作品収集家の趣味の部屋

個人的に購入した小説、漫画、ゲーム等を紹介するブログです。性転換、女体化、女装物等の作品を多分に含んでいるので、そのような、作品に嫌悪感を感じる方は、退室をお願いします。又、成人向けの作品も紹介しますので、未成年の方は、入室をご遠慮うください。

2009年12月

2009年最後のご挨拶。

2009年もあと数時間で終わります。
皆様方、今年は良い年だったでしょうか?

今年は8月から稚拙ながら性転換該当作品等をご紹介をするブログを初めまして、4か月程度の短い期間でしたが、多くの方に来ていただきまして、本当にありがとうございました。
ブログ初心者ですので紹介文など読みずらい書き方など多かったと思いますが、来年は解かりやすい紹介文を心がけていきたいと思います。

個人的に今年は面白い作品に多く出会えたと思いますので、来年も面白い作品に出会えることを期待したいと思います。
来年も稚拙な紹介文が多いと思いますが、このブログを末永くよろしくお願いします。皆様方に来年も良い年である事を祈っています。

くるくるくーる

成人向けの作品ですのでご注意ください。
くるくるく~る
くるくるく~る
販売元:アクシス

ストーリー
国後雪光はある日、特殊科学研究会通称「特科研」に旭川きららによって呼び出された。
机の上には謎の機械がおいてあり、なにやら怪しい雰囲気……。
ふとした事でその謎の機械のスイッチを押してしまう主人公。そうしてみたら大爆発。

煙が収まったそこには、女になった自分が居た!!

怪しい機械の正体、それは『試作型性転換装置』だったのだ!

雪光(女)のかわいらしさに大満足の旭川きらら。
その様子に大爆笑している親友の鷹栖銀聖。

男に戻して欲しいと懇願するもそれを見た銀聖の渾身のチョップによって性転換装置が一時的に壊れたと告げられる。
女になってからきららに検査の為と愛液を採取されたり、痴漢にあったりと
女としてのトラブルに多々巻き込まれながらも、めげずに生きていく雪光!
数日後、装置が直ってようやく男に戻った雪光。

……だが!! 性転換装置はまだ無くなった訳じゃないのだ!!

様々なトラブルに巻き込まれながら、男にされたり女にされたり、
挙げ句の果てには自分だけではなく、親友である銀聖を始め、同級生の女の子、日高さやかが男になって
積極的にアプローチしてきたり、保健の先生、歌登紗姫までもが男になって、楽しげに過ごし始める。

こうして終わりのない性転換による物語が迷走を始める…………。
国後雪光の明日はどっちだ!?
続きを読む

親友が女に見えるようになった

成人向けの作品ですのでご注意ください。

親友が女に見えるようになった

サークル[爾遊帳]様の少しビミョーな女体化該当作品です。
該当は「ある日突然、幼馴染(男)が女に見えるようになってしまった」です。

オリジナルの同人誌の作品になります。枚数は31ページになります。
設定が視覚的な女体化作品だと思いますので、個人的にはビミョーな該当作品だと思います。
個人的に絵は、悪くはないと思いますし、話も冒頭は良いと思うのですが、話が中途半端なところで、終わっていると思いますので、最後をうまく纏めてもらいたかったです。

女体化該当作品としては、、絵は悪くはないと思いますが、該当作品としてはビミョーだと思うのと、話が中途半端なところで終わっていると思います。サークル様の作品としては、1作目ですし、次回作品が該当作品ならば、期待したいと思います。

アンシーズ 2 (集英社スーパーダッシュ文庫)

アンシーズ〈2〉刀侠戦姫言想録 (集英社スーパーダッシュ文庫)アンシーズ〈2〉刀侠戦姫言想録 (集英社スーパーダッシュ文庫)
著者:宮沢 周
販売元:集英社

あらすじ
自らの男を武器へと変換し戦う「アンシ―」となったトモ。
そのせいで彼の所為かとは一変する。その境遇を自ら打破するため、「刀競大武会」と呼ばれるアンシ―のバトルを勝ち抜くことを誓う。チーム戦である刀競大武会では仲間同士の連帯感や信頼感が重要になる。
ところが、リーダーであるヒカルは徹底した秘密主義。トモたちはそんなヒカルに疑念を抱き行動を起こすが、その結果、ちょっとしたトラブルになってしまう。その上、トラブルが解消されないまま迎えたバトルで、「机の角」というアンシ―の攻撃を受けたヒカルが気絶してしまい……!

2009年12月に「集英社(集英社スーパーダッシュ文庫)」から発行された性転換(変身)該当作品「アンシーズ」の2巻目になります。

話の前半は、成り行きでアンシ―になった上、うっかりすると身体が女の子になってしまう体質になってしまった主人公「木之崎 朋」を中心にドタバタ劇が展開されます。
後半は、ヒカルとのトラブルが解消されないまま、バトル中にヒカルが倒れてしまい、その後、緊張感のあるシリアスな話が展開されます。
個人的に前回に続いて面白い展開と新しいキャラクターや生徒会のトップが登場し、前回に出た謎が少し解決し、また新たな謎が出てきたりと話が、面白くなってきてます。話の幕間での「松平 光羽」の行動も良いと思いますし、敵役の「黒耀」やその部下の「ハンマーオーケストラ」も良いキャラをしていると思いました。

性転換該当作品としては、話がシリアスで、該当作品のお約束展開は余りないと思うのと同じ能力者同士の戦いですので、結構、雰囲気が殺伐している所はあると思いますので、軽めな話が好きな人には評価が低いかも知れません。
個人的に前半のドタバタ劇と後半の緊張した展開のバランスは良く、伏線の出し方も良いと思いますので、個人的には、次の巻の話が気になる、オススメの作品です。後、男の子姿の朋の扱いの酷さも面白いところです。

1巻目です、このブログでの紹介文にはタイトルから行けます。
アンシーズ―刀侠戦姫血風録 (集英社スーパーダッシュ文庫)アンシーズ―刀侠戦姫血風録 (集英社スーパーダッシュ文庫)
著者:宮沢 周
販売元:集英社

こちるだろんぐ 1


こちるだろんぐ 1

フリー作品や同人作品を制作している、サークル[きのもの!]様の性転換(変身)該当作品です。

該当は「子狐を助けようとして、古タイヤに轢かれ(しかも子狐を助け損ねて)家に運ばれ気が付いたら、狐化しておりその上、女性化していた」です。

オリジナルのフリーゲームRPGの続編としてWeb公開された4コマのリメイク作品になります。
一般向けの同人誌の作品で、4コママンガとショートマンガが収録されています。枚数は24ページです。

性転換該当作品としては、個人的に該当作品としての話は薄いと思いますが、ほのぼのとして、結構、好きな作品です。価格も安いので、絵等が気に入りましたら、購入しても良いのではないかと思います。



記事検索
性転換該当作品
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード