコミックスエイジ)
原作:赤尾 でこ 作画:スメラギ 原案・監修:森利道(アークシステムワークス)
販売元:富士見書房

作品内容
魔道書の暴走事故により「女性の身体」になってしまったマイ・ハヅキ。身分を隠し「マイ・ナツメ」として士官学校に通いつつ、「蒼の魔道書」を探すことになる。原作シリーズの0話と1話をつなぐエピソード、開幕!

2013年2月に富士見書房(ドラゴンコミックスエイジ)から発行された、性転換(変身)該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「人体に有害な「魔素」と呼ばれる霧状の物質が世界を覆い、「魔法」と「科学」を融合させ、人類にも魔法の断片を扱うことを可能にした技術「術式」が確立したこの世界で、階段状にいくつもの区画が重ねられた階層都市の1つ、第15階層都市「トリフネ」にある、この世界を統治する「世界虚空情報統制機構」が運営する士官学校に体調が優れず病院に入院していた所為で、1週間送れて入学した、女子生徒「マイ・ナツメ」は、入学早々行なわれた、身体検査や生徒達の今後の授業内容を決める「術式進路測定」に色々戸惑いながらも気さく接してくれる、同じ女子寮で生活する同級生である「ノエル=ヴァーミリオン」や「ツバキ=ヤヨイ」、リス系の亜人種である「マコト=ナナヤ」、ルームメイトである「カジュン=ファイコット」の4人の女子生徒と仲良くなり、彼女たち4人に自分が、口に入れた物の持っていた思いさえも感じ取ってしまう「超味覚」の持ち主である事を知られてしまった事がきっかけで、その後、彼女たち4人と「超味覚」を直す為の最強と呼ばれる魔道書「蒼の魔道書」を探す、「美少女探偵団・リミックスハート」を結成する事になるものの、実は、自分の身体が「統制機構」の礎を築いた「十二宗家」の1つ、「ハヅキ家」の次期当主である男性「マイ・ハヅキ」が、魔道書の暴走事故により、男性であった元の身体を失い、女性の身体になってしまった事と元の身体に戻るために「蒼の魔道書」が必要である事を彼女たち4人に隠したまま、女子生徒として学校生活を送っているのであった」です。

作品としては、出版社[富士見書房]から電子書籍として毎月配信されている、デジタルコミックの月刊誌[エイジプレミアム:2012年6月号]から連載が開始された、ゲーム会社[アークシステムワークス]製作の2D対戦型格闘ゲーム[BLAZBLUE]に登場するキャラクターたちの士官学校時代を描く、コミックオリジナルのキャラクターである、性転換(変身)該当キャラ「マイ・ナツメ(マイ・ハヅキ)」を主人公にした、コミックオリジナルの話の展開になっている、基本1話完結型の該当作品[BLAZBLUE‐ブレイブルー‐ リミックスハート]の第1巻に当たる作品で、この第1巻には、デジタルコミック誌[エイジプレミアム:2012年6月号]から[2012年11月号]までに掲載された、第1話から第6話までが収録された作品になります。

この作品の原作となる、2D対戦型格闘ゲーム[BLAZBLUE]はあまり良く知りませんので、申し訳ありませんが、性転換該当作品としては、個人的に、上で書いたように原作である[BLAZBLUE]に登場するキャラクター達の仕官学校時代を描く、コミックオリジナルの話の展開になっていますので、コミックやノベルにもなっている原作の作品群をプレイまたは読んでいる人には、原作に関わる要素が多数登場して、中々面白く読める要素のある作品ではないかと思うものの、作中では、原作の世界観に関わる設定や名称などの説明は殆んどされておらず、自分のように原作を殆んど知らない人には、戸惑いを覚える部分が多く、話の展開も各話の話の終わり方が、次の話に続く終わり方になっているのに、各話の話が独立したエピソードで構成されている事で、全体的に各話の話のつなげ方など、ストーリー構成が雑に感じる部分があると思いますし、作中の描写も、口に入れた物の思いさえも感じ取ってしまう「超味覚」を持つ、主人公である該当キャラが、様々な物を口に咥えて危険などを察知する描写や作中に登場する女性キャラのおヘソからスイカの芽が出る描写など、あまり一般向けしない描写が作中にあると思いますので、女の子の身体になった該当キャラの戸惑いなどの該当作品的な描写が殆んど描かれず、該当作品としての面白さが薄い所がある事を含めて、全体的に人により該当作品としての評価や好みが大きく分かれる所がある作品ではないかと思います。しかしながら、該当キャラのデザインや好みが分かれない綺麗な絵柄は良く、該当キャラの設定も描写的には好みが分かれる所があるものの、2D対戦型格闘ゲームを原作とした、オリジナルコミックの主人公が該当キャラである事や「超味覚」を持つ設定は、作品収集の面を含めて、該当作品の中でも中々珍しい設定で面白いと思いますし、話の展開も作中に登場する、該当キャラを含めた女性キャラたちのグループを中心とした、お色気要素もあるドタバタ系の学園モノの作品らしい面白さがしっかり出ているのは良く、作中で女の子の身体になった該当キャラの心理描写や過去の生活なども少しずつ描かれている所などは、この作品が好みに合う人には、今後の話の展開が気になる所もあるのではないかと思いますので、2D対戦型格闘ゲームを原作とした、オリジナルコミック作品という事で、原作を知らない人には、全体的に作品の評価や好みが分かれる所がありますが、学園を舞台としたドタバタ系の該当作品が好みに合う人や自分と同じように該当作品を収集している人には、作品収集の面を含めて好みが合えば、中々面白く読める良い作品ではないかと思います。

電子書籍版も配信されています。
BLAZBLUE─ブレイブルー─ リミックスハート(1) (ドラゴンコミックスエイジ)
森 利道(アークシステムワークス)
KADOKAWA / 富士見書房
2013-03-14

続きを読む
記事検索
性転換該当作品
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード