作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

2010年09月

サークル[にっちさんぎょう]

成人向けのオリジナルや二次創作のCG集(台詞付きCG集)を制作されているサークル[にっちさんぎょう]様の個人的に少し違うかも知れませんが二次創作女体化(フタナリ女体化)該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。

ふたなリトこすぷれえっち

二次創作の女体化該当のCG集(台詞付きCG集)で、枚数は基本CG15枚に差分などを含めて、合計77枚になります。
作品としては、二次創作のフタナリ女体化モノのCG集になりますので、苦手な方はご注意ください。

個人的に作品としては、フタナリ女体化モノのCG集になりますので、女体化該当の作品としては、少し違うかも知れませんし、性的描写も結構濃く、絵やシュチエーション等に好みや作品の評価が分かれる作品だと思いますが、CGは、台詞がメインで、1つのシュチエーションの最後には、該当キャラの心理描写があって、中々読みやすく、面白い構成になっていると思いますので、好みが合えば購入を考えても良いのではないかと思います。またこの作品の元ネタの性転換該当作品の二次創作作品では、該当キャラがフタナリなる作品はあまり見ないと思いますので、作品収集の面では中々珍しい作品が手に入ったと思います。

TS少女陵辱日記2 ~陵辱地獄の夏休み~

成人向けの作品ですのでご注意ください。

TS少女陵辱日記2 ~陵辱地獄の夏休み~

作品内容
性転換薬――飲んだ者の性別を変えてしまうその薬が、若い男子の夏休みを、陵辱地獄の日々へと変えてしまう。

テキスト入りCG + htmlノベル形式。
CG枚数は、基本37枚。文字無し差分含めた総数74枚。

性転換少女達が、身も心も壊れてしまうまで犯され尽くす、全11話の陵辱短編集。
救いの無い陵辱劇を、どうぞ、心ゆくまでお楽しみ下さい。

◆簡単なあらすじ

・第一部(第1話~第2話、CG10枚)
ストーカー被害で悩んでいる双子の妹を助けるため、性転換薬で女になり、女子寮に潜伏するが――

・第二部(第3話~第5話、CG10枚)
夏合宿中の自由行動時間、友人と二人で性転換薬を飲んで女になり、ビーチで遊んでいる内に気分が盛り上がり、レズプレイを始めてしまう。その現場を、部活の先輩に見られてしまい――

・第三部(第6話~第8話、CG11枚)
母校の先生に頼まれ、自転車部の夏合宿の引率を引き受ける。
若い女の方が男達を従えやすいだろうということで、性転換薬で女になり、合宿に同行するのだが、慣れない女の体は隙だらけで、若い男子達を刺激してしまい――

その他、一話独立の短編が三本。

成人向けのCG集やCG+ノベル作品を制作されているサークル[生肉]様の性転換(変身)該当作品です。

作品としては、上の作品内容に簡単なあらすじも含め書かれていますので、解かると思いますが、オリジナルの性転換該当の基本CG37枚に文字無し差分含め、合計74枚のCGには、ゲーム作成ソフト、ブランド[『G.J?』]の「佐野俊英が、あなたの専用原画マンになります を使用して、作成された、一人称で話が進む、CG+ノベル作品で、状況は違いますが収録されている全11話(話は、2話続きで構成された話が1話に3話続きで構成された話が2話、短編3話を含め全6話)ともに該当は「飲んだ人間の性別を変えてしまう「性転換薬」を飲み、女性の身体になった若い男性や学校を卒業したばかりの浪人の男性たちが、ストーカーや部活の先輩、後輩の男子生徒等に襲われ、陵辱されてしまう」です。またシュチエーションには、性転換薬で女性になった該当キャラ同士の百合行為や「性転換薬を飲み女性になった状態で、女性に襲われる又は、男性に襲われる等の陵辱要素が強いシュチエーションがありますので、苦手なシュチエーションがある人はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に全11話に別れ、構成されたCG+ノベル作品で、収録されている各話のシュチエーションには、男性に襲われる等の陵辱要素が強く、人により好みが分かれる作品だと思いますが、各話共に挿絵のCGに台詞が付いていて良く、各話の話自体も短めで、短時間で読める、読みやすい作品だと思いますし、各話の話の展開は少し終わり方に作品の評価が分かれる話もあると思いますが、該当キャラが女性の快楽にハマってしまう話や該当キャラに全く救いがない話等、各話によって話の雰囲気が変わり、中々面白く読め、成人向けの性転換モノの面白さも十分にある話が多いのではないかと思いますので、夏の間「性転換薬」を飲んで女性になった男性たちの色々な話が読める、性転換モノの好きな人には、オススメできる中々の良い作品だと思います。続きを読む

新。僕が彼女に着がえたら(3)

成人向けの作品ですのでご注意ください。

新。僕が彼女に着がえたら(3)

作品内容
南京まーちゃん名義の長編TSF第3話「また~り帰郷編」
貧乳アイドル珠美ちゃんの体に入ってしまったハルキは、なんとか地元のミハルたちと連絡を取り、ネットを通じて精神交換を試みるが、それはさらなる混乱とエロ展開を生み・・・。
女体サーフィンと化した状況に翻弄され、期せずして熟女の肉体と官能に心を蝕まれたハルキはいったいどこへ行くのか!?
(全5話)

成人向けの商業マンガや同人誌作品で、入れ替わり該当の作品や性転換該当の作品を[南京まーちゃん]名義で描かれている、漫画家[田中雅人]様の個人サークル[黄昏通信]の入れ替わり該当作品[新。僕が彼女に着がえたら]の第3話です。
今回の話は、前回の話で、幼なじみの女子高校生「竹村 ミハル」とのオープンチャットで会話している最中にインターネットを通じて、身体が入れ替わってしまったことを皮切りにまたもやオープンチャットで会話している最中、チャット友達のアイドル歌手「早風 珠美」と入れ替わってしまった(「ミハル」の身体に入れ替わっているままで)、地方都市に住む、男子高校生「吉沢 ヒロキ」が、「珠美」の身体のままで、自分の故郷である地方都市に戻るところから始まります。またネタばれになりますが、今回の話では、アイドル歌手「早風 珠美」の巨乳のマネージャー「上弦寺 夏恵」とオープンチャットを通じて、今度は、「珠美」の身体に入れ替わっているままで、二人の身体(「ミハル」と「珠美」は元の身体に戻り、「ヒロキ」の身体と「夏恵」の身体が入れ替わります)が入れ替わってしまいます。

オリジナルの入れ替わり該当の同人誌作品で、枚数は表紙などを含めて、36ページになります。
作品としては、2006年8月にサークル[入れかえ魂]様から発行された、同人誌作品[コミック入れかえ魂Vol.3]に掲載された、同人誌作品に修正とトーン貼り足し、電子書籍化した作品の第3話(全5話)になります。

入れ替わり該当作品としては、個人的に前にこのブログでもご紹介した該当作品[新。僕が彼女に着がえたら]シリーズの第3話で、第1話、第2話をご紹介した時にも書きましたが、全5話のシリーズ作品ですので、この第3話だけでは、話が終わらず、第3話だけでは、作品の評価は人により分かれると思いますが、今回の話では、ネタばれも含みますが、入れ替わった「早風 珠美」の身体のままで、自分の故郷である地方都市に戻った「吉沢 ヒロキ」が、元の身体に戻るためオープンチャットにログインした所、今度は、「珠美」を探し、オープンチャットにログインした巨乳のマネージャー「上弦寺 夏恵」と「ヒロキ」の身体が入れ替わってしまう(「竹村 ミハル」と「珠美」の身体は元に戻りますが)、話の展開で、面白いと思いますし、「ヒロキ」の身体に入れ替わっている「ミハル」が「ミハル」の身体に入れ替わっている「珠美」に襲われ、男性の身体の快感に飲まれていってしまっていることに絶望したり、「ヒロキ」が「夏恵」の身体に入れ替わった直後に男性に抱かれ、女性の身体の快感に飲まれていったりと成人向けの入れ替わりモノの面白さも十分あると思いますので、次の第4話も期待でき、入れ替わりモノが好きな人やこのサークル様の作品が好きな人には、楽しめる良い作品だと思います。 また第2話をご紹介した時にも書きましたが、主人公の名前が統一していないので、少し読みにくい所は有ると思いますが、友達の男子高校生「安倍 貞治」の性格や行動は中々面白いと思いますし、理解不能なことに興奮する「安倍 貞治」の妹「安倍 理帆」が新しく登場しましたので、この二人が今後、どう話に絡んでくるのかも気になるところです。続きを読む

サークル[もくぎゅうたん。]

二次創作のCG集(台詞付きCG集など)を制作されている、サークル[もくぎゅうたん。]様の二次創作女体化(豊乳化)該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。

鰤っ娘

二次創作女体化該当のCG集(台詞付きのCG集)で、枚数は基本14枚に差分62枚と台詞付き絵74枚(該当のCGは28枚)の合計150枚になります。
作品としては、女体化該当作品ですが、完全に女性の身体にならず、該当キャラの胸が大きくなる、二次創作の男の娘モノの作品で、シュチエーションが少々マニアックな描写があると思いますので、苦手な方はご注意ください。

個人的に該当としては、完全に女性の身体にならず、該当キャラの胸が大きくなる二次創作作品の男の娘モノで、少しビミョーな所は有ると思いますし、CGやシュチエーションに好みが分かれる作品だと思いますが、該当のキャラの胸が徐々に大きくなる、CG(台詞付きのCGが計4枚)が有って中々良いと思いますので、CGやシュチエーションの好みが合えば、中々良い作品ではないかと思います。

精霊特捜フェアリィセイバーWドラゴン淫殺 (ワールドコミックスWIN)

成人向けの作品ですのでご注意ください。

精霊特捜フェアリィセイバーW ドラゴン淫殺(ワールドコミックスWIN)
著者:上藤 政樹
販売元:久保書店
発売日:2010-04-10

作品内容
倭守龍牙。霊能者一族「倭守」には珍しい男子。男児短命なら性転換しちゃえば、とマジカルナースの提案で延命治療。心は純情な男の子、体は超美少女に変身した龍牙くん、ブラもパンティも恥ずかしい。妖しい遊園地の内偵を任されるが、門番に処女検査されることに…!!

2010年4月に久保書店(ワールドコミックスWIN)から発行された、性転換(変身)該当作品の電子書籍版です。
少し違うかも知れませんが、該当は「極端な女系一族である、古来から倭の国を守護する霊能者の一族「倭守」で、生まれた数少ない珍しい男子「倭守 龍牙」は、一族の男子が短命な原因(若過ぎるうちに最強クラスの力を身につけ、その身に付けた力の所為で命を削ってしまう)を打開するために作られた「性別を変身で変え、パワーダウンさせるアイテム」を使い、超美少女に変身するハメになってしまう」です。

作品としては、1991年末に同人誌として発売され、2010年現在は主に単行本書き下ろしという形で制作されている作品[精霊特捜フェアリィセイバー]シリーズ(未確認ですが2010年時点で、発行されている単行本は、関連作品も含めて約30作品近くになるのではないかと思います)の1つになります。個人的に話は、シリーズ作品ですので世界観やキャラクター設定はしっかりしていますし、コミカルな話の展開のまとまっている中々面白い話だと思いますので、このシリーズを初めて読む人には、絵やシュチエーションなどに多少、好みが分かれる所はあると思いますが、このシリーズ作品が好きな人には楽しめる作品だと思います。また話の最後の方では、魔物との性行為や「倭守 龍牙」のふたなり化がありますので、苦手な方はご注意ください。

性転換該当作品としては、個人的に該当キャラ「倭守 龍牙」が、性転換する理由が結構細かく設定されていて良いと思いますし、該当キャラの性格も純情な男の子で、成人向けの性転換モノの面白さは多い作品だと思いますので、多少、絵やシュチエーションに好みが分かれる所はあると思いますが、話はコミカルな話の展開で性転換モノの好きな人やこのシリーズ作品が好きな人には楽しめる中々良い作品だと思います。
記事検索
性転換該当作品
プロフィール

k1024ts

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード