作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

2011年02月

少女の世界に弾丸を

成人向けの作品ですのでご注意ください。
d_034409pr少女の世界に弾丸を




作品内容
あなたの前に置かれている銃。
トリガーを引いて的を撃つ度に、
水橋由那として物語の中に入っていきます。

超常現象対策組織のメンバーとして研究所を調べにきた由那。
由那の前に親友の和美をさらった、ミズチと呼ばれる女性が現れます……。

和美ごめんね……。

あなたは、目の前にある拳銃に手を伸ばそうとします。
しかしミズチは拳銃を足で払いのけて、高笑いをします。

「あはははっ、無様な姿ね由那。
これで、すべての鍵はそろったわ。
さあ、楽しませてもらいましょうか」

ミズチは高笑いをしながら、あなたの頭を踏みつけます。

両手両足を固定される由那……。

ブラジャーを外され形のいい乳房を鷲づかみにされます。
ミズチは唇を近づけると右の乳首を口に含みます。
舌の先で乳首をころがします。
乳首が切なくなり、少しずつ固くなってきます。

そして、ミズチは由那の銃を手に取ります。
「そろそろいいかしらね。
どうせ処女なんだろうから、初体験は忘れられないようにしてあげるわ
さあ、自分の銃で処女喪失しちゃいなさい」

処女であったはずのオマンコ。
そのオマンコで、快感を感じ始めます。
銃口が奥まで届くと思わず甘い声を出してしまいます。
由那の瞳からスーッと涙がこぼれます……。

数多くの性転換該当の音声作品を制作しているサークル[KUKURI]様の個人的に該当なのか判断が難しいと思う、女体化(精神女体化)該当作品です。
個人的に該当なのか判断が難しい作品だと思いますが、該当は「このボイスドラマを聴いている人が、この物語の主人公、「紀代ノ森学園」の2年生の女子生徒で、超常現象対策組織メンバーの一人の少女「水橋 由那」と同化して、彼女の記憶を追体験することになる」です。

オリジナルの女体化該当の音声作品(催眠風のボイスドラマ作品)で、収録されている音声は、9つのパートに別れて構成され、本編、合計1時間38分58秒収録され、本編の他に催眠誘導部分のパートのロングバージョンが1本、本編、Hパートのロングバージョンが3本、バットエンド扱いの、エンドの違うパートの1本の計6本の音声時間合計2時間5分49秒の音声も収録されています。また収録されているフォルダには、イメージイラスト5枚、作品内容、設定が書かれたテキスト等も収録されています。

作品としては、9つのパートに別れて構成された、催眠風のボイスドラマ作品になりますので、催眠等に掛りやすい方は、ご注意ください。また作中の性行為関係の演出には、主人公の女性キャラが登場する他の女性キャラに襲われる女性同士の性行為描写や主人公が触手に襲われる演出等、陵辱要素の強い演出がありますので、苦手な方はご注意ください。

女体化該当作品としては、個人的に前にこのブログでもご紹介した、このサークル様の催眠風のボイスドラマ作品[傀儡巫女~陵辱神楽歌~]や[innocent-color~彼女達のフォトグラフ~]と同じく、「催眠で主人公の女性キャラと同化し、女性キャラの記憶を追体験する」形式の催眠風のボイスドラマ作品で、該当的には、該当か判断が難しく、本編のボイスドラマも女性同士の性行為や触手に襲われる等の陵辱要素が強い演出が多く、収録時間も長い、聞くには時間が掛る作品になっていますので、人により作品の評価や性行為関係の演出に好みが分かれる作品だと思いますが、今作もナレーションの声優様のやわらかな淡々とした声の演技は全体的に良いと思いますし、他の同じ形式の該当作品と同じように催眠導入部分に、本編と関係ある銃が催眠導入に使用され、聞いている人を主人公の女性キャラに変えるパートもあって、この形式の該当作品が好きな人には、楽しめる作品だと思います。また本編の話の展開も本編の主人公の所属している組織の説明や敵の目的などに、人によってボイスドラマとしては、少し説明不足に感じる所は有るかも知れませんが、本編の始めに主人公の少女「水橋 由那」と親友の少女「椎名 和美」の関係を主人公が過去を思い出す形式で語られ、その後、現在の状況を語られている所や戦闘シーンで催眠導入部と同じ様に銃を撃つしぐさをするように指示される等の中々面白い演出をしていると思いますし、本編以外にもおまけとして、収録時間が約23分から29分の3本のHパートのロングバージョン収録されている所や少しネタばれになりますが、フタナリ化した「和美」に主人公が抱かれ、子供を妊娠し出産する、バットエンド扱いの話の展開のエンドが違うパートが収録されていて、どちらも演出は中々面白く、好みが合う人には楽しめると思いますので、全体的に該当的な面白さや性的描写等、人によっては評価や好みが分かれる所はあると思いますが、このサークル様の作品が好きな人や催眠風のボイスドラマが好きで、性行為関係の演出等の好みが合う人には、中々楽しめる作品ではないかと思います。

DLsite.comでも発売されました。

少女の世界に弾丸を

続きを読む

サークル[えりゅえりゅDays]

一般向け及び成人向けの二次創作同人誌作品を制作されている、サークル[えりゅえりゅDays]様の二次創作性転換該当作品です。

最高の一日。

一般向けの二次創作性転換該当の同人誌作品で、枚数は表紙などを併せ、28ページになります。
作品としては、2008年9月に発行された、同人誌作品を電子書籍化した作品になります

個人的にこの作品の元ネタの作品の話を知らないと解り難いと思いますが、該当は「朝起きたら、主人公が女の子の身体になって、自分のいた世界とは少し違う世界(元ネタの作品で言う所の消失世界)に来ていた」で、絵は少し好みが分かれる描き方をしている所はあるかも知れませんが、該当キャラの性格に元ネタの作品では男性主人公の性格の雰囲気が上手く出ていて、性転換モノの面白さ結構ある作品だと思いますし、話の展開もコミカルなほのぼのとした話の展開で、全体的に好みが分かれずに読める作品だと思いますので、この作品と同じ、該当キャラの二次創作作品が好きな人や性転換モノが好きな人には、中々楽しめる良い作品だと思います。

サークル[泥酔桜国]

成人向けのデジタルコミックや同人誌(マンガ、イラスト集)、CG+ノベル作品を制作されている、サークル[泥酔桜国]様の性転換(変身)該当作品です。
すべて成人向けの作品ですので、ご注意ください。

悠くんで?遊ぼう!

作品内容
男子校に通う主人公「椎原 悠」が女の子になり、男子達に
性のオモチャにされるTSFイラストストーリー集!
----------------------------------------------------------------
■ストーリー
 『僕、本当の女の子になっちゃった!?』

文化祭『美少女コンテスト』でダントツの得票数で優勝してしまった「椎原 悠」。
これが共学で悠が本当の「少女」なら、自分が異性にとって魅力があるという事を
素直に喜んだかもしれない。
だが周りにいる生徒は残念ながら男。全員男。
つまり男子校なのだ!

という事はその生徒の一人である悠自身も当然ながら「男の子」。
…のはずだった。
………………そう、今朝までは。

オリジナルの性転換該当のCG+ノベル作品(台詞付きCG集)で、枚数は基本CG20枚に差分等を含め計85枚(立ち絵は含まず)になります。
作品内容に該当は書かれていますので、解かると思いますが、該当は「自分の通う、男子校の文化祭で行われた「美少女コンテスト」に無理やり参加させられ、ダントツの得票数で優勝してしまった、クラスで一番小柄な体系の童顔の男子学生「椎原 悠」は、ある日、同じ男子校に通う生徒達の願い(呪い)の所為で、朝起きると自分の身体が胸が大きめの女の子の身体になってしまっていた。そして、女の子の身体になってしまった身体で、学校に向かい、そこで同級生の男子学生に胸を揉まれたり、身体を触られてしまった「悠」は、その時、味わった女の子の身体の快感が忘れられず、自ら同級生の男子生徒達に女の子になった身体を可愛がってもらい、女の子の身体の快感を味わっていく」です。

作品としては、基本CG20枚に差分43枚で構成され、1週間の曜日ごとに話が分かれた、一人称で話が進む、CGにテキストが書かれているタイプのCG+ノベル作品で、収録されているCGには、本編で使用された台詞付きのCG以外に台詞の付いていないCGや各CGの解説、キャラ設定画等も収録されています。また作中の性行為描写には、該当キャラが、同級生の複数の男子達と性行為する描写がメインの作品で、他にも浣腸や該当キャラを拘束し、器具責めをするSM的な描写等もありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的にプラウザで本編や台詞の付いてないCGを見る場合にCGをクリックして次のページに進まず、少し閲覧しにくい印象を受け、性行為描写も該当キャラが複数の男子生徒と性行為する描写がメインの作品で、他にも浣腸や該当キャラを拘束し、器具責めをするSM的な描写等もありますので、人により作品の評価や性行為描写に好みが分かれる所はあると思いますが、CGは綺麗で、該当キャラのデザインも良く、話も性転換モノの王道的な設定で、成人向けの性転換モノらしい話の展開になっていて、成人向けの性転換モノが好きな人には、楽しめる作品だと思いますし、他にも曜日の初めに描かれている該当キャラの立ち絵の服装が話が進むにつれて変化していく所や少しネタばれになりますが、終わり方も該当キャラが女性の身体の快感の虜になる成人向けの性転換モノらしい終わり方になっている所なども良いと思いますので、少し性的描写に好みが分かれると所はありますが、全体的に成人向けの性転換モノが好きな人には、オススメできる良い作品だと思います。


晶くんで?遊ぼう!

上でご紹介した、該当作品の続編に当たる、オリジナルの性転換該当のCG+ノベル作品(台詞付きCG集)で、枚数は基本CG20枚に差分等を含め計89枚で構成された台詞つきのCGに同内容の台詞無しのCG89枚が収録されています。
このブログでの紹介文には、タイトルから行けます。続きを読む

サークル[虚妄工房]

成人向けの同人ゲーム作品(アドベンチャーゲーム作品)を制作されているサークル[虚妄工房]様の二次創作性転換該当作品です。

男娘調教

二次創作性転換該当の調教系のアドベンチャーゲーム作品で、枚数は基本CG12枚に差分を併せ、36枚になります。
作品としては、選択肢を選んで、該当キャラを調教する、調教系のアドベンチャーゲーム作品で、エンドは3つあり、3つのエンドをすべて見るとおまけシナリオが見ることができます。また作中の性行為描写には、該当キャラのフタナリ化やテキストに寝取られ的な台詞等もありますので、苦手な方はご注意ください。

個人的に作品としては、メイン画面中央に該当キャラの立ち絵が表示され、選んだ選択肢によって左上に画像が表示される又は該当キャラとの性行為シーンなどに入る構成の調教系のアドベンチャーゲーム作品で、この作品は、このサークル様の初作品になりますので、絵柄や立ち絵の表情変化が遅い所、立ち絵の上に表示される選択肢が見難かったり等、作品の評価は多少分かれる作品ではないかと思いますが、調教系の作品では有るものの、マニアックな性行為描写は殆んど無く、ゲーム自体も、短めの簡単な作りで、エンドは3つありますが、短時間で全てのエンドが見れる、あまり好みが分かれずにプレイできる作品だと思いますし、少しネタばれになりますが、3つのエンドを見た後に見れるおまけシナリオは、性奴隷に調教された該当キャラやこの作品の元ネタの女性キャラたちのシナリオが見れて、シュチエーション自体は、ほとんど同じではありますが、この作品の元ネタの他の二次創作作品ではあまり見られない女性キャラも登場し、本編よりボリュームが有るのではないかと思いますので、この作品の元ネタの成人向けの二次創作作品や二次創作性転換該当作品が好きな人には、中々楽しめるシーンが多く、この作品に興味がある人には、好みが合えば中々良い作品ではないかと思います。また作品収集の面でも、この作品の元ネタの他の二次創作性転換該当のDL作品では、殆んど見られない調教系のアドベンチャーゲーム作品で、中々珍しいジャンルの二次創作性転換該当作品が手に入ったとも思います。

MeTamOrFose 1.2.3

成人向けの作品ですのでご注意ください。

MeTamOrFose 1.2.3

作品内容
ボク/あたしって、♀、それとも、♂??
ううん、そうじゃなくって、恋する「キミ」だから。
変わるほどに気持ちいいから、一緒に感じよう……。

揺れる心と、恋人トランスなSEX。

メタモルフォーゼ -MeTamOrFose-
メタモルフォーゼ-MeTamOrFose- Lv.2
MeTamOrFose ADをまとめた総集編です。

マコトクンと木乃実ちゃんのお話には、CG15枚程度の短い後日談を追加しました。

変容する恋人同士の身体と心を、エッチにお楽しみください!

個人的にこの作品集に収録されている、性転換(変身)、女装該当作品[MeTamOrFose AD]は、前にこのブログでもご紹介していますので、本来は[メタモルフォーゼ -MeTamOrFose-]だけで、ご紹介するべきなのかも知れませんが、この作品集に新たに追加された後日談の話が気になりましたので、まとめてご紹介したいと思います。

作品としては、ストーリー重視の性転換モノのデジタルコミック/ノベル作品を主に制作しているサークル「6colors」様が前に制作された、恋人同士である男女二人の視点で話が進む、性転換(変身)、女装該当作品[メタモルフォーゼ -MeTamOrFose-]とその続編[メタモルフォーゼ-MeTamOrFose- Lv.2]のデジタルノベル作品、2作品を一つにまとめ(話は、2作品併せ、15章分かれて構成され、5章、8章、11章、13章は、男女両方の視点の話があります)、新たに後日談を追加した作品にこのブログでもご紹介している性転換(変身、フタナリ女体化)、女装該当のマルチエンディングのデジタルノベルアドベンチャーゲーム作品[MeTamOrFose AD](話は、13章に分かれて構成され、選択肢は4つ、エンドは3つあり、エンドすべてを見るとエクストラシナリオが見られます)の2つの作品を収録した作品集になります。また作中の性行為描写には、2作品共に該当キャラとフタナリ化した女性キャラとの性行為描写がありますので、苦手な方はご注意ください。

前にこのブログでもご紹介した、[MeTamOrFose AD]の該当は省きますが、性転換(変身)、女装該当作品[メタモルフォーゼ -MeTamOrFose-]の該当は「チョット強気な性格の可愛い女の子「木乃実」と付き合い初め、初めての恋人同士の初々しい日々過ごしている、周りから女の子っぽいと言われ続けたせいで、女装趣味があり、こっそり「木乃実」の下着を持ち出し、その下着を着て自慰行為をしてしまっている、チョット気弱で奥手な性格の男の子「慎」は、ある日、バイトの帰り道、川沿いの道を歩いていると、川向こうの建物の間に緑色の光を見てしまい、頭の中にキーンと猛烈なノイズのようなものが響くのを感じてしまい、妙な感じを受けたまま、自分の部屋に帰り、バスで汗を流そうと自分の身体を見ると、その身体は男性器はあるものの、胸は淡く膨らみ、腰も少しくびれている、男性と女性のちょうど真ん中ぐらいな中性的な女の子っぽい容姿と身体に変わってしまっていた。そして、女の子っぽい容姿と身体に変わった事をいいことに女性の服を着て出かけて、自分の部屋に戻ると、そこには下着が無くなったことを確認しにきた「木乃実」と鉢合わせしていまうが、その場で事情を話して、自分のことを理解して受け入れてくれた「木乃実」と、変わってしまった女の子っぽい身体のまま「木乃実」と愛し合い、その後も何度も「木乃実」も愛し合ってしまった「慎」の身体は、日を追うごとに徐々に胸が大きくなり、女の子の身体へと近づいていき、遂には、ある日、「木乃実」と愛し合っている最中に「木乃実」が装着したペニスバンドを見たせいか、完全に女の子の身体になってしまう。その上、完全に女の子の身体に変わってしまった「慎」の身体を責めていく内に意思(通称、珍宝クン)が宿ったペニスバンドを装着した「木乃実」もフタナリの女の子の身体に変わってしまい、性格も少し男性的に変わっていってしまう」です。

個人的に作品としては、前にこのサークル様が制作された、性転換、女装該当作品2作品を収録した作品集で、収録されている2作品共にテキストは読みやすく、2作品共に主人公の二人の心理描写がしっかり書かれていて面白く読めると思いますし、CGも3DCGで制された作品ですので、人によりキャラクターのデザイン等に好みが分かれる所はあるものの[メタモルフォーゼ -MeTamOrFose-]は、章自体の話の長さは短めですが、シーンによっては、コミック風の演出があったり、動画が少し使用され、話の構成も男女二人の視点を切り替えることができる、ザッピングシステムが使用されていて面白く読める、このブログでもご紹介した[MeTamOrFose AD]もタイトル画面に通ったシナリオのチャートが表示されていて、プレイしやすい作りになっていて、こちらの作品も章自体の話の長さは短めでプレイしやすい作品だと思いますので、2作品共にCGやキャラクターの好みが合う人には楽しめて読める作品集だと思います。また価格も3作品収録さている作品集にしては、あまり価格は高くは無く、初めてこのサークル様の作品に興味を持った人には、購入しやすい作品だと思いますし、自分の様に収録されている作品のうち1作品ないし2作品持っている人にも購入しやすい作品ではないかとも思います。

性転換該当作品としては、個人的に収録されている2作品共に該当キャラに女装趣味があって、作中の性行為描写にも、該当キャラとフタナリ化した女性キャラとの性行為描写が有りますので、該当的なものも含めて、人により好みが少し分かれるのではないかと思いますし、前にこのブログでもご紹介した[MeTamOrFose AD]では、該当キャラが女性の身体になるのは、章の後半で、該当キャラが完全に女性の身体になるエンドは1つしか無く(エンド2が、フタナリまでの性転換、フタナリ女体化該当になります)、この作品集で新たに追加された[メタモルフォーゼ -MeTamOrFose-]の後日談の話の終わり方も性転換モノの終わり方としては、少し好みが分かれるのではないかと思いますので、2作品共に性転換モノが好きな人には、少し好みが分かれる所はあるのではないかと思いますが、[メタモルフォーゼ -MeTamOrFose-]の本編は、成人向けの性転換モノらしい話の展開で面白く読め、[MeTamOrFose AD]も、該当シーンは少なめではありますが、こちらも性転換モノの面白さはしっかりあって良いと思いますし、作品としても、2作品共に恋愛モノの話としてもしっかり読める話の展開で、全体的に性転換及び女装モノが好きな人には、あまり好みが分かれずにプレイできる作品集だと思いますので、上でも書きましたが、このサークル様の作品が好きな人で、収録した作品の中にプレイした事のない作品がある人やこの作品集に収録した作品に興味がある人には、価格的な面も踏まえて、中々オススメできる良作だと思います。

DMM.comでも発売されています。
d_033752pr
MeTamOrFose 1.2.3

またDMM.comではこの作品集に収録された、該当作品[メタモルフォーゼ -MeTamOrFos]が無料で配信されています。
d_062639zeropr
メタモルフォーゼ -MeTamOrFos続きを読む
記事検索
性転換該当作品
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード