作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

2010年04月

ドリーズパーティー 1巻 (ヤングキングコミックス)

ドリーズパーティー 1巻 (ヤングキングコミックス)ドリーズパーティー 1巻 (ヤングキングコミックス)
著者:山本 和生
販売元:少年画報社

あらすじ
天才メガネ美人サイエンティストであるドリー・シロマの診療所を訪れたのは、掟破りの殺し屋たち! 瀕死の剣士・アーロンを救う事で奇妙な同居生活が始まった!?

2010年4月に少年画報社(ヤングキングコミックス)から発行された、性転換(手術、脳移植)該当作品です。
該当は「数年前に発見された殺人ウイルスに侵されている瀕死の剣士「アーロン・マグリード」は、殺人ウイルスの治療のため、天才メガネ美人医師「ドリー・シロマ」の診療所を訪れたが、この殺人ウイルスには治療法は無いが、延命処置はできると言われ、彼女と二つの約束をし、延命処置を受けることになった。そして、延命処置が済み、目覚めたら身体が女の子の身体(延命処置の手術に死体の女の子の身体を使ったため)になってしまっていた、その上、この延命処置の為の手術代を稼ぐために「ドリー」の診療所で、看護師(ナース)として働くことになる」です。

作品としては、ヤングキング及び携帯コミック誌ヤングキングαにて掲載された作品を大幅に加筆修正し、4ページの書き下ろし特別編を加えた作品になります。

個人的に作品としては、絵は少年画報社ホームページのコミック情報に有るように新人ばなれした画風で力のある絵だと思いますが、描写が個人的に好きな吸血鬼モノの作品「ヘルシング」の作者様と描写が似ていると思いましたが、結構面白くなりそうな作品だと思います。また1巻の話は、ドタバタ系のコメディタッチの話になっていますが、「アーロン」の過去や帝国剣護兵等の伏線や巻末にある2巻の予告等のシリアスな設定の話で独特な雰囲気の有る作品だと思います。

性転換該当作品としては、個人的にコメディタッチの話で、該当キャラの「アーロン」が、元男で女の子としての羞恥心が薄かったり、女性モノの下着を履くのを嫌がったり等、結構性転換モノの面白いシーンはあると思いますので、中々面白い作品だと思います。またシリアスな設定の話ですので次の巻以降は性転換モノの面白さは薄くなりそうですが、話自体は面白くなりそうですので、次の2巻の話の展開が気になる作品です。続きを読む

おさげのあの娘(監禁編)

成人向けの作品ですのでご注意ください。
d_028089prおさげのあの娘(監禁編)




CG+ノベル作品を制作されている、サークル[mangabacho]様の二次創作性転換該当作品です。

二次創作性転換該当のCG+ノベル作品で枚数は、基本CG10枚+差分40枚の計50枚+セリフ差分になります。

個人的に作品としては、同じ元ネタでの3作目で今回は陵辱要素が強く、多少孕み要素(CG的には2枚程度ですが)も有りますので、多少好みが分かれる作品だと思います。またプラウザでのデザインや閲覧方法が違い、少し戸惑うと思いますし、CGを見た後にトップページに戻れない等、多少見ずらい感じを受けましたが、話も結構良いと思いますし、おまけで収録されているCGも簡単な話になっていて、良いと思いますので、今回は、多少好みが分かれると思いますが、結構良い作品だと思います。

DLsite.comでも発売されました。

おさげのあの娘(監禁編)

このブログでご紹介した、サークル様の他の該当作品の紹介文には、下のサークル名から行けます。
サークル[mangabacho(旧サークル名、専業にいと)]

ふたば☆ちゃんねる2.5

成人向けの作品ですのでご注意ください。

ふたば☆ちゃんねる2.5

成人向けの同人ゲームを製作している、サークル[夢見奏]様の性転換(変身、年齢退行)該当作品です。
作品としては、2009年12月に制作された性転換(変身、年齢退行)該当作品[ふたば☆ちゃんねる2]のファンディスク及びファンブックの2つがセットになった作品で、ファンディスクには、番外編のショートストーリー(「パンツぱんつPanntsu」 「=みつどもえ?」 「転校生!?」)が三編収録されたアドベンチャー作品で、1つの話を見るごとに次の話が見れるようになっていて、女性キャラフルボイスの作品になっています。
ファンブック(DL版はPDFで収録されています)には、ゲスト4名によるフルカラーイラストや、ふたば☆ちゃんねる」及び「ふたばちゃんねる2」の原画集、原画担当の「にの子」本人による描き下ろし漫画を収録した作品で、枚数は30ページになります。

個人的に作品としては、ファンディスクに収録されている話は、選択肢は無く、3話ともに話の長さは、結構短いと思いますし、1話ごとに自慰やレズのシュチエーションのシーンも入っていて、ロリ系のキャラクターが多いいことも有り、多少シュチエーション的に好みが分かれると思いますが、サークル様の他の作品と同じくパンツ関係のシーンが多いと思いますので、本編が面白いと思った方や本編をあまり知らなく、サークル様の他の作品が好きな人にも結構楽しめる作品になっていると思います。またファンブックは、「ふたばちゃんねる2」の原画集だけではなく「ふたば☆ちゃんねる」の原画も見れるのは、良いと思いますし、描き下ろし漫画も話は短いながら結構良いと思います。

性転換該当作品としては、個人的にファンディスク及びファンブックの2つがセットになった作品で、本編ほど性転換モノの面白さは少ないかも知れませんが、ファンディスクに収録されている話では、本編に登場したキャラはほとんど登場しますし、該当キャラの「ゆうき」が、女の子の下着を試着したり、本編ではあまり着なかったスカートを着ていたりしますし、シュチエーション的にも女の子同士のレズ行為が多く、ハードな描写は少ないと思いますので、話は短めだと思いますが、本編が面白いと思った方には、結構良い作品ではないかと思います。またファンブックは性転換モノの同人作品の原画集は珍しいと思いますので、作品収集の面でも結構珍しい作品が手に入ったと思います。続きを読む

チェンジH yellow (TSコミックス)

チェンジH yellow (TSコミックス)チェンジH yellow (TSコミックス)
著者:甘詰 留太
販売元:少年画報社

2010年4月に少年画報社から発行され、今号から季刊化された女装・男装・性転換…異性へ変身する物語を集めたアンソロジーコミック作品の季刊誌「チェンジH」の第3号です。

今号の収録作品は、全14作品中、性転換該当が8作品、女装該当が6作品になります。
多少ネタばれも含みますが、性転換(女体化、男性化)該当作品の詳細は、

[BOY MEETS GIRL GIRL MEETS BOY(ボーイミーツガール ガールミーツボーイ) 著者:甘詰 留太]
2009年7月に発行された、第1号に掲載された作品、後天的性転換症に掛った男子生徒と女子生徒の話の続きで、完全に性転換しておらず、身体が変化していると最中の話ですが、前回の話より特に男子生徒の身体の変化が進んでいますし、女性の服を着てデートに行ったり、他の男子生徒に告白されたり等、前回よりも話が面白くなってきていると思います。

[ブルームド イン アクション 著者:塩野 干支郎次]
この作品も同じく、第1号に掲載された作品、戦場で負傷し、治療した博士の趣味で美少女と見まごうばかりの姿で再生され、お嬢様学校に潜入し、かっての上官と共に彼女たちを見守ることになった、元傭兵の主人公の話の続きで、今回は女装キャラが出てきます。

[バランスポリシー 著者:吉富昭仁]
他にも性転換該当の作品を制作された作者様の作品で、枚数は6ページの短い作品ですが、中々良い雰囲気の作品だと思いますし、次回も話が続くらしいので、個人的に次回も期待したい話です。

[えんとらんす! 著者:ポン貴花田]
2010年夏には単行本化も予定され、ヤングキング(月刊でない方の)でも短期連載もされた作品で、今回は、女の子の服を着て、男とデートすることになります。
個人的に今回も面白かったですし、最後に女の子の服を着ることに抵抗感がなくなり、女の子になったことを少し楽しんできているのも良いと思う作品です。

[滝教授の個人授業 著者:塩崎雄二]
枚数は4ページで、昔話がテーマの話で、該当かどうかはビミョーだと思う作品ですが、個人的に一応該当ではないかと思う作品です。

[ヒーローの秘密 著者:今村 陽子]
2009年12月に発行された、第2号に掲載された戦隊モノの作品、隊員募集にきて、戦隊のピンクに選ばれ、女の子にされてしまった主人公の話の続きで、今回は、もう一人の該当キャラ(男性化)レッドが話のメインになっていますが、ピンクの変身シーン等、結構性転換モノの面白いシーンは有ると思いますし、話も結構面白いと思う作品です。

[フレンズ 著者:おりもとみまな]
第2号に掲載された作品[おんなまつり]も中々面白かったと思いますし、今回も幼なじみの男の親友が、朝起きたら女の子になっていて、そのまま海にナンパに行く話で、個人的に少し独特な雰囲気はあると思いますが、中々面白い作品だと思います。

[メタリック・コフィン 著者:厦門 潤]
第2号に掲載された作品[プラスチック・クレイドル]と同じ世界観の話で、前回と登場するキャラは違いますが、今回はこの話の主人公が、該当キャラになります。
個人的に話しはシリアスで、主人公が性転換した理由も設定が中々凝っていて面白いと思いますし、前回の話とリンクしていますので、次回の話の展開も期待できる話だと思います。

性転換該当作品としては、個人的に今号から季刊化された事も有り、全体的に収録されている作品のほとんどは、第1号や第2号で掲載された作品の続きになっていますが、この第3号だけでも話は面白く、楽しめると思いますし、性転換該当作品、女装該当作品共に続きが気になる面白い作品がそろっていると思いますので、2010年7月に発行される第4号も期待できる作品だと思います。また第4号には、[にょたいかっ。]や他にも性転換該当作品を出している、個人的に好きな作者[龍炎 狼牙]様の作品が掲載されるようですので、その作品(性転換該当作品か女装該当作品かはわかりませんが)も期待したいと思います。



続きを読む

サークル[石焼メロン]

デジタルコミック作品を制作されている、サークル[石焼メロン]様の二次創作性転換該当作品です。
成人向けの作品ですのでご注意ください。

とま×ずむExperiment!

二次創作性転換該当のデジタルコミック作品で枚数は、表紙を含めて全42ページになります。
フタナリ要素が有りますので苦手な方はご注意ください。

個人的に話は、結構甘めの陵辱色の薄い、ラブラブ系の話で、絵も綺麗だと思いますし、性行為関係のシーンも結構長めに描かれていますので、フタナリ要素が有りますので、少々好みが分かれると思いますが、話もきっちりまとまっている良作だと思う作品です。またこの元ネタの作品は、性転換モノの中でも結構有名な作品だと思いますが、今でも入手できる二次創作のDL作品は少ないと思いますので、作品収集の面でも結構貴重な作品の一つではないかとも思います。
記事検索
性転換該当作品
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード