作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

2010年05月

ToHeart2 TwoPieces ~愛佳とささら~ (なごみ文庫)

ToHeart2 TwoPieces ~愛佳とささら~ (なごみ文庫 む 1-2)ToHeart2 TwoPieces ~愛佳とささら~ (なごみ文庫 む 1-2)
著者:村田治
販売元:ハーヴェスト出版




内容紹介
『ToHeart2』のアナザーストーリー。
今回は、委員長の小牧愛佳と生徒会長の久寿川ささらの二人が主役のお話だって。(語り:河野貴明)

◆小牧愛佳パート
『ToHeart2 EXCHANGE』挿絵:しのづかあつと
「裏返しの関係にあるあたし達って、ちょうどいいと思いませんか。――苦手を克服するのに」 小牧が気軽に言ったそれがこんなことになるなんて。珊瑚ちゃん……気を使ってくれたのはいいんだけど、これ違うと思うよ?

◆久寿川ささらパート
『激闘! 闇闘技場』挿絵:有子瑶一
ささらの飼っていたサンショウウオがさらわれた!「返して欲しくばー」と言ういつもの人。
がんばれ、ささら! 負けるな、ささら!! で、なんで俺が縛られてるんですか? 「たかりゃん、そういうの好きだろ?」好きじゃありません!!

2010年5月にハーヴェスト出版(なごみ文庫)から発行された、入れ替わり該当作品です。
作品としては、株式会社[アクアプラス]及び[アクアプラス]のアダルトゲーム専用ブランド[Leaf]が、製作した、ゲームソフト[ToHeart2]シリーズをベースに執筆した作者様が、自由な発想、解釈を加え構成した小説で、この作品には2話収録されていて、挿絵やイラストを二人の作家様が書いている作品になります。

入れ替わり該当の話は、[ToHeart2 EXCHANGE]になります。
有名なゲームソフトで、小説など多数の作品が出ていますので、キャラクターや原作の話に関しては殆んどの方が解かると思いますが、該当は「女性に苦手意識を持つ、主人公「河野 貴明」と男性に苦手意識を持つ、クラスの委員長「小牧 愛佳」が、1つ年下の後輩「姫百合 珊瑚」の作った機械で、心と身体が入れ替わってしまう」です。

作品としては、個人的に収録されている2つの話共に原作の雰囲気が良く出ていると思いますし、原作に登場するキャラクターが、ほとんど登場していますので、原作の作品が好きな人には、楽しめる作品だと思います。

入れ替わり該当作品としては、個人的に中編の作品で多少短く感じる作品かも知れませんが、トイレやお風呂のシーン等、話の全体的に入れ替わりモノの面白いシーンは、十分に入っていると思いますし、入れ替わった二人の心理描写もきっちり入っていて、原作の雰囲気も良くでている、原作の作品や話のメインのキャラクターが好きな人や入れ替わりモノが好きな人も楽しめる、中々良い該当作品だと思います。また挿絵も「河野 貴明」と「小牧 愛佳」の心が入れ替わっている、雰囲気が良く出ていて良いと思いますし、お風呂シーンの挿絵も入っているのも中々良いと思う作品です。

サークル[なかむら屋]

成人向けの二次創作の同人誌作品を制作されている、サークル[なかむら屋]様の二次創作性転換(女体化、変身)該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。

たまごのキモチをくんでやれ。(2)

二次創作性転換該当の同人誌作品で、枚数は、40ページになります。
作品としては、2010年5月25日の販売開始から約3日間程、100円にて販売された作品になります。

個人的に申し訳ありませんが、元ネタの作品はあまり知らないのですが、話としては、元ネタで女装該当キャラが、完全に女体化する、多少コメディタッチで、百合モノのシュチエーションの話で、絵も含めて、多少好みが分かれるかも知れませんが、性的描写もそれほど濃くなく、キャラクターの心理描写も結構、面白い描写をしていると思いますので、話やキャラクターに興味があって、作品の好みが合えば、中々面白い作品ではないかと思います。またサークル様が前回制作した、同人誌作品の続きになっていますが、この作品だけでも話が解ると思いますし、この作品の冒頭に元ネタの作品解説も入っていますので、元ネタをあまり知らない人にも楽しめる作品ではないかと思います。

続きを読む

サークル[ドミニオン アリス]

成人向けの同人ゲームを制作されている、サークル[ドミニオン アリス]様の入れ替わり該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。

キャプテン スレイブ

あらすじ
その男は銀河でもっとも名高い宇宙海賊のひとり、キャプテン・スレイ。
彼が意識を取り戻した時、強靭な肉体は年端もいかぬ少女の姿となりはて、奴隷として売られんとしていた。
いったい誰が、なぜ、どうしてこんなことを?
キャプテン・スレイをコケにした者はそれが誰であろうと粛清する。
だが自分の肉体と自由を奪われ、奴隷市場で売られんとしていた彼にできることはない。
少女の姿となった彼は貴族の男に買われ、牝奴隷調教を受けることとなる。

「わたしはご主人様の牝奴隷。ご主人様のためならどんなことでもいたします」

オリジナルの入れ替わり該当のデジタルノベル作品で、CG枚数は、16枚で、女性キャラフルボイスになります。
多少違うかも知れませんが該当は「銀河でも名高い宇宙海賊のひとり「キャプテン・スレイ」と呼ばれる男は、新型の戦艦<エンペラー>を強奪したため、帝国宇宙軍から執拗な追撃を受け、怪我を負ってしまい、もぐりの医者「ドクター・ズール」に怪我の治療を依頼したが、「ドクター・ズール」によって、「キャプテン・スレイ」の人格と記憶を年端もいかぬ少女の身体に入れられ、元の身体を「ドクター・ズール」に奪われて、その上少女の身体に入れられたまま、奴隷として売られてしまい、貴族の男に買われ、牝奴隷調教を受けるこになってしまう」です。

作品としては、SF風の世界観の12章に別れて構成されたデジタルノベル作品で、2003年12月のコミックマーケット65にて、頒布された作品のDL版になります。
話としては、個人的にSF風の世界観の話で、設定は結構しっかりしていると思いますし、一人称の文体の話で、展開も含めて、中々面白い作品だと思いますが、シュチエーションの殆んどがSM色の強く、CGの絵も多少好みが分かれると思う作品です。

入れ替わり該当作品としては、個人的に2章の間に該当キャラが、奴隷として、調教されているの過程が飛ばされ、完全に調教され、丁寧な女性のしゃべり方も変わりますので、入れ替わりモノの面白さは薄いと思いますが、話の設定や展開はしっかりしていて、結構面白い作品ではないかと思いますので、シュチエーション的には多少好みが分かれる作品ですが、SF風の世界観で、宇宙海賊が少女の身体に入れ替えられる設定のDL作品は少ないと思いますので、世界観やシュチエーションに興味がありましたら、購入しても面白いのではないかと思います。また作品収集の面でも、該当キャラのしゃべり方や展開が珍しい作品だと思いますので、個人的に中々面白い作品が手に入ったと思います。

ビーストプリンセス -白き馬と月の輝く森で- (B’s‐LOG文庫)

ビーストプリンセス -白き馬と月の輝く森で- (B’s‐LOG文庫) (ビーズログ文庫 し 1-12)ビーストプリンセス -白き馬と月の輝く森で- (B’s‐LOG文庫) (ビーズログ文庫 し 1-12)
著者:志麻 友紀
販売元:エンターブレイン

作品内容

森で出会ったのは、馬と熊!? 早くも話題沸騰の、シリーズ第2弾!!
ライガとティーガを仲間に加え、旅を続けるツキとリョウ。「月の王女」を狙う追っ手から逃れ、森へ入った一行は、たくさんの獣たちを虐殺した密猟者集団と遭遇する! 怒りに我を忘れたツキが暴走し、ライガとティーガが追いかけるが、突然熊の獣人が現れ、襲ってきて……!? 一方、その場に留まり、ヒトの身では彼らに追いつけない自分を歯がゆく思うリョウは、人型になれない一角獣の獣人・イサと出会うが……? 賢者の目覚め、退化の病、忍び寄る破滅の気配――新たな”月”の伝説を導く第2弾!!

2010年5月にエンターブレイン(B’s‐LOG文庫)から発行された、性転換(変身)該当作品[ビーストプリンセス]の第2巻です。
今回の話は、東の果てに有る、自分達の故郷の小島に帰るため旅をしている、青年「リョウ」と獣人族の母である「月の王女」の生まれ変わりらしい、血の繋がらない義理の弟の少年「ツキ」は、前回の話で、共に旅をすることになった、獅子族の獣人「ライガ」と虎族の獣人「ティーガ」と共に帝国軍の追手から逃れるため森に逃げ込んだところから話は始まります。

個人的に今回は、前回よりBL的な描写が多少多くなっているとは思いますが、話は、シンプルな展開で読みやすく、面白いと思いますし、新しいキャラクターも結構、面白いキャラクター設定だと思いますので、1巻を読んで楽しめた、人には今回も楽しめる作品だと思います。また巻末にキャラクターデザインのラフ絵が収録されているのも良いと思いますし、続きモノの作品ですので、今回から読むとわかりずらい所はあると思いますが、前回を読んでない人でもそれなりに楽しめる作品だと思います。

性転換該当作品としては、個人的に1巻をご紹介した時にも書きましたが、該当キャラの「ツキ」が、新月の夜の間だけ女の子になる設定のため、今回も女の子になっている間の出番は少ないと思いますし、「ツキ」の性格的にも性転換モノの面白さは少ないとも思いますが、「ツキ」が、女の子になった時の周りの反応や女の子になった時の純潔を狙われたりと結構、面白い場面もあると思いますので、今後の展開に期待したい作品です。また話の中で「ツキ」が、相手に頭突きをするのも女性向けの作品のヒロイン(?)としては、結構珍しい、個性的で、中々面白いキャラクターだとも思います。

このブログでご紹介した1巻です。紹介文にはタイトルから行けます。
ビーストプリンセス -始まりは砂漠のバザールで- (B’s‐LOG文庫)ビーストプリンセス -始まりは砂漠のバザールで- (B’s‐LOG文庫)
著者:志麻友紀
販売元:エンターブレイン
発売日:2010-04-15

五月倶楽部 DX

成人向けの作品ですのでご注意ください。

五月倶楽部 DX

作品内容
『電脳仮想空間』を舞台に展開する フツーなようで、フツーでない ラブストーリー。

時は2023年・・・東京。

仮想空間と現実世界をまたにかけた、工藤肇(プレイヤー)の 『彼女獲得計画』が始まった!?

現実の街をそっくり再現したバーチャル世界。
もちろんエッチだってリアルに再現・・・?
けれど、現実と虚構のギャップは予想以上に深いかも・・・。

果たしてあなたは、見事女の子の気持ちをゲットできるのか・・・!

ブランド[覇王]の性転換(変身)該当作品です。
該当は「就職の内定も貰い、気楽な毎日を送っていた大学生「工藤 肇」は、恋人がいないことが心残りだった。そんなある日、仮想現実空間に作られた、デートスポット「五月倶楽部」のダイレクトメールを貰い、そこで恋人を探すことにした、そんな中、「五月倶楽部」の中の街の中で、壁にはまり込んでいる女性「三田沼 一美」と出会う、彼女は、ハッカー(クラッカー)で、「肇」に有る実験に協力してくれるように依頼され、実験に協力するため連れてこられた、ラブホテルで仮想現実空間の自分の身体のデーターを改変され、女の身体に体を変化(しかも、しゃべり方も女性のしゃべり方にされて)されてしまう」です。

該当シーンを見るには、攻略キャラの一人「三田沼 一美」の話を進めていけば、見られると思います。該当シーンは1つで、CGは3枚になります。またネタばれになりますが、攻略キャラの一人「速水 浩美」は、現実の世界では、実は、性同一性障害の男性(心は女性)で、高校で同級生だった「一美」に仮想現実空間の身体を女性の姿にして貰っている、キャラクターもいます。

作品としては、1995年8月にブランド[エクセレンツ]が販売した、PC-9801対応の成人向けアドベンチャー作品[V.R.デート☆五月倶楽部]に新しいキャラクターを追加し、リメイクした作品になります。

個人的に元々、PC-9801対応の成人向けアドベンチャー作品で、キャラクターのデザインやシステム等、作品的に古い印象を受けると思いますが、話はキャラクターの心理描写等を丁寧に描写していると思いますし、攻略キャラも多く、キャラクターによって、シリアスな話やギャグ寄りの話等、バラエティに富んでいる話が多いと思いますので、古い作品ですが、結構楽しめる作品だと思います。また仮想現実世界の話がメインになりますので、登場するキャラクター達が、現実での何かを隠したり、姿を偽っていたりするのも設定に有っていて良いと思いますし、立ち絵のキャラクターの表情だけでなく、立ち絵もその都度変わるのも、恋愛アドベンチャーゲームでは本作が初めてと言われている作品ですので、資料的な価値も高い作品だと思います。

性転換該当作品としては、個人的に該当のシーンは、1つだけで、このシーンだけ見るために購入するのはつらいかも知れませんし、少し違うかも知れませんが、攻略キャラの一人「速水 浩美」のルートもそれほど性転換モノの面白さは少ないと思いますので、性転換該当作品としての評価は人により分かれる作品だと思いますが、恋愛アドベンチャーゲームとしては、古い作品ですが、今でも結構楽しめる作品だと思いますし、価格自体も他の作品に比べて安めだと思いますし、資料的な価値も高い作品だと思いますので、他のキャラクターや作品自体に興味があれば、購入しても結構楽しめる作品だと思います。
記事検索
プロフィール

k1024ts

QRコード
QRコード