作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

2012年07月

Re:LOVELY

成人向けの作品ですのでご注意ください。

Re:LOVELY

成人向けの二次創作の同人誌作品を制作されている、サークル[氷月]様の二次創作性転換(変身)該当作品です。

二次創作性転換該当の同人誌作品で枚数は、表紙などを含め、36ページになります。
作品としては、前にこのブログでもご紹介した、このサークル様の二次創作性転換該当作品[リコLOVE]などと同じ元ネタの該当キャラを主人公とした、表紙などを含め、36ページ構成の2009年2月発行の同人誌作品を電子書籍化した作品で、作中の性行為描写は、女の子の身体になったこの作品の該当キャラが、この作品の元ネタの作品にも登場している、くしゃみをすると性別が男女逆転してしまう、性別の違う別の人格と身体を1つの身体で共有する「男女変換能力」を持つ、宇宙人の女の子との女性同士の性行為描写がメインになり、話の後半では、その宇宙人の女の子に男性器が生えフタナリの身体になり該当キャラと性行為をする描写もありますので、苦手な方はご注意ください。

個人的に作品としては、前にこのブログでもご紹介した、このサークル様の二次創作性転換該当作品[リコLOVE]などと同じ元ネタの該当キャラを主人公とし、その女の子の身体になったこの作品の該当キャラが、この作品の元ネタの作品にも登場している、くしゃみをすると性別が男女逆転してしまう、性別の違う別の人格と身体を1つの身体で共有する「男女変換能力」を持つ、宇宙人の女の子との女性同士の性行為描写がメインとなる、二次創作性転換該当作品で、作中の性行為描写は上でも書きましたが、該当キャラと「男女変換能力」を持つ、宇宙人の女の子との女性同士の性行為描写がメインになり、作中には、その宇宙人の女の子に男性器が生えフタナリの身体になり該当キャラと性行為をする描写もありますので、人により作品の評価や好みが分かれる所があるかもしれませんが、話の展開は、このサークル様の該当作品らしく、冒頭で男の子の身体の該当キャラが女の子の身体になってしまうシーンがしっかり描かれた、甘めの話の展開になっていて、該当キャラが女の子の身体に呑まれる、成人向けの該当作品らしい面白さも中々しっかりある作品だと思いますし、終わり方も少しネタバレになりますが、該当キャラが否応もなく女子制服を着なくては行けなくなってしまう、中々面白い終わり方で良く、全体的に作中の性行為描写が好みに合えば、あまり好みが別れすに読める、二次創作該当作品だと思いますので、このサークル様の同じ元ネタの該当作品が好みに合う人やこの作品と同じ元ネタの二次創作該当作品が好みに合う人には、あまり好みが分かれずに読める良い作品ではないかと思います。続きを読む

おじいちゃんが生意気な○学生の孫を女体化させて孕ませて出産させた調教録

成人向けの作品ですのでご注意ください。

おじいちゃんが生意気な○学生の孫を女体化させて孕ませて出産させた調教録

作品内容
主人公の渚(なぎさ)は、○学生のごく普通の男の子。
しかし、彼には悩みがあった。
一緒に住んでいるお爺ちゃんが、変わり者の化学博士なのである。
いつも部屋に篭っていて、何をしているかもわからない。
そして言動や行動も実に自分勝手。近所でも評判が悪く、渚もまた、
実の孫でありながらお爺ちゃんを疎ましく思い、そして嫌っていた。
そして、夏休みがやって来た。あろうことか両親は長期旅行に出かけてしまった。
2人きりの生活は実に気まずい。
どこか自分も短期間、お爺ちゃんから離れようかと思ったある日、
お爺ちゃんが見た目の怪しいパンを持ってきた。
「これを食べてくれんかの。ワシが開発した試作品じゃ。食べてくれれば、おこずかいをたんまりやるわい」
渚はイヤだったが、家から離れる資金欲しさにパンを食べてしまった。
それは、食べた者を女体化させるパンだった!
すっかり変貌してしまった自分の身体に驚く渚。豊かな胸にムチムチのお尻・・・・
大変なことになってしまった。親が帰ってきて、こんな自分を見られたら
一大事だ!
焦る渚を、お爺ちゃんはいやらしく、そして舐めるように見つめながらある提案をした。
「男性に戻る薬をやってもよいが、ワシの言うことをきいて欲しいんじゃがの・・・フヘヘヘ」
それが淫靡な調教の日々の始まりだということに、渚はまだ気づいていなかった・・・。

成人向けのオリジナルのCG集(台詞付きCG集)を製作されている、サークル[スタジオソード]様の性転換(変身)該当作品です。
上の作品内容にも、細かく該当は書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「ある日、両親が2人だけで長期旅行に出かけてしまい、身勝手な性格で近所でも評判が悪く、自分も嫌っている、変わり者の化学博士である実の祖父と夏休みの最中の短い期間一緒に住む事になってしまった、ごく普通の男子生徒「渚」は、短い期間ではあるが祖父と一緒に住む事を嫌い両親が旅行中の間、家を出ることを計画するが、家を出る資金欲しさに何も知らず、祖父が試作品として開発した、食べた者の身体を女の子の身体に変えるパンを食べてしまい、「渚」の身体は、胸が巨乳で髪の長い可愛い女の子の身体になってしまった上に言葉遣いを女の子の言葉遣いに変わってしまい、さらに祖父の言うとおりに女子制服を着て、祖父が作り出した、「元の男性の身体に戻る」薬品(実は、強力な媚薬」を祖父の口から直接口移しで飲まされた事がきっかけで、媚薬に犯された女の子の身体になった自分の身体を祖父に嬲られ、犯されて処女を失い、徐々に女の子の身体の快感に呑まれ、虜になっていってしまうのだった」です。

オリジナルの性転換(変身)該当の大きく9章に別れ構成されたCG集(台詞付きのCG集)で、枚数は、台詞差分などを含めて全9章:CG100枚にCGの台詞をなくした台詞無しのCGが100枚収録されています。
作品としては、台詞付き及びテキスト付きのCG9枚から12枚で構成された各章、全9章で構成された、「変わり者の化学博士である実の祖父に食べた者の身体を女の子の身体に変えるパンを食べさせられ、女の子の身体になってしまった上に言葉遣いも女の子の言葉遣いに変えられてしまった、主人公の男子生徒が、その女の子んあった身体を祖父に嬲られ、徐々に女の子の身体の快感の虜になってしまう」と言う、マニアックなシュチエーションの快楽墜ち系の該当作品で、作中の性行為描写には、上で書いたように女の子の身体になった該当キャラが祖父に媚薬を使われ犯されてしまう、祖父と孫との近親相姦描写がメインにネタバレになりますが、最終章である第9章には、祖父の子供を妊娠した該当キャラが、祖父に犯されながらカメラの前で子供を出産する描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に前にこのブログでもご紹介した、このサークル様の性転換(変身)該当作品[お父さんが○学生の息子を女体化させて犯して孕ませた話]と同じく、上の作品内容に書かれているような該当キャラが女の子の身体になる経緯は、作中では細かく描かれず、第1章の冒頭のCG1枚に簡単な経緯が書かれているだけで、該当キャラが女の子の言葉遣いになり女子制服を着ている理由も描かれいませんので(前作の該当作品や成人向けの該当作品を読んでいる人には、ある程度予想できますが)、濃い目の作中の性行為描写や該当キャラのデザイン等の絵柄が前作より好みのわかれる絵柄になっている印象を受ける所などを含めて、該当キャラが女の子の身体になってしまう経緯がしっかり描かれた成人向けの該当作品が好みに合う人には、該当作品としての面白さは薄く、作品の評価や好みが分かれる作品ではないかと思いますが、作中での該当キャラの心の声は、元の男性の時の言葉遣いになっているのは、前作と同じく該当作品的な良さは出ていると思いますし、話の展開も上で書いたように作中の性行為描写には、好みが分かれますが、前作よりCG枚数は多くボリュームがあり、快楽墜ち系の成人向けの該当作品らしい話の展開になっているのではないかと思いますので、全体的に人により作品の評価や好みが分かれる所がありますが、前作の話が面白く読めた人や成人向けの該当作品が好みに合う人には、今回も中々楽しめる所がある、中々良い該当作品ではないかと思います。続きを読む

サークル[サイコロード]

百合モノや性転換(変身)モノのフリーゲーム及び同人ゲーム作品(アドベンチャーゲーム作品)を製作されている、サークル[サイコロード]様の性転換(変身)該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。

セカイゲンゴン

作品内容
いつもボクを叱る人。
ボクはそんな人に一泡吹かせたいと常日頃考えていた。
「性別を変える薬が欲しいと思ったことはあるか」
「!?」
その言葉を聞いたとき、ボクは思った。賽は投げられた―――。

オリジナルの性転換(変身)該当の同人ゲーム作品(アドベンチャーゲーム作品)で、選択肢は8つ、エンドは6つになります。
少し違うかもしれませんし、ネタバレも含みますが、該当は「過去の出来事をきっかけで、本当の性別を隠し女の子として女子制服を着て、女子高である「北笹鳴学園」の中でありながら唯一の男女共学の「バイオ環境学部」に通う、頭が多少弱く、喋る内容がほぼひらがなではあるが、持論を尊重し考えが堅く、人の助言を受け入れない性格をした、主人公の男の娘「和季 紺乃(かずき こんの)」は、ある日、この学園の購買部の売店に務め、自分の事を「おばちゃん」と称するものの、見た目は幼女で仙人のような口調で喋り、魔法使いだと言う、購買部のおばちゃん「大西(あだ名は、ジミー)」から、自分の隠された願望を見抜かれ、人間の性別を変える事が出来る2つの薬1つの薬を使い、人間の性別を変え、もう1つの薬を使って元の身体に戻る2つの薬)を貰い、その薬を同じ学部に通う、頭脳明晰で学園内トップの成績を誇り、理屈っぽくキツイ性格だが面倒見は良く、自分の非はすぐに認める性格をした、自分と仲の良い男子生徒「湘香 千尋(しょうこう ちひろ)」に密かに飲まして、可愛い女の子の身体に変えた上に自分が女の子の身体に変えた張本人であるにもかかわらず、その事を隠し、朝起きると何故か女の子の身体になって、妹の服を着て家を飛び出し、途方にくれる「千尋」を1人暮らしの自分の家に匿い、その日の夜に疲れて寝ている「千尋」を包帯で拘束し、女の子になった身体を嬲り、女の子の身体の快感を味合わせてしまうが、その日から「千尋」と奇妙な同棲生活が始まるのだった」です。

作品としては、このサークル様がフリーゲームとしてサイトで公開していた、性転換(変身)該当のアドベンチャーゲーム作品を元に立ち絵やイベントCG、エンドを追加しリニューアルした、主人公の一人称をメインで話が進み、選択肢は8つ、エンドは6つで構成された、独特な雰囲気のある恋愛モノの該当のアドベンチャーゲーム作品で、作中の性行為描写には、作中に登場する該当キャラが主人公又は複数の男性に犯される、陵辱要素の強い描写などがありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に話の展開的に核心部分である、主人公の男の娘「和季 紺乃」が、本当の性別を隠し女の子として学園に通う理由や主人公が薬で女の子の身体に変えてしまう、該当キャラの1人「湘香 千尋」との関係が徐々に語られていきますが、冒頭から終わりまで、周りから女の子として扱われているなどの主人公の性別がわかる描写が少ない所や独特な性格の主人公の言葉遣いなどの作中に登場するキャラクターに感情移入しにくい印象を受ける所、成人向けの該当作品的なお約束的なシーンが少ない印象を受ける所など、全体的に話の展開に違和感や戸惑いを感じる部分が多く、作品としても、回想シーンなどの機能が無く、セーブやロードなど全体的にシステム面が使いにくい印象を受ける所があると思いますので、人により作品の評価や好みが大きく分かれる所がある作品ではないかと思いますが、上で書いたように主人公の心理描写は、中々しっかり描かれ、幾つかの場面では短いながらも該当キャラの視点で話が進む部分があるのも良く、エンドも人によって結構、唐突な印象を受け、バットエンド扱いで該当キャラに救いないエンドもありますが、該当キャラが複数の男性又は女性キャラに女の子になった身体を犯され、女の子のなった身体に流されて快楽墜ちするバットエンドや主人公の男の娘が女の子の身体になって、元の身体に戻った該当キャラと結ばれるエンドなど成人向けの該当作品らしいエンドが多くあって良いと思いますし、特にノーマルエンド扱いではありますが、全ての事情がばれて元の身体に戻った該当キャラに復讐され逆に女の子の身体に変えられた上に犯されてしまった、主人公の男の娘が、元の身体に戻った該当キャラの子供を妊娠した事で幸せな結末を迎えるエンドは中々面白く、この作品のフォルダに収録されている、この作品の細かいキャラクター紹介なども書かれたPDF形式のデータに全てのエンドとCGが記載されているのも中々良いと思いますので、全体的に話の展開や作中の性行為描写などに好みが別れる所がありますが、この作品に興味がある人や独特な雰囲気がある恋愛モノの話の展開の該当作品が好みに合う人には、中々面白く読める良い該当作品ではないかと思います。

買った着ぐるみ 其のニ

成人向けの作品ですのでご注意ください。

買った着ぐるみ 其のニ

作品内容
偶然に道で拾ったUSB型機械からのみアクセス出来る不思議なサイト。
そこで売っていたのは女になれる着ぐるみだった。

これを使って自分好みの女の姿を手に入れた俺は…。

主に憑依該当の成人向けのデジタルコミック作品を制作されている、サークル[ts-complex2nd]様の性転換(皮モノ)該当作品[買った着ぐるみ]の第2弾です。

オリジナルの性転換(皮モノ)該当のWed小説を原作とした、デジタルコミック作品で、枚数は、本編37ページにあとがき1ページの合計38枚になります。
作品としては、前にこのブログでもご紹介した、性転換などの該当の投稿小説作品を公開しているWed小説サイトにて、投稿された性転換(皮モノ)該当のWed小説を作者様の許可を貰い、デジタルコミック化した作品[買った着ぐるみ]の第2弾に当たる作品で、作中の性行為描写には、皮にされた女性の全身着ぐるみを着て、その女性になりすました主人公の男性が、その女性に心酔する女性を誘い性行為をして、自分が着ている女性の身体から自分の男性器を出し性行為をする、フタナリモノ的な描写や女性の全身着ぐるみを上半身又は下半身だけ着て、その全身着ぐるみの女性に空気をいれ性行為をするなどのマニアックな描写がありますので、苦手な方はご注意ください。

上で書いたように、前にこのブログでご紹介した、性転換(皮モノ)該当作品[買った着ぐるみ]の第2弾に当たる作品で、該当設定は同じではありますが、登場するキャラクターは違いますので、少し違くネタバレも含みますが、今回の話の該当は「ある日、偶然拾ったUSB型機械を使い、アクセスできた不思議なサイトで、着る事で全身に感覚がある生きているような人間に変身できる、女性の全身着ぐるみを購入し、注文どうり届いた、無名が巨乳でグラマラスな身体をした、眼鏡をかけた知的な雰囲気の女性の全身着ぐるみ着て自宅で、好き勝手に振る舞い楽しんでいた、主人公の男性「山下 達哉」は、その女性の全身着ぐるみが入っていた箱にその全身着ぐるみの女性の物だと思われる、免許者と名詞を見つけた事がきっかけで、全身着ぐるみの女性が現実に存在する、女性の自主独立を訴え活動し、最近渡米した、女性弁護士「冴峰 律子」だと言う事を知ってしまうが、その事を気にする事もなく、皮だけの全身着ぐるみとなった「律子」の身体を着て、「律子」が渡米する前に個人事務所の運営を任せた、「律子」に心酔する女性弁護士「田村 絵美」を誘い性行為をしたり、「律子」の全身着ぐるみをダッチワイフのように使い、女性の身体の快感や髪型や服装などの外見を自分好みに変えた、女性弁護士「冴峰 律子」としての生活を好き勝手に過していくのだった」です。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、この作品は皮だけになった女性を着て、その女性に成りすます、皮モノの該当作品になりますので、最近、該当作品を読み始めた人には、前作[買った着ぐるみ]と同様に作中の性行為描写を含めて、人により作品の評価や好みが分かれる作品ではないかと思いますが、このサークル様の他の該当作品と同じく、今回も皮だけになった女性を着て、女性の身体になった主人公の男性の表情や歩き方など他人の女性の身体になった主人公の男性が、その女性の身体で好き勝手な事をする成人向けの該当作品の面白さは良く出ていて、作中の性行為描写などが好みに合う人には、今回も楽しめて読める該当作品ではないかと思いますので、該当作品のジャンル的には、最近ではあまり多くない該当作品で、作中の性行為描写などには、人により作品の評価や好みが分かれる所はありますが、このサークル様の該当作品や女性の身体になって好き勝手なことをする該当作品が好みに合う人には、今回も中々オススメできる良い該当作品ではないかと思います。
続きを読む

女権国家史料文献 第一綴~劣等女子教師~

成人向けの作品ですのでご注意ください。

女権国家史料文献 第一綴~劣等女子教師~

作品内容
女権国家シリーズ第一弾。
完全女性上位社会における男性教師の悲哀を描いたコミックです。

男性ながら女子校で教鞭を振るっていた青年教師瀬能優真は
教え子である女子生徒の態度の悪さに腹を立て、
ついうっかりと怒鳴り声を上げてしまう。

だが完全女性上位であるその時代では
教師とはいえ女性に逆らうのは大罪に値した。

第一級女性反逆罪により捕らわれた優真は肉体を女性化され、
人権すら与えられていない『劣等女子』の身分へと堕とされる。

再び教師として教壇に立った優真の肉体に
性欲絶倫な女子生徒達が襲いかかる!

男の子が強制的に女装させられて女の子に陵辱される話や男性が強制的に性転換させられて徹底的に女性化調教される小説を書かれている、サークル[恥辱庵]様の性転換(手術)該当作品です。
上の作品内容にも該当は、書かれていますので解かると思いますし、少し違うかもしれませんが、該当は「2026年に公布された「女性擁護法」をきっかけに完全女性社会となった世界でありながらも、父親の口利きで、不本意ながら夢に見た教師になり、県下でも指折りのできの悪い生徒達が集まり、その中には当時一般化した性転換技術で男性器を生やし男子制服を着て、男子として通う女子生徒もいる、女子高「陽蘭学園」に赴任した、男女平権の時代に生まれ、男性のためこの社会で肩身の狭い思いをしながらも赴任した学校の現状を正常化する理想に燃える、この時代では数少ない、23歳の男性教師「瀬能 優真」だったが、この学園に赴任して2年目のある日、自分より身長も高く、優秀な女子生徒たちの自分を年長者の教師だとも思わない不真面目な授業中の態度に怒りを覚え怒鳴ってしまったことで、最近取締りが厳しくなった、女性に暴力や暴言などで逆らった男性を厳しく処罰する罪「女性反逆罪」によってその場で捕らえられ、もっとも厳しい「第一級女性反逆罪」の刑に処され、強制的に女性化手術を受けさせられ、自分の身体を胸が巨乳の女性の身体に作りかえられてしまうのだった。そして、教え子の女子生徒たちに暴言をはいた罪により、自分の身体を女性の身体に変えられ、人間としての身分を剥奪されて、一生女性の慰み者又は哀願物として生かされる、最下級の身分「劣等女子」に墜され、再びこの学校の教師として赴任した、元男性教師の「優真」は、教室で男性器を生やした教え子の女子生徒たちに女性の身体になった自分の身体を徹底的に犯され処女を奪われ、徐々に女性の身体の快感に呑まれ、「劣等女子」としての身分を受け入れていくのだった」です。

オリジナルの性転換(手術)該当の同人誌作品で、枚数は、高解像度及び低解像の同内容の2種類の本編16ページにこの作品に登場するキャラクターの設定画像3枚とこの作品の社会背景などの説明を盛り込んだ本編の前日談が描かれたショートノベルが収録されています。
作品としては、このサークル様がサイトで企画されている、「完全女性上位社会」と言う世界観の[女権国家]を題材にした表紙を含めて16ページで構成された、強制性転換モノの同人誌作品で、作中の性行為描写は、女子生徒に逆らった罪で人権もない女性の身体に作り変えられた該当キャラが、男性器を生やした女子生徒に責められ犯されてしまう、陵辱要素の強い描写がメインになりますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に上でも書きましたが、「完全女性上位社会の女子高に務める男性教師が、女子生徒に逆らった罪で、人権もない女性の身体に作り変えられ、男性器を生やした女子生徒に犯され、女性の身体の快感に呑まれ墜ちていく」話の展開の性転換(手術)該当の漫画作品で、この作品に収録された、本編の前日談が描かれたショートノベルでは、この作品の、「完全女性上位社会」と言う世界観の社会背景などの説明もされていますので、この作品の世界観は中々理解しやすいと思うものの、ページ数がそれほど多くなく本編では、世界観の説明が殆んどされておらず、この作品の世界観自体もなぜ女性上位の法律が制定された理由やこの作品の男性と女性に体格差に違いがある理由、該当キャラが女性の身体に変えられる「女性反逆罪」が施行された理由(サイトの方では、理由が説明されていますが)など多少説明不足に思える所があり、本編の作中の性行為描写などを含めて、人により作品の評価や好みが分かれる所があるのではないかと思います。しかしながら、本編の該当キャラのデザインや絵柄は良く、話の展開も、人権もない女性の身体に作り変えられた該当キャラが男性器を生やした女子生徒に犯され快楽墜ちしてしまう、成人向けの該当作品らしい話の展開になっていますので、漫画作品である事も含めてこのサークル様の該当作品の中でも作中の性行為描写が好みに合えば、あまり好みが分かれずに読みやすい、正統派の内容の該当作品ではないかと思いますし、ショートノベルの話の展開も上で書いたように世界観の説明は不足している所がありますが、「完全女性上位社会」での男性たちの立場の弱さや該当キャラが女性の身体になってしまう理由もしっかり描かれ、作中に男性器を生やし男子として振舞う女子生徒がいる理由やその男性器を生やした女子生徒に弄ばれ、犯され、退職した男性教師が登場する所などは、このサークル様の該当作品らしさとこの作品の世界観の面白さがでていて良いのではないかと思いますので、多少世界観や設定、作中の性行為描写などには、作品の評価や好みが分かれる所がありますが、陵辱要素の強い、快楽墜ち系の成人向けの該当作品が好みに合う人には、中々オススメできる良作の該当作品ではないかと思います。

DMM.comでも発売されました。
d_050095pr
女権国家史料文献 第一綴~劣等女子教師~続きを読む
記事検索
性転換該当作品
プロフィール

k1024ts

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード