作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

2012年11月

無知と童貞とあさおん

成人向けの作品ですのでご注意ください。
d_053631pr無知と童貞とあさおん




作品内容
性に関する知識が殆どない友人が朝起きたら女になってしまった!
そんな友人を目の前に、一緒に暮らしてる童貞男は……

漫画本編の低解像度版とおまけ画像3つを体験版として無料公開しています。
製品版には高解像度版とおまけ2,3の差分が入ってます。(1は差分なし)
低解像度版を無料公開している為、値段に見合うだけの価値は多分ありません。
作者を支援する感覚で買ってくれればなと思います。

主に同人誌やデジタルコミック、CG+ノベル作品を制作されている、サークル[Medium bodied(旧サークル名磯味レーション]様の性転換(変身)該当作品です
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違くネタバレも含みますが、該当は「ルームシェアで一緒に住んでいる、様々な知識に乏しく、特に性の知識は小学生並みの友人の男子生徒「村地」こと「ムッチー」が、ある日の朝、髪が長く貧乳の女の子になってしまった事を知ってしまった、「ムッチー」からは「たけちゃん」と呼ばれるごく普通の童貞の男子生徒は、女の子になってしまった「ムッチー」の身体を一緒にしれべて行く内に知識のないままに女の子の身体で自慰行為をして、女の子の身体の快感を味わう「ムッチー」の姿を見てしまったことがきっかけで我慢ができなくなり、女の子の身体の「ムッチー」を襲い犯してしまうが、突然自分の身体に違和感を感じ、気が付くと自分の身体が、髪が長く胸が巨乳の女の子の身体になっている事に気が付くのだった。しかし、胸が巨乳の女の子の身体になってしまった事に戸惑うものの、女の子の身体で自慰行為をして、女の子の身体の快感を味わってしまった、「たけちゃん」呼ばれる元男子生徒は、女の子の身体で自分と性行為をして元の男の子の身体に戻った「ムッチー」を今度は女の子の身体で襲って、女の子の身体で男性に抱かれる快感を味わってしまうが、今度は2人とも女の子の身体になってしまい、元の身体に戻る事ができなくなってしまうのだった」です。

オリジナルの性転換(変身)該当のフルカラーのデジタルコミック作品で、枚数は、表紙を含めて25ページで構成された低解像度版と高解像度版の2種類のサイズで閲覧できる本編に本編のその後が描かれた、3種類のおまけCGが、台詞差分やサイズの違うCGなどを含めて15枚収録されています。
作品としては、低解像度版の本編24ページと差分のないおまけCG3枚が体験版として無料配信されている、「朝起きたら、女の子の身体になってしまった、一緒に住んでいる友人の男子生徒を襲ってしまったことで、女の子の身体になってしまった男子生徒が、今度は女の子の身体で、元の身体に戻った友人の男子生徒を襲ってしまい、2人とも女の子の身体になってしまう」話の展開の該当のデジタルコミック作品で、作中の性行為描写には、本編では、互いに性別が入れ替わってしまった該当キャラ2人の性行為描写がメインになり、おまけCGには、該当キャラが電車内で痴漢に合う描写や複数の男子生徒と性行為をする描写がありますので、苦手な方はご注意ください。またこの作品は、上でも書いてあるように体験版と製品版の違いは、高解像度版のサイズの違う本編とCG差分の有無だけになりますので、ご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に上で書いてあるようにこの作品は、低解像度版の本編24ページと3つのおまけCGが体験版として無料で配信されていますので、製品版の価格やおまけCGの性行為描写などには、人によって作品の評価が難しく、好みが分かれる所がある作品ではないかと思いますが、本編の話の展開は、終わり方を含めて成人向けの該当作品の面白さが十分にある話の展開で、成人向けの該当作品が好みに合う人には、オススメできる話の内容になっているのではないかと思いますし、3つのおまけCGも成人向けの該当作品らしいシュチエーションのCGで、製品版には台詞差分のCGが収録されているのは良いと思いますので、体験版と製品版の収録内容に殆んど変わりなく価格的には評価の分かれる作品ではありますが、性転換該当作品に興味がある人は、体験版を読んでみるのは良いと思いますし、このサークル様の該当作品が好みに合う人や自分のように該当作品を収集している人は、製品版の購入を考えても良いのではないかと思う、話の内容的にはオススメできる該当作品です。

DLsite.comでも発売されています。

無知と童貞とあさおん続きを読む

悦楽のテーマパーク4 ナイトメア・トレインツアー

成人向けの作品ですのでご注意ください。

悦楽のテーマパーク4 ナイトメア・トレインツアー

作品内容
次なる舞台は動くテーマパーク、ナイトメア・トレイン。特撮ヒロインユニット、ラ・ビットの3人は、満員電車の中でバニーコスチュームへの羞恥着替えを強いられ、露出を増した衣装でクラスメートによる密室陵辱を受ける。アイドルになった親友たちへ、クラスの面々、そして教師が嫉妬や欲望を剥き出しにする。
 立体パイプ迷路に潜む巨大なタコ、ムカデ、そして蜘蛛。人外の生物による陵辱、そして生殖の危機がトップアイドルを襲う。アイドルの子宮が怪物との子供を孕むことに?
 更に、かつてのナイトラビットたちが現れ、呪われた少女たちの運命は最終局面を迎える。

陵辱系アダルトファンタジー小説を製作されている、成人向けの商業作品でも「富求乱児」名義で成人向けの小説を書かれている、サークル[@1039]様の性転換(変身)該当作品です。

オリジナルの性転換(変身)該当の同人誌作品(ノベル作品)で、枚数は表紙などを含めて200ページになります。
作品としては、2003年3月に「富求乱児」名義で書かれた、「淫辱のアトラクションがある、闇のテーマパークを舞台に特撮番組の主演をきっかけに国民的人気を獲得した清純派アイドルの女性主人公たちが陵辱される」話の展開の成人向けのジュブナイルポルノ作品[悦楽のテーマパーク (マイクロマガジン社:二次元ドリームノベルズ(現在はキルタイムコミュニケーションが発行)]を題材にその続編として配信された、成人向けの同人誌作品[悦楽のテーマパーク2 ナイトメア・アイランドの饗宴]及び、その続編で作中に登場する、主人公の女の子の双子の兄と実は、女性器のない半陰陽に近い男の子の身体に生まれた主人公達と同じアイドルユニットを組む男の娘が、最終的に女の子の身体になってしまうなど、女の子の身体又は男性の身体になる性転換(変身、男性化)該当キャラが計4人登場する、該当作品[悦楽のテーマパーク3 リバース・ラ・ビット]の続編となる、大きく6章(プロローグ、第1章~第4章、エピローグ)に別れ構成された、シリーズ作品としては4作目になる該当作品で、作中の性行為描写には、夜、特別な客に性奉仕する異常な状況に飲まれてしまった、主人公の女の子と該当キャラ2人で構成されたアイドルグループが、満員電車で複数の男性に欲望に満ちた視線で見られ、視姦される描写や列車内に作られた異様なテーマパークでムカデや大ダコなどに陵辱され、孕まされる描写、主人公らアイドルグループが妊娠した身体で、母親と共に父親などの肉親に陵辱される近親相姦描写など、陵辱要素の強いマニアックな描写が多数ありますので、苦手な方はご注意ください。

個人的に作品としては、上で書いたように前作[悦楽のテーマパーク3 リバース・ラ・ビット]の続編となる作品ですので、前作の話又はこのシリーズ作品を読んだ事のない人には、幾つかの設定やキャラクターが解かりにくい為に読みにくく、作中の性行為描写も話が進むに連れて、異種族との性行為描写を含めた、陵辱要素の強いマニアックな描写が多数描写されますので、人により作品の評価や好みが分かれる所がありますが、冒頭の登場人物紹介では、ある程度前作の状況を交えて、メインキャラクターが紹介がされているのは良く、前作を読んだ事のある人には、冒頭のプロローグで、主人公達のアイドルグループの表向きの活躍が語られているのは面白いと思いますし、話の展開も前作で徹底的に陵辱され、さらに夜な夜な特別なファンの相手をさせられ、正常な判断が出来なくなっているものの、互いに支えあってこの異常な状況に耐えている主人公達が、同じ学校の教師や友人を巻き込まれ、三者三様に個別に視姦、陵辱されてしまった上に悪墜ちした父親や伯母に犯されてしまうなどの話の展開は、このシリーズ作品を呼んだことのある人には、ヒロインピンチ系の成人向けの作品の面白さと同人作品的なマニアックな面白さがある話の展開になっていると思いますので、終わり方は前作に引き続き、明確に次回に続く、後味の悪い中々意外な終わり方になっていて、作品の評価や好みが分かれますが、このシリーズ作品が好みに合う人や前作を読んだ人には、前作とは一味違う面白さのある、中々良い作品ではないかと思います。

性転換該当作品としては、個人的に上で書いたように話の展開を含めて作中の性行為描写には、マニアックな性行為描写が多数ありますので、人により作品の評価や好みが大きく分かれる作品ではないかと思いますが、前作の話の続きである為に女の子の身体に変えられた該当キャラが冒頭から登場し、主人公を含めた該当キャラたちが個別で陵辱される話の展開になっている事で、該当キャラの出番自体は多く、該当キャラが元男の子だった事が強調されていている台詞や描写が多いのも良いと思いますし、特に第1章での女の子の身体になった該当キャラが、何も知らない親友の男子生徒の前で女の子になった身体をさらし着替える所や第2章での友人の男子生徒や男性教師に女の子になった身体を身動きを取れないまま嬲られる所などは、該当キャラの心理描写も中々しっかり描かれ、成人向けの該当作品の面白さはしっかりあると思いますので、前作を読んでいない人には、話の展開や作中の性行為描写などに作品の評価や好みが別れるところがありますが、このサークル様の該当作品が好みが合う人や成人向けの該当作品が好みに合う人には、好みが合えば今作だけでも、成人向けの該当作品の面白さがあって、中々面白く読める良い該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されています。
d_051118pr
悦楽のテーマパーク4 ナイトメア・トレインツアー続きを読む

聖騎士姉弟 寄生虫・強制種付け

成人向けの作品ですのでご注意ください。

聖騎士姉弟 寄生虫・強制種付け

作品内容
「こいつを育てるには君達の排泄の穴が必要なんだ。君達は一生、穴を塞がれて生きることを誓うんだ!」


修道女などの寺院を守る宗教聖騎士の姉弟であるアテナとミリウス。

ある時、修道女の女性が何者かに襲われる事件が多発。

姉のアテナは、謎の少年魔導師と対決するが、逆に触手に辱められる。
そして逃げられてしまう。

次の日、姉のアテナに異変が起きた。
何かが……身体の中にいると感じたのだ。

さらに弟が少年魔導師に呼び出され、脅迫で凌辱。
ミリウスは女体化されてしまう。

助けにきたアテナに、自らの股間に寄生虫触手である淫虫を食いつかせる事を強制。姉弟は肛門と尿道に淫虫を寄生させられる。
そして、自分もすでに淫虫に支配されている事を告白。

この心地よさを教えてあげると言い出したのだ。

淫虫が変形して、絶頂寸止めをされ、焦らされ悶える二人の宗教聖騎士姉弟。

ミリウスは少年魔導師に出来たばかりの膣穴とアナルを犯され強制種付。
アテナも少年魔導師に膣穴とアナルを犯され強制種付。

二人は、快楽の寸止めコントロールにより、イキたい欲望に勝てず、寄生虫の孕ませ、妊娠、出産を承諾。

最後は孕ませ、妊娠、出産の時だけ絶頂を得る肉体にされてしまうのであった。

成人向けのCG+ノベル作品やCG集を制作されている、サークル[そるでいあ]様の個人的に該当としては、少し違うかも知れませんが、女体化(フタナリ女体化)該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「幸い危害を加えられてはいないが最近、この近くで修道女や神官などが襲われている事から見回りを行なっていた、寺院や教会を守るための宗教聖騎士である姉「アテナ」を触手で辱め、「アテナ」の股間に線虫を寄生させ逃げ出した、丸い玉を持つ謎の少年魔導師が再び「アテナ」を狙っている事を知り、一人で少年魔導師を追跡した、「アテナ」の弟で、見習い騎士の少年「ミリウス」だったが、「アテナ」と同じく、少年魔導師の主人に選ばれてしまった事から、少年魔導師の操る触手に襲われ、股間に線虫を植えつけられた上に主人の命令を受けた少年魔導師によって、自分の身体を男性器と女性器を持つ女の子の身体に作り変えられてしまい、助けにきた「アテナ」と共に少年魔導師を快楽調教師して股間に寄生する「寄生虫触手」の分身を股間に植えつけられ、絶頂をコントロールされながら「寄生虫触手」を繁殖する為の出産奴隷へと調教されてしまうのだった」です。

オリジナルの女体化(フタナリ女体化)該当のCG集(ノベル付きCG集)で、枚数は、基本CG16枚の台詞付きの差分CG37枚に立ち絵などを含めて、合計CG53枚で構成された本編にBMP形式のCG53枚が収録されています。
作品としては、基本CG16枚の台詞付きの差分CG37枚に立ち絵などを含めて、合計CG53枚で構成された、「少年魔導師に寄生する、「寄生虫触手」に選ばれてしまった、宗教聖騎士の姉と弟が、「寄生虫触手」の分身を股間に植えつけられ、出産奴隷へと快楽調教されてしまう」と言う話の展開の女体化(フタナリ女体化)該当のCG集(ノベル付きCG集)で、作中の性行為描写には、宗教聖騎士の姉と触手によって男性器と女性器を持つ女の子の身体に作り変えられた弟が触手に襲われ、股間に「寄生虫触手」を植えつけられ、絶頂や尿意、排泄などをコントロールされながら快楽調教されてしまう描写などをメインに作中には、股間に「寄生虫触手」を寄生された姉と弟の股間の内部断面図やスカトロ描写、異型の生物を出産する描写などのマニアックな性的描写もありますので、苦手な方はご注意ください。

女体化該当作品としては、個人的に前にこのブログでもご紹介した、このサークル様の他の女体化(フタナリ女体化)該当作品と同じく、話の展開や作中の性行為描写に好みが分れ、この作品の該当キャラである、宗教聖騎士の弟の出番はそれほど多くなく、人により作品の評価や好みが分かれる作品ではないかと思いますが、話の展開は、このサークル様の作品らしい話の展開になっていて、このサークル様の該当作品が好みに合う人には、他の作品と同様に中々楽しめて読める作品ではないかと思いますし、作中では、細かく描かれていませんが、話の後半で、股間に植えつけられた「寄生虫触手」への忠誠を誓った姉と弟がアッサリ解放され、普通に生活する間に「寄生虫触手」によって、徐々に洗脳調教され、自ら行方不明になり、出産奴隷としての生活をおくるようになる後半の話の展開も中々面白いと思いますので、このサークル様の他の該当作品と同じく、話の展開や作中の性行為描写などには、作品の評価や好みが分かれると思いますが、このサークル様の該当作品が好みに合う人やこの作品に興味がある人には、今回も中々面白く読める該当作品ではないかと思います。続きを読む

あめのちはれ 6 (B's-LOG COMICS)

あめのちはれ 6 (B's-LOG COMICS)あめのちはれ 6 (B's-LOG COMICS)
著者:びっけ
販売元:エンターブレイン
(2012-08-01)

作品内容
男子と女子の気持ちが両方わかるようになった葉月の恋心は!?

入学式の日に落ちた激しい春雷をきっかけに、特異体質となってしまった葉月たち5人。
雨が降ると身体が女子に変化してしまうため、おちおち恋愛もできない!
状況を打破すべく動き出してみたものの、手がかりはなかなかつかめず…。
そんなある日、突然の雨に降られ、男子寮内で女子化してしまった葉月。
運悪く、寮長に目撃されてしまい――!?
名門男子高、雨谷学園を舞台に織り成す、男女入れ替わり群像劇、恋愛模様交錯する、第6集!

2012年8月にエンターブレイン(B’s LOG Comics)から発行された性転換(変身)該当作品[あめのちはれ]の第6巻です。
作品としては、男子校と女子校が同じ敷地内にある、私立「雨谷学園」を舞台に「雨谷学園男子高等科」に入学した、男子生徒5人が「雨の降っているときにだけ、女の子の身体になってしまう」と言う、時間限定及び集団性転換設定の学園モノの該当作品[あめのちはれ]の第6巻に当たる作品で、この第6巻には、女性向けゲーム誌[B’s-LOG]の増刊号[コミックビーズログ キュン! Vol.13]から[コミックビーズログ キュン! Vol.17]に掲載された第21話から第25話までの計5話が収録されています。

今回収録された話では、夏休みをまじかに控え、夏休み明けの学園祭に向けて動き出した、該当キャラである5人の男子生徒「山野井 葉月」、「如月 冬馬」、「真城 悠介」、「五郎丸 淳太」、「左近司 円」の部活などでの学園生活を交えながら、「山野井 葉月」、「如月 冬馬」、「北条 明日美」、「明日美」の実の兄である「北条 琢磨」の4人の恋愛模様が中心に描かれていきます。

性転換該当作品としては、個人的にこの第6巻に収録された話では、前回第5巻で少し描かれた謎は殆んど語られず、作中に登場するキャラクターの人間関係や恋愛関係を深く掘り下げる話の展開になっていますので、作中では該当キャラが女の子の身体になるなどのシーンは少なく、この学園の謎を追うような話の展開を期待していた人には、少し不満が残る話の展開かもしれませんが、作中ではこの学園が建設された人物の話が少しずつ語られ、各キャラクターの人間関係や学園生活などが万遍に描かれていきますので、学園を舞台とした群像劇の面白さは十分に出ている話の展開になっているのではないかと思いますし、特に23話からは、上で書いたように、「山野井 葉月」、「如月 冬馬」、「北条 明日美」、「北条 琢磨」の4人の恋愛模様が中心に描かれていき、作中では「葉月」が女の子の身体になった「山野井 月子」への「冬馬」と「琢磨」の恋愛感情が描かれていくのは、恋愛モノの該当作品の面白さが十分に出ていて、今後の話が期待できる話の展開になっているのではないかと思いますので、人によっては少し不満に思える部分があるかもしれませんが、このシリーズ作品が好みに合う人や恋愛モノの該当作品が好みに合う人には、今回も今後の話の展開が期待でき、オススメできる良作のシリーズ作品ではないかと思います。
続きを読む

性転換アイドルみるく

成人向けの作品ですのでご注意ください。
d_053505pr性転換アイドルみるく




作品内容
女体化した主人公が、肉便器アイドルへと堕ちていくお話。

家族の借金返済のため、本当は男なのに女性アイドルとしてデビューしたみるく。
女装だけでは足りず、プロダクションの命令で変な薬で女体化させられてしまう。

すっかり女の子になってしまったカラダ。
いやらしいプロデューサーや放送局長への肉体接待、枕営業を
繰り返すうちに、みるくはどんどん女としての快楽に目覚めていく。
ついにはファンとの握手会ならぬ生だし交流会を開き、
立派な肉便器アイドルへと変貌してゆくのだった。

オリジナルのCG+ノベル作品などを制作されている、サークル[下世話な話]様の女装、性転換(変身、手術)該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかも知れませんが、該当は「両親の借金の所為で、やむなく本当は男性だと言う事を隠し、女装してアイドルとして活動する事に罪悪感を持っている、元々華奢な体つきで男っぽくない顔つきの主人公の男性「みるく」は、唯一自分の正体を知る、男性マネージャーに逆らう事ができず、アイドルとして女装した自分の身体を好きなように犯され、徐々にその異常な関係に快感を覚え始めたある日、自分がイメージキャラクターを務めるCMを一緒に見ていたマネージャーから、アイドルとして更なる飛躍を目指すためにと、怪しげな薬を飲み、ジェリーパッドを股間に貼り付け、とある機械に38分間滞在するだけで女性の身体になれると言う、見るからに胡散臭い怪しげな機材を渡され、その女性の身体になれる機材の使用を断ろうとするが、高額な契約違反金をたてに脅す、マネージャーに逆らう事ができず、その機材を使用した事で、機械から出た「みるく」の身体は、今までより女らしい顔つきをした金髪の美しい女性の身体になってしまうのだった。そして、本物の女性の身体になり、トップアイドルとしての人気を得た事から、身も心も女性なることを決意した「みるく」は、今まで近づく事のできなかった放送局長に枕営業をして、女性の身体の処女を奉げ、今まで知らなかった女性の身体の快感を味わった事を皮切りに様々な男性と枕営業を繰り消すうちに徐々に女性の身体の快感の虜になってしまい、遂にトップアイドルなのに自らファンに犯される交流会を企画したり、男性に抱かれるのを目的とした枕営業を繰り返す、淫乱な肉便器アイドルへと変貌していくのだった」です。

オリジナルの女装、性転換(変身、手術)該当のCG集(台詞付きのCG集)で、枚数は、台詞付きのCG36枚に台詞付きのCGからテキストを抜いた、台詞無しのCG36枚の合計72枚のCGが収録されています。
作品としては、台詞付きのCG36枚で構成された「借金返済のため男性である事を隠し、アイドルとしてデビューした、中性的な顔立ちの男性が、マネージャーに脅され、女性の身体になる怪しげな機材で、本物の女性の身体になったことがきっかけで、女性の身体の快感に目覚め、自ら望んで男性に抱かれる、淫乱なトップアイドルに変貌してしまう」と言う快楽墜ち系の該当の台詞付きのCG集で、CGには、ブランド[『G.J?』]のゲーム作成ソフト[佐野俊英が、あなたの専用原画マンになります]を使用して制作された作品になります。また作中の性行為描写には、本当の性別を隠し女装してアイドルとして活動する該当キャラが、男性マネージャーに犯されてしまう、男性同士の性行為描写や女性の身体になってしまった該当キャラが、複数の男性と性行為をする描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に話の前半では、女装してアイドル活動する主人公である該当キャラが、男性マネージャーに犯される描写があり、話の後半での女性の身体になった該当キャラの言葉遣いは、女性の言葉遣いで話が進みますので、作中の性行為描写や話の展開などに人によって作品の評価や好みが分かれる所がある作品ではないかと思いますが、該当キャラが女性の身体になる経緯はしっかり描かれ、該当キャラの身体を女性の身体にする怪しげな機材の設定が作中でそれなりに語られているのは良いと思いますし、女性の身体になった該当キャラが、アイドルとして人気を得た事で、女性の言葉遣いに変えると言う設定も恋愛モノ及び快楽墜ち系の該当作品ではあまり見ない設定で中々面白く、好みが分かれる所はありますが、話の展開も全体的に快楽墜ち系の該当作品らしい面白さは中々しっかりある話の展開になっているのではないかと思いますので、ゲーム作成ソフトのCGが使用されているなど、人により好みが分かれる所がありますが、このサークル様の該当作品が好みに合う人や快楽墜ち系の該当作品が好みに合う人には、快楽墜ち系の該当作品らしい話の展開で、中々オススメできる良い該当作品ではないかと思います。

DLsite.comでも発売されています。

性転換アイドルみるく続きを読む
記事検索
性転換該当作品
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード