作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

2012年10月

俺が彼女に性転な共姦

成人向けの作品ですのでご注意ください。
d_052787pr俺が彼女に性転な共姦




作品内容
妹尾勝己22歳。会社員、独身、彼女あり。
そんな彼の元に、突然送りつけられた脅迫状。

『この下着をつけて、出勤するのよ』

その脅迫に屈した時から始まる、強制女性化の陥穽。

落ちゆく先は、愛か悦楽か、それとも?

CGと立ちキャラ、濃いテキストと演出で「オンナ」へと変わる心理をつぶさに描いた、女性化精神調教デジタルノベルです。

ストーリー重視の性転換モノのデジタルコミック/ノベル作品を主に制作しているサークル[6colors]様の性転換(変身)、女装該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「1ヶ月前のある日、「女の子の下着をつけて、出勤してみたくない? 新しい自分に出会えると思うけど」と言う内容の連絡先も書かれた、怪しげなダイレクトメールやスパムメールが手を変え、品を変え、毎日、自分の家や携帯に送りつけられ、遂には自分が会社の金を月2万ほど横領している事を知っていると書かれた脅迫文も送られてきた事で、謎の送り主から毎日、女性的な言葉使いで書かれた手紙も同封され、『(株)偽女子倶楽部』と言う怪しげな荷札が貼られ送られてくる、次第に「女っぽく」なる女物の下着をつけて、女物の下着をつけていることがばれないように暑い夏の日でも、厚手の冬服の背広をがっちり着て、得意先の大学や研究所をまわり、とある出来事がきっかけで半年前から付き合っている、年下の彼女「島田 那織」ともデートをする、屈辱的な日々を半月以上送る、とある会社の営業所で務める、22歳の独身男性「妹尾 勝己」だったが、ある日の週末、嫌々ながらも出席した、週末恒例の飲み会の席で、女物の下着をつけている事をその場に居た同僚たちに知られた上に次の日の夜、身体に違和感を感じながらも、弁当を買いに行ったコンビニで見知らぬ少年や店員の反応がきっかけで、何故か自分の身体が、黒髪のボーイッシュな女性の身体になっていることに気が付いてしまうのだった」です。また少しネタバレになりますが、話の後半では、自分の身体を女性の身体に変えられた謎の脅迫者の正体をつかむものの、眠らされ監禁されてしまった、該当キャラである主人公「勝己」の女性になった身体が、脅迫者の手により、金褐色の髪が肩まで伸び、今までの女性の身体よりさらに胸が豊満で女性らしい美しい身体の女性の身体に変えられる該当シーンや謎の脅迫者が女性の身体に変えられる該当シーンなどがあります。

オリジナルの性転換(変身)、女装該当の同人ゲーム作品(アドベンチャーゲーム作品)で、選択肢は2つのエンドは2つになります。
作品としては、このサークル様の3DCGで描かれた、選択肢は2つのエンドは2つで構成された、「正体不明の脅迫者に手紙で脅された主人公の男性会社員が男性の身体で、毎日送られてくる女物の下着をつけて仕事をする、屈辱的な日々を送る中、謎の脅迫者によって女性の身体に変えられてしまい、その後も謎の脅迫者の暗躍により、同僚の男性や自分の上司である男性に脅迫され犯された上に謎の脅迫者に今までの女性の身体よりさらに女性らしい美しい身体に変えられ、徐々に女性の身体の快感に呑まれ墜ちていく」と言う、主人公の男性の強制女装(下着だけですが)から始まる、少しダークな話の展開の快楽墜ち系の強制性転換モノのアドベンチャーゲーム作品で、作中の性行為描写には、脅迫された主人公の該当キャラが、女物の下着をつけて日々仕事をさせられる強制女装描写や女性の身体になった該当キャラが、同僚の男性会社員2人や上司の男性に脅迫され犯されるなどの陵辱要素の強い描写、女性の身体になった該当キャラと恋人の女性キャラとの女性同士の性行為描写、男性器を生やした恋人の女性キャラとその義理の兄で女性の身体に変えられたもう1人の該当キャラとの近親相姦的な性行為描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、作中に女性の身体になった主人公の該当キャラが、複数の男性に犯される陵辱要素の強い描写や近親相姦的な描写の他に謎の脅迫者に脅された主人公の該当キャラが、男性の身体のまま女物の下着をつけて毎日仕事をさせられる、強制女装描写や女性の身体に変えられた主人公の該当キャラが、謎の脅迫者に監禁され、AVを永遠と見せられる描写などの監禁、精神調教的な描写もありますので、このブログでご紹介した、このサークル様の他の該当作品に比べ、作中の性的描写などには、人によって作品の評価や好みが大きく分かれる所が多くある作品ではないかと思いますが、作中には、女物の下着を強制的につけさせられたまま日々仕事送る中、女性の身体の身体に変えられてしまった上に女性に変えられた身体で男性に犯されてしまうものの、男性としての精神をなんとか保ち続ける、主人公である該当キャラの心情の変化がしっかり描かれていて、ネタバレになりますが、作中には、男性の身体で女物の下着をつけて生活をするうちに奇妙な快感を覚え始めた該当キャラの心情や嫌々ながら出席した飲み会の席で、女物の下着をつけている事をその場に居た同僚たちに知られてしまう話の展開は、強制女装モノの面白さが中々上手く出ているところではないかと思いますし、主人公である該当キャラが女性の身体に変えられた後も、女性の身体で男性に犯され嫌悪感を感じていた該当キャラが、謎の脅迫者の指示で無人のダンススタジオの3面鏡の前で、小花柄の短いスカートとタンクトップを着たままで女の子座りした自分の姿を見たことがきっかけで、無意識に女性の身体で自慰行為をしてしまうシーンや謎の脅迫者にさらに美しい女性の身体に変えられ監禁された主人公の該当キャラが、自分が男性に犯されている姿や元男子が男性器を加えるなどの多数のAVを永遠と見せられ、徐々に女性の身体の快感に呑まれ、自ら男性器を加え、監禁部屋の床に設置された張り方で自慰行為をしてしまうシーンなどは、このサークル様の該当作品らしい該当キャラの心情及び身体の変化の面白さと強制性転換モノの面白さが特に出ている所ではないかと思います。また作中には、該当キャラが、脅迫され女性の身体に変えられた理由もしっかり描かれ、2つのエンドも1つは、女性の身体の快感に呑まれ、女性の言葉遣いに変わった該当キャラが、夜な夜な会社で自ら同僚の男性に抱かれ続ける、快楽墜ち系の該当作品らしいエンドで良く、もう1つのエンドも、作中の性行為描写には好みが分かれますが、主人公の該当キャラが、同じく女性の身体に変えられたもう1人の該当キャラや実は両性具有の身体で、自由に男性器を生やせる女性キャラと3人で性行為をする、女性上位、該当キャラ2人が受けに回る中々意外な話の展開で、作中に登場するもう1人の該当キャラの設定やデザインを含めて、中々意外な面白いエンドになっているのではないかと思いますので、3DCGで描かれた作品である事を含めて作中の性行為描写などには、人によって作品の評価や好みが分かれる所がありますが、このサークル様の該当作品が好みに合う人や女性の身体に変えられた該当キャラの心情と経緯がしっかり描かれた強制性転換モノの該当作品が好みに合う人には、オススメできる良作の該当作品ではないかと思います。

DLsite.comでも発売されています。

俺が彼女に性転な共姦続きを読む

サイ:テイカー -二人のアルテミス- 1巻及び2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

サイ:テイカー -二人のアルテミス- 1 (アライブ)サイ:テイカー -二人のアルテミス- 1 (アライブ)
著者:李秀顯
販売元:メディアファクトリー
(2012-07-23)

作品内容
人間を超える能力を発揮する人材――「サイテイカー」。 ごく普通の男子高校生、七瀬亨矢はとある事件に巻き込まれ、サイテイカーとして生まれ変わる。 だが、同時にその身体は女性へと変わってしまって…!? 女として過ごす学園生活で、元の身体を取り戻すことはできるのか!? 新たな美少女学園バトルラブコメ開幕!

サイ:テイカー -二人のアルテミス- 2 (アライブコミックス)サイ:テイカー -二人のアルテミス- 2 (アライブコミックス)
著者:林達永
販売元:メディアファクトリー
(2012-10-23)

作品内容
オリジナル・テイカーの力と女性の身体を手に入れたことを隠すために、異能力者が通う学園に編入した七瀬亨矢。だが、亨矢を待ち受けていたのは学園で悪名高い美少女集団「第1生徒会」ににされるがままの日々。そんななか、学園最強のサイテイカー“死神"と「第1生徒会」の対決が勃発し…!? 新機軸美少女バトルラブコメ、手に汗握る第2巻!

2012年7月及び10月にメディアファクトリー(MFコミックス アライブシリーズ)から発行された、性転換(変身)該当作品の第1巻と第2巻です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「今ではお金より価値のある、新エネルギー「ライフ」を唯一採取でき、その「ライフ」を動力源にし、シンクロした人間に人間を超えた絶大な力を与える「サイ」と呼ばれるインタフェースを操る、「サイテイカー」と呼ばれる人々に憧れているが、「サイ」を操る才能のない、ごく普通の男子生徒「七瀬 亨矢」は、ある日、幼い頃、両親をなくした自分を引き取ってくれた恩人であり、「サイ」と呼ばれるインタフェースの元となった謎の道具「魔導器」と契約し、「サイテイカー」の原型となった「オリジナルテイカー」と呼ばれる存在でもある、義理の姉の1人「五十嵐 鏡花」に誘われ、「鏡花」が勤める「ライフINC付設研究所」に新型の「サイ」の試作品の見学にもう1人の義理の姉「五十嵐 優麻」と共に向かうが、「オリジナルテイカー」が多数所属する、テロリスト集団「タウロス」の襲撃に巻き込まれ、瀕死の重傷を負ってしまい、命を助けようとする「鏡花」によって、実は「魔導器」の量産型とも言える、カチューシャ型の新型の「サイ:アルテミス」をつけられたことがきっかけで、「サイ」を使わず体内に吸収した「ライフ」の数が胸に表示され、その数が0にならない限り死なない、不死身の身体を持つ「オリジナルテイカー」になってしまった上に装着した「アルテミス」の副作用によって、長い黒髪で胸が巨乳の可愛い女の子の身体になってしまうのだった。そして、カチューシャ型の「アルテミス」を外せば元の男の子の身体に戻るものの、体内に吸収した「ライフ」の消費が途端に激しくなってしまう為に元の身体に戻る術が解かるまで、妊娠さえもできる完璧な女の子の身体のまま生活を送る事を余儀なくされた「亨矢」は、生きる為に必要な「ライフ」を安定して得る事ができる、「優麻」も通う、サイテイカー育成機関「ライフスクール東京」に「オリジナルテイカー」である事と本当は男の子である事を隠し、「七瀬 亨」と言う名前で女子生徒として通うことになってしまうが、「優麻」が生徒会長を務める「生徒会」とまちがえて、名門「高林家」のお嬢様ではあるが、自称生徒会長を名乗る、男嫌いの問題児の女子生徒「高林 零里」の率いる「第1生徒会」に所属してしまった事で、女の子の状態で「あの日」を迎えると発情してしまう「アルテミス」の副作用を抱えたまま、「ライフ」を得る為に傍若無人な「零里」に虐げられる日々を送る事になってしまうのだった」です。

作品としては、出版社[メディアファクトリー]から毎月27日に発行されている、月刊誌[コミックアライブ]にて連載されていた、「義理の姉と2人暮らしの平凡な男子高校生が、2対のブレスレッドを拾った事がきっかけで、命を懸けたデスゲームに姉と共に巻き込まれてしまう」と言う現代を舞台にした、バトルモノのダークファンタジー[Re:BIRTH -The Lunati]と同じ世界観(この作品の時間軸としては[Re:BIRTH -The Lunati]の数年後の世界を舞台にしています)の[コミックアライブ:2012年3月号]から連載が開始された、学園バトルモノの性転換(変身)該当作品で、この作品の第1巻には[コミックアライブ:2012年3月号]から[2012年5月号]、[2012年7月号]に掲載された、第0話から第3話までが収録され、第2巻には、[コミックアライブ:2012年8月号]から[2012年11月号]に掲載された第4話から第7話までが収録されています。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は前作[Re:BIRTH -The Lunati]の数年後の世界を舞台にした性転換(変身)該当作品で、前作はちゃんと読んだ事がありませんので申し訳ありませんが、幾つかのサイトでこの作品の感想を見るとダークファンタジーであった前作とはまったく違う明るい雰囲気で、前作から登場するキャラクターの性格の違いなど前作を読んだ人には、作品の評価や好みが大きく分かれる所があるようではありますが、自分のように前作をちゃんと読んだことのない人には、作中の設定に解からない部分がある所や作中に登場するヒロインの性格などに好みが分かれる所があり、該当作品としても、第1巻の第2話で、主人公である該当キャラ「七瀬 亨矢」が、本当は男性である事が「高林 零里」たちに早々とばれてしまう話の展開の為に人によって該当作品の評価や好みが分かれる所があるものの、該当キャラのデザインや絵柄は良く、第0話では、該当キャラが女の子の身体になる経緯が描かれ、第1話でも該当作品らしく、冒頭で女物の下着を着けるのに手間取る該当キャラの姿や該当キャラが女の子の身体になった原因の「アルテミス」の副作用で、発情し「零里」を襲ってしまう姿などが描かれていて、第0話から第2話までは、該当作品としての面白さはしっかり描かれていると思います。しかしながら、第3話以降は、普段は「零里」たちに虐げられ、振り回されているものの、時には男らしく行動する、主人公である該当キャラの姿が描かれていきますので、該当作品的な面白さが出ている話は殆んどなく、該当作品としての評価は話が進むに連れて、大きく分かれていくと思いますが、学園モノの作品としては、本当は男である事を知られてしまった、女の子の身体になった該当キャラが「零里」に振り回されていく、ドタバタ系の学園モノらしい話の展開になっていて、第2巻の第4話と第7話では、傍若無人のお嬢様である「零里」の性格やお嬢様らしい世間知らずの面などが描かれているのは、ドタバタ系の学園モノの作品が好みに合う人には、中々面白く読める話の展開になっていると思いますし、第1巻の第3話や第2巻の第5話、第6話では、学園バトルモノらしいバトルシーンが描かれていて、第5話と第6話では、前作の設定やキャラクターも関わる、重めの話が語られていて、前作の話を読んだ人にも楽しめる話の展開になっているのではないかと思いますので、話が進むに連れて、女の子の身体になってしまった主人公と言う設定の面白さや該当作品としての面白さは薄くなってきていますが、第1巻は該当作品の面白さがしっかりあり、ドタバタ系の学園モノらしい話の展開で、好みが合う人には、今後のの話の展開が期待できる、中々面白く読める該当作品ではないかと思います。

メガミクライシスVol.8(二次元ドリームコミックス)

成人向けの作品ですのでご注意ください。

メガミクライシスVol.8

作品内容
二次元ドリームレーベルから、闘うヒロインが徹底的に
堕とされまくる作品が満載のアンソロジーコミックスが登場!

表紙は、大好評連載中の
『ハーレムウェディング』を手がける神保玉蘭先生!
二次元ドリーム文庫の人気作品のコミカライズです。

そして今号から新連載が2本スタート!
歌麿先生の『ばんかラブ!』は不良娘系ハーレムもの、
天道まさえ先生の『魔法戦士クローバーウィッチーズ』は
変身ヒロイン触手陵辱ものです!

また、濃厚なふたなりフェラシーンが展開する
chaccu先生の『マヴカレ魔法少女!』の他、
ぱふぇ先生、GEN先生、科手黒先生、白家ミカ先生らの
興奮度バツグンの作品も収録!

作品としては、主にアダルト系の出版物を製作、販売している、出版社[キルタイムコミュニケーション(二次元ドリームコミックス)]から現在は奇数月に発行され、その翌月に電子書籍版が配信される形式になっている、戦うヒロインをコンセプトとし、アダルトゲームやこの作品と同じ出版社から発行されている[二次元ドリームノベルズ]などのジュブナイルポルノ系の小説作品を漫画化した作品なども収録している、2012年9月に発行され、短編及び連載作品を全8作品を収録した、成人向けのアンソロジーコミック作品[メガミクライシス]シリーズの第8巻に当たる作品を2012年10月に電子書籍版として配信した作品で、上の作品内容にも書かれていますが、[魔法戦士クローバーウィッチーズ(著者:天道 まさえ)]と[ばんかラブ!(著者:歌麿)]の2作品が新連載作品となり、今回の性転換(変身)該当作品も、前にこのブログでもご紹介した、2005年6月に[キルタイムコミュニケーション(二次元ドリーム文庫)]から発行された、性転換(変身)該当の成人向け小説作品[マヴカレ魔法少女!]の漫画版、第2話が収録されています。またこの作品集に収録された各作品の性行為描写には、作中に登場する女性キャラが、複数の男性又は触手に犯される、陵辱要素強い描写や複数の女性又は男性との乱交描写、女の子の身体になった該当キャラが、男性器が生えてしまった女子生徒の男性器を咥える、該当キャラとフタナリの女子生徒との性的描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

個人的に作品としては、他のシリーズ作品と同じく、連載作品又は前回第7巻から話が続いているオリジナル作品などにはあらすじが殆んど描かれておらず、収録された話によっては分りにくい話があると思いますので、作中の性行為描写を含めて、人により作品の評価や好みが分かれるところがありますが、今回も新連載作品が2作品ある事も含め色々なジャンルの作品が読めて、好みが合う人には楽しめて読める作品もあるのではないかと思いますし、特に催眠モノの読みきり作品[退魔教師 橘愛莉~幻惑の補習授業~(著者:ぱふぇ)]は、催眠モノの作品らしい話の展開で、好みが合う人には面白く読める作品の1つではないかと思いますので、他のシリーズ作品と同様に収録された各作品の作中の性行為描写などには好みが別れる所がありますが、このシリーズ作品が好みに合う人やこの作品集に収録された作品に興味がある人には、今回も中々楽しめて読める作品が収録されているではないかと思います。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、今回収録された該当作品は、性転換(変身)該当の成人向け小説作品[マヴカレ魔法少女!]の漫画版の第2話が収録され、作中の性行為描写には好みが分かれるところがありますが、話の展開は、殆んど原作と同じ流れのコミカルタッチの話の展開になっていて、あまり好みが分かれずに読める話の展開になっているのではないかと思いますし、作中には、該当キャラ「南野 心」が、魔法少女である母親に魔法を掛かられ、一人称を「わたし」に変えられたり、女子制服に着替えた自分の姿に「心」が驚いたり、自分の男性器を移植されてしまった幼馴染の女の子「北斗 カナ」に男性器での性欲処理の仕方を教えたりと成人向けの該当作品らしいシーンも多くて良いと思いますので、作中の性行為描写には好みが分かれる所がありますが、この作品の原作の該当作品が好みに合った人や前回の話が面白かった人には、今回も中々面白く読める、良い話の展開ではないかと思います。続きを読む

22世紀、地獄の痴漢電車~女体化で制裁されたオレ~【フルカラー】(モバイルメディアリサーチ・エロマンガ島)

成人向けの作品ですのでご注意ください。

22世紀、地獄の痴漢電車~女体化で制裁されたオレ~【フルカラー】
著者:雨雅
ページ数:49ページ

作品内容
22世紀になっても痴漢犯罪が蔓延していた…。
政府は痴漢犯罪者に痴漢の凶悪性を理解させ、更生という名の制裁を行うことに――。
ある日のこと、満員電車で卑劣な痴漢を繰り返す男がおとり捜査官に捕えられる。
抵抗するも、薬で眠らされる男――
目が覚めると再び電車の中……あれ? …自分の身体を触られる感覚が…?

なんと男は女体化し、逆に痴漢されるハメに!
気持ち悪いおじさん達に嬲られ犯されていく…過酷な陵辱更生プログラムが今始まる…。

2012年10月にモバイルメディアリサーチ(エロマンガ島)から配信された、性転換(変身)該当作品です。
上の作品内容にも該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違くネタバレも含みますが、該当は「日々痴漢犯罪の取締りが厳しくなる中、ある日、いつものように満員電車で女子生徒に痴漢を働いていたものの、その女子生徒がおとり捜査官だった為に駅に着くなり、同じ制服をした同年代の女子生徒達に捕らえられ、薬を打たれ眠らされた、痴漢犯罪の常習犯の男性は、何故か満員電車で目覚め、目の前に髪を両脇でまとめた可愛い女の子を見つけ、その女の子に痴漢を働こうとするが、自分の身体を他の男性に触られた事がきっかけで、自分の身体がその髪を両脇でまとめた可愛い女の子の身体になっていることに気が付いた上に今乗っている満員電車が、痴漢犯罪を繰り返す常習犯の男性の身体を女の子の身体に変え、その身体を他の男性たちに痴漢させ、痴漢犯罪の凶悪性を理解し改心するまで駅に止まる事のない、痴漢犯罪者を更生させる逆痴漢電車である事を知るのだった。そして、痴漢を働いた罪で、女の子の身体に変えられ、様々な女性客の立場で複数の男性に痴漢され、徹底的に犯され、痴漢される女性たちの気持ちを身を持って知り、遂に更生した、元痴漢犯罪の常習犯の男性は、自ら望みこの路線の駅員なのに痴漢を働く男性など痴漢犯罪者を取り締まる、おとり捜査官の女の子の1人として働いていくのだった」です。

作品としては、携帯コミックサイトなどでコミック作品や小説を配信している、電子出版レーベル[モバイルメディアリサーチ(エロマンガ島)]から配信されている、「痴漢犯罪を繰り返す常習犯の男性の身体を女性の身体に変え、身をもって痴漢犯罪の凶悪性を理解させて更生させるプログラムが行なわれる列車がある」設定の性転換(変身)該当作品で、この作品には、痴漢常習犯の男性が、女の子の身体に変えられ更生プログラムが行なわれる話とこの路線の駅員の1人なのに痴漢を働く男性を女性の駅員に変え更生プログラムが行なわれる話の2羽が収録されています。また作中の性行為描写には、痴漢の罪で女性の身体に変えられた該当キャラ2人が、満員電車の中で複数の男性に痴漢され犯される描写がメインになりますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は、「痴漢犯罪を繰り返す常習犯の男性の身体を女性の身体に変え、身をもって痴漢犯罪の凶悪性を理解させて更生させるプログラムが行なわれる列車がある」設定の話が2つ収録され、作中の性行為描写には好みが分れ、作中の該当キャラの心理描写もあまり多くない印象を受けますが、女性の身体に変えられた該当キャラたちが徐々に女性の身体の快感に呑まれて行く姿が中々しっかり描かれ、成人向けの該当作品の面白さはしっかりある作品ではないかと思いますので、成人向けの該当作品が好みに合う人には、中々面白く読める作品ではないかと思いますし、作中のシュチエーションも該当キャラが複数の男性に痴漢される描写がメインでありますが、色々なシュチエーションで描かれ中々面白く、話しの終わり方もネタバレになりますが、女性の身体に変えられ更生した該当キャラたちが、自ら望んで痴漢を取り締まる側にまわる終わり方になっているのも、成人向けの該当作品らしい面白さが出ているのではないかと思いますので、作中の性行為描写には好みが分れ、人によっては該当作品としての面白さが代わる作品ではないかと思いますが、成人向けの該当作品が好みに合う人には、作品収集の面を含めて中々面白く読める、オススメの良い該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されました。
b351ammrc00075ps
22世紀、地獄の痴漢電車~女体化で制裁されたオレ~【フルカラー】

ちぇんげ!!2

成人向けの作品ですのでご注意ください。

ちぇんげ!!2

主にフタナリモノの成人向けのオリジナル又は二次創作のCG集やCG+ノベル作品、同人誌作品を製作され、商業用の成人向けのコミック作品も製作されている、漫画家[ドリル汁]様の個人サークル[秘密結社新世紀同盟(有限会社マッハスピン)]の二次創作女体化(フタナリ女体化)該当作品です。

二次創作女体化(フタナリ女体化)該当の同人誌作品で、枚数は表紙などを含めて、28ページになります。
作品としては、前にこのブログでもご紹介した、[有限会社マッハスピン]名義で発行された、某、3機合体のロボットアニメ作品(この作品に登場する女性キャラたちはこの元ネタの作品のゲーム版のキャラになっています)を元ネタにし、この作品の元ネタの主人公3人を女体化した、二次創作女体化(フタナリ女体化)該当の同人作品[ちぇんげ!!]の第2弾に当たる、2012年10月に発行された同人作品を電子書籍化した作品で、作中の性行為描写は、フタナリの身体の該当キャラたちがトカゲのような姿の爬虫人類を犯す又はフタナリの身体の女性キャラに犯されるのがメインの作品になりますので、苦手な方はご注意ください。

個人的に作品としては、上でも書きましたが、前にこのブログでもご紹介した、二次創作女体化(フタナリ女体化)該当の同人作品[ちぇんげ!!]の第2弾に当たる作品で、今回もフタナリ女体化該当作品である事を含め、作中の性行為描写や絵柄、話の展開など、人によって該当作品としての評価や好みが大きく分かれる作品ではないかと思いますが、作中に登場するキャラクターの性格や話の展開などは、今回も元ネタの作品(漫画版)らしさが出ていて、元ネタの作品を知っている人には、中々面白く読める所がある話の展開や描写になっていると思いますのし、作中の性行為描写も濃い目の性行為描写ではありますが、好みが合う人には中々良いのではないかと思いますので、全体的に該当作品としての評価や好みが分かれる作品ではありますが、前回の話の展開が面白かった人や自分のように二次創作該当作品を収集している人は、作品収集の面を含めて購入を考えても中々面白いシリーズ作品ではないかと思います。続きを読む
記事検索
性転換該当作品
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード